Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

あなたの印象度診断

(注)このサービスは無料です。
 『あなたの印象度チェック』を利用された方にはメルマガに自動登録させていただきます。
 ご必要のない場合は、メルマガを受け取った際に指示に従って解除をお願いします。
 また個人情報の取り扱いには最善を尽くしております。第三者が情報を閲覧することはありませんのでご安心下さい。
 
表に出てくる人格は、一種の履歴書であり、相手はそれを通してあなたがどういう人かを評価しています。
 
しかし、もしかしたらあなたは相手が自分に対してどんな評価をしているのか知らないかもしれません。
いや、むしろ知らない人の方が多いでしょう。
 
相手とかなり親しく苦言を言い合えるような関係でない限り、相手は本当のことを言うことはないからです。
 
ただ、相手からのシグナルはあると思いますので、そのシグナルからあなたの印象度を是非チェックしてみてください。
(チェックした選択肢については、メモをしておてください)
 
もし、あなたが今後、相手に与える印象度を高めたいと思うのであれば、印象を高める学びが必要となるでしょう。
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
それほど親しくない顔見知りくらいの知り合いは、あなたの住んでいる場所、最寄りの駅、仕事などを忘れていることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
趣味や日常生活、ファッションなどについていじられることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
知り合いが、近くにいる人を紹介してくれないことが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
ショップ店員やウェイターに気づかれない、または最後に対応されることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
人が集まるところで、初対面の人が自己紹介のあと、他の人の名前は憶えているのに、自分の名前は忘れていることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
集団で会話をしているとき、意見やアイデアを求められることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
話をしているとき、他の人が口を挟んできて、あなたの意見より重要な話をしているような態度をとられることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
人前で周りにわかるようにあなたの行動を注意することが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
人が何かを説明するとき、まるであなたが何も知らないかのように、簡単な言葉を使うことが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
場にそぐわない話題を出して、その場が不快な雰囲気になることが
A:よくある
B:ときどきある
C:ほとんどない
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
Must
ご紹介者
回答をメールでお届けいたします。
あなたの印象度診断の感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
Professional

自分メッセージ

Mission
人の素質を活かす【ポテンシャルコーディネーター】~これから新たな一歩を踏み出そうとしている人や一歩を踏み出したいと思っている人へ、自信を育み、新たな人生の一歩を力強く踏み出してもらいたいと思っています~
Senmon

自信 魅力 気づき 個性 ワクワク

【想い】
・今の仕事が何か違うと感じていても、自分に何ができるかわからない人
・一歩を踏み出す決意はしたけど、この先の展開への不安がある人
・やりたいことはあるけど、なかなか一歩を踏み出せない人

そういった人に自信を育んでもらい、自分の人生を力強く歩んで欲しい


【経歴】
一部上場IT会社に入社後、すぐに会社がM&Aを行った子会社へ、新規事業立上げのメンバーとして出向

その後、7年で1億5000万まで拡大させたが、本業の不振が続き、子会社は倒産、結果的に倒産する会社の体質、環境や社風を学ぶこととなる

そして本社復帰、職種転換し、大手企業のカード事業システム開発営業担当となる
2005年:営業職2年で担当したカード事業プロジェクトで社長賞を獲得
2007年:ヘッドハンティングの話があり、円満退社

その後、小規模から大規模までのプロジェクトを統括し、約12万人の人たちを束ねてきた
2015年:プロジェクト特別賞受賞
2016年:プロジェクト特別賞受賞、下期プロジェクトMVP獲得

その経験から、人の素質を見極める手腕、適材適所に配置する手腕、人の強みを引き出す手腕、人を成長させる手腕など、人の素質を活かす手腕に長けている

また週末を利用しながら、教養を増やすべく年間約200冊を読み、現在まで約2500冊の様々なジャンルの本を読破

現在は、今までの様々な人間関係の実体験と一流と呼ばれる方からの学びなどから新たな一歩を踏み出そうとしている人や踏み出したいと思っている人の自己実現に向けてプロデュースをしている

B_facebook
B_ameba
B_twitter
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock