Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
第0期ストックビジネス共創チーム(6ヶ月コース)
このような方にオススメ
SBA実践会員
期待できる効果
「複数のチームに分けて」継続的にストックビジネスを創っていきます

第0期ストックビジネス共創チーム(6ヶ月プログラム)概要

エントリーした方を「複数のチームに分けて」継続的にストックビジネスを創るワークを行います。

① エントリーをした方は、チームで定期的(週1回程度)に会合を行い、それぞれの
   ビジネスの理解を深めます。時にはお互いに企業訪問もあるかもしれません。

② そうしてお互い関わり合いを深め特徴を理解したうえで、ストックビジネスの要素を
見つけ出します。

③ チームメンバー同士がサービスを試し合いフィードバックをします。

④ お互いに関わりを繰り返すことで、サービスの質を高め納得できるものにします。

⑤ 6ヶ月後の実践会で成果を発表します。
尚、1月から6月までの実践会を使いながら、経過報告と異業種からフィードバックを受けることで、より良いビジネスモデルに近づけていきます。

参加資格 : SBA実践会員

第1回 日時 1月19日火曜 17時~19時

場所 : アットビジネスセンター池袋別館とZOOMを使ったオンラインが選べます

費用:実践会参加費のみ
第0期はテスト運営を兼ねていますので、6か月間プログラム参加費は、1~6月の実践会の参加費に含まれます。通常通り、その都度実践会に参加申込みをしてください。(会場orオンラインは選択可)


ストックビジネス共創チーム 6か月プログラムのエントリーページです。

システムの都合上、ご希望の日時を選択してくださいと表示が出てしまいますが、
そのまま「選択」ボタンをクリックしてエントリーに進んでください。


場所 オンライン または 池袋駅前ABC会議室別館
東京都豊島区東池袋1-6-4
ホームページ
支払方法
定員
 24  名

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
Expert_s
「ストックビジネスの教科書」著者 実業家 「ストッ..

大竹啓裕

Mission
ミッション:ストックビジネスの構築指導・起業家支援
Senmon
ストックビジネス

《好きな言葉》
「人間はストックで生活するとダメになる」しかし、「ストックがあるから挑戦できる」
※セコム創業者飯田亮氏の発言録より 《 業 歴 》
20代はセコム株式会社(東証一部)にて理想的なストックビジネスの原点を経験、その後、不動産デベロッパーにて100棟以上のオフィスサブリース運営から、不動産事業の持つストックの本質と所有せずともストックビジネスが作れることを体現する。
30歳でラーメンFCチェーンの創業メンバーとして参画、ラーメン全国展開、ラーメンFCとしては全国一位となる約300店のストックビジネスモデル構築の原動力となる。
その後、不動産業界に革命を起こしたいと考え42歳で起業。現在の主事業である(株)ハッチ・ワークは、ストックビジネスを構築する手法を活かして、遊休資産の有効活用をすることで、貸会議室やシェアオフィス、駐車場のBPOサービスなど複数のストックビジネスのコンテンツを創造する。

行列ができる大人のレンタルオフィス「インスクエア」や貸し会議室「アットビジネスセンター」など、独自理論で様々なストックビジネスを拡大し、現在では売上の7割以上をストックビジネスに転換し、年商は15億円を超える。これまでの事業立ち上げは19事業を数える。

近年は、起業家支援と実践指導の場として、インスクエアの入居者に対して、ストックビジネスの構築指導を行う。2015年「ストックビジネスの教科書」(ポプラ社)を出版(4刷)いまだビジネス書ランキングでは上位。2016年「ストックビジネスの教科書プロフェッショナル」(ポプラ社)を出版。
詳しいプロフィールはこちら
http://otaketakahiro.com/profile

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock