Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

あなたの自己開示度診断

(注)このサービスは無料です。
 『あなたの自己開示度チェック』を利用された方にはメルマガに自動登録させていただきます。
 ご必要のない場合は、メルマガを受け取った際に指示に従って解除をお願いします。
 また個人情報の取り扱いには最善を尽くしております。第三者が情報を閲覧することはありませんのでご安心下さい。
 
自己開示は、人との信頼関係を築く上でも、人をまとめていくためにも、非常に重要な要素です。
 
あなたが今後、信頼関係を築きたいと思う相手が現れたとき、今の自分であればどこまで自己開示できるか是非チェックしてみてください。
(チェックした選択肢については、メモをしておてください)
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
嫉妬深い、執着心、頑固など、あなたの弱さと感じられる性格を
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
ある価値観をもっている人たちとは合わないこと、距離をおいていることを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
想いを寄せている人や恋人のこと、パートナーのことといった恋愛関係の細かいことを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
過去、自分がしていたことで、今も恥じていたり罪悪感を持っていたりすることを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
他の人からしたらどうでもいいようなことにイライラしたり、我慢ができなかったりすることを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
自分の魅力や容姿についてどう思っているかを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
怖がる根拠がないとわかっていても、とても怖いと思っていることを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
自分の業績、得意なこと、褒められたことを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
自分の中にあるコンプレックスを
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
会話スキルの乏しさや自信のなさ、行動力のなさなど、今の自分にとってハンディとなっている性質を
A:見せないようにする
B:ほのめかす程度で、すべては見せない。
C:かなりのところまで見せる。
D:全てを見せる。自分を隠すことに意味がない。
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
Must
ご紹介者
回答をメールでお届けいたします。
あなたの自己開示度診断の感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
Professional

自分メッセージ

Mission
人の素質を活かす【ポテンシャルコーディネーター】~これから新たな一歩を踏み出そうとしている人や一歩を踏み出したいと思っている人へ、自信を育み、新たな人生の一歩を力強く踏み出してもらいたいと思っています~
Senmon

自信 魅力 気づき 個性 ワクワク

【想い】
・今の仕事が何か違うと感じていても、自分に何ができるかわからない人
・一歩を踏み出す決意はしたけど、この先の展開への不安がある人
・やりたいことはあるけど、なかなか一歩を踏み出せない人

そういった人に自信を育んでもらい、自分の人生を力強く歩んで欲しい


【経歴】
一部上場IT会社に入社後、すぐに会社がM&Aを行った子会社へ、新規事業立上げのメンバーとして出向

その後、7年で1億5000万まで拡大させたが、本業の不振が続き、子会社は倒産、結果的に倒産する会社の体質、環境や社風を学ぶこととなる

そして本社復帰、職種転換し、大手企業のカード事業システム開発営業担当となる
2005年:営業職2年で担当したカード事業プロジェクトで社長賞を獲得
2007年:ヘッドハンティングの話があり、円満退社

その後、小規模から大規模までのプロジェクトを統括し、約12万人の人たちを束ねてきた
2015年:プロジェクト特別賞受賞
2016年:プロジェクト特別賞受賞、下期プロジェクトMVP獲得

その経験から、人の素質を見極める手腕、適材適所に配置する手腕、人の強みを引き出す手腕、人を成長させる手腕など、人の素質を活かす手腕に長けている

また週末を利用しながら、教養を増やすべく年間約200冊を読み、現在まで約2500冊の様々なジャンルの本を読破

現在は、今までの様々な人間関係の実体験と一流と呼ばれる方からの学びなどから新たな一歩を踏み出そうとしている人や踏み出したいと思っている人の自己実現に向けてプロデュースをしている

B_facebook
B_ameba
B_twitter
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.i 04
Powered by reservestock