Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
脳を鍛える!キュボロ親子教室 @KITTE東京中央郵便局
H_taisho
キュボロで脳力を育みたい3歳~7歳のお子さんとその保護者の方
H_kitai
初めてのお子さんでもキュボロで直観力と立体認知能力を鍛えよう
37257_キュボロ青山教室1
37257_180716_キュボロアクティブラーニング_05

藤井聡太棋士の連勝とともに 天才を育てる立体パズル として

注目されている キュボロ!

j6-3

↑ 写真は、キュボロベーシス

 

キュボロで 四次元的な直観力を育てよう ということで

親子で学べるキュボロ教室を、東京中央郵便局様より

講座会場をご提供いただき、開講することになりました!

 

 

場所は東京駅丸の内南口から、徒歩1分! JPタワーKITTE にて開講します!

 

今、日本で大注目のキュボロですが、

実は本場・スイスでは、3歳向けのキュボロ教室は開講されていません。

「えっ?」と思われるかもしれませんが

そもそもキュボロは、小学生向けの知育玩具。

 

 

スイスやロシアでは

小学校での授業に「プログラミング」を学ぶための教材として

導入されている玩具なのです。

 

 

スイスの小学校を訪問し

 

プログラミング教育としてのキュボロ指導法をマスターし

日本人親子向けにアレンジした独自のカリキュラムを構成。

 

人気のキュボロ教室を

東京中央郵便局様に会場を提供して頂き、

KITTE開講特別価格 5,000円(税込・教材費込)で開講します!

 

 

前回、NHKカルチャー青山教室で開講した際は、

3~7歳親子 向けクラス は満席となり、

約50組のキャンセル待ちとなりました。

 

この機会にぜひ皆様のご参加をお待ちしています♪

 

 

▼【東京中央郵便局】脳を育てる!キュボロ親子教室 ▼

 

【場所】

東京中央郵便局内 会議室

※東京駅丸の内南口から、徒歩1分! JPタワーKITTE にて開講!

 

【講師】

日本知育玩具協会 理事長 藤田 篤

 

【対象】

キュボロで脳力を育みたい3歳~7歳のお子さんとその保護者の方

※大人1名のお申込みにつき、子ども1名のペアでのご参加となります。

※託児はありません。

※受講者以外の教室への入室はご遠慮ください。

 

【料金】

通常価格6,598円(税込・教材費込)のところ東京中央郵便局様より講座会場をご提供いただき

KITTE開講特別価格 5,000円(税込み)


【お支払い方法】

・クレジット決済(ペイパル経由)

・銀行振込前払い

※ご入金後の返金はできません。

 

【講座時間】

 1時間

※教室受講中に、簡易保険の無料診断をプレゼント

※教室終了後、「これだけは、知っておきたい教育と保険の知恵」ミニセミナー(15分)があります。

 学資保険等のお悩みの相談も可能です。

 

キュボロ教室は、東海テレビ ニュースONE で密着取材、放送されました。

 

↓ 藤井聡太棋士とキュボロの関係は、このブログをご覧ください。  

将棋史上最年少プロ棋士 藤井聡太さんを育てた立体パズルの秘密とは NHK名古屋放送局「ナビゲーション」 1月6日放送

 

   

37257_キュボロ青山教室2
37257_180716_キュボロアクティブラーニング_25
場所 東京中央郵便局内 会議室
千代田区丸の内2丁目7−2
ホームページ
拡大地図
参加費

通常価格6,598円(税込・教材費込)のところ

東京中央郵便局様より講座会場をご提供いただき

KITTE開講特別価格 5,000円(税込・教材費込)

※講座終了後郵便局保険課より簡易保険のご紹介をさせていただきます。

支払方法

銀行振込前払い

定員
 10  組
主催者藤田 篤
お問い合わせ先(社)日本知育玩具協会 後藤万奈
お問い合わせ先電話番号050-3786-2322(電話受付:10:30~18:00・火曜定休)
お問い合わせ先メールアドレスinfo@edu-toy.or.jp
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
(社)日本知育玩具協会代表理事

藤田 篤

Mission
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに

知育玩具と絵本・子育ての専門家
グッドトイ!グッドライフ!よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに
の理念を掲げ、厳選された木のおもちゃ・知育玩具、絵本を生かした子育て、保育について、毎年250件以上の講演、セミナーを行い、母親、保育士、知育玩具インストラクターの育成・指導に当たっている。


児童精神科医・佐々木正美氏と共に勉強会を立ち上げ、おもちゃと絵本の専門家として登壇するようになる。
保育士、子育て中の父母のためにセミナーを開講、受講者数は、これまでで延べ30,000名にのぼる。

ドイツの保育現場や、おもちゃメーカーを数多く訪問し、フレーベル博物館でのフレーベル・ゼミナールや、保育現場、おもちゃメーカーへの海外視察研修を企画する。

2014年、一般社団法人日本知育玩具協会代表理事に就任、おもちゃの専門家である「知育玩具インストラクター」の養成講座を開始、全国に3年間で、100名のインストラクターを輩出する。

2,016年、0歳児から創造力を開花させるカルテット幼児教室を開講、定員5組の少人数クラスにも拘らず、受講した親子は2年で600組にのぼる。

著書「子育てを感動にするおもちゃと絵本」は 3刷を重ね、絵本とおもちゃの与え方を分かりやくすく解説した子育ての手引書として、高く評価されている。二児の父でもある。

  050-3786-2322
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 JAPAN ASSOCIATION of TOY for EDUCATION. All Rights Reserved.
Powered by reservestock