16545_y2i0mznkmdvmntg4o

【グループセッション】

出版ダイナミクス

「はじめての出版戦略」

【グループセッション】 出版ダイナミクス 「はじめての出版戦略」

このような方におすすめ

自分のライフワークで商業出版をしたいと考えている方、どこから始めていいのかわからない方

期待できる効果

【迷子にならない】あなたにとっての商業出版の意味を確認でき、自分らしいアプローチがわかるります。

【グループセッション】 出版ダイナミクス 「はじめての出版戦略」

あなたのライフワークで商業出版したいと思っていませんか?



「自分の持っている経験や知識を本にしたいけど、どうやったら出版できるんだろう?」

そう思っていませんか?




僕も1冊目の本を出すまでは本がどうやってできるのかわかっていませんでした。

本を出したいと思ってからいろいろ調べてみました。

出版講座やコンサルの人もたくさんいらっしゃるのですが、

結局のところ誰に相談したらいいのかもよくわかりませんでした。


本を出版したことある人に話を聞いても、

人によっていうことが違ったりして混乱してしまいました。



そうこうしているうちに出版社の編集者の方から

声をかけていただきベストセラーの『iPhone英語勉強法』シリーズを出すことができました。


その後2冊目、3冊目、共著、などと8冊出版しましたが、

僕の経験したことでわかったことは

出版社、編集者さんと著者の数だけ出版のアプローチは違ってくる

ということです。




本を出したいと思った人が、

自分にぴったりな出版の形、出版社、編集者さんを知り、

出会っていくというのはある程度学んでいかないと

とんでもなく遠回りすることがわかりました。

実際「本を出したいです」という人も実際に書店に本が並ぶ人はわずかです。




出版社と出版のお約束をするまでも大変ですし、

そのあと本の形にするまでも大変です。

本ができた後もやることがあるのです。


そういった出版した人でないとわからないことを、

事前に知ることができたら

僕のように遠回りしなくて済みます。

なので今回、その知恵をまとめてお知らせします。




☆出版塾や出版コンサルの人に相談する前に知っていてほしいことがあります☆

僕はよく本を書きたい人から相談を受けます。


コーチとしてライフワークをサポートしているので、

今までその人が培ってきたものが書籍という形にするプロセスにも

多く立ち会ってます。



出版にまつわる仕組みも相当の時間とお金をかけて

勉強してきてますので、

どのやり方が確率が高いのか、

どんな人は出版できるのか、できにくいのか、

などがよくわかります。




実は商業出版は恋愛と似ています!?



この意味はわかりますか?

もしこの言葉の意味がわかるようになれば、うまくいく確率がぐんと上がるでしょう。




僕は、著者としては8冊の出版経験、30人以上の編集者さんと打ち合わせをしてきました。

書籍に連動したムック本監修2冊、雑誌掲載なども多数あります。

出版したことがない方にとっては頼りになるようです。



僕の仕事としては出版コンサルはしてませんが、

コーチングの仕事のサービスの1つとして、

書籍出版を希望する方にセッションの中でアドバイスをしてます。

出版コンサルの方をご紹介することもできます。

なにはともあれ基本知識をインプットすることから始めましょう!




お申し込みについて
  • 1 PC/スマートフォン/タブレットで受講できます。(Zoomを使用します)
  • 2 参加費:11,.000円(税込)、再参加は5,500円(税込)
  • 3 当日はZoomカメラOnでの参加をお願いいたします。
最後にひとこと


☆出版企画が通った方☆
「おかげさまで本の出版企画書が通りまして、今書いています。
価値を上げる部分でお世話になり、ありがとうございました。
ひでさんはとても尊敬できる先輩コーチです。
本を出した後も、価値を上げて世の中に貢献していく際の師と仰ぎたいと思います!

☆松本のコーチング受講中の方
得たこと
出版の全体像が把握できたのが最も大きな学びでした。出版の流れ・自分がすべきことなどを理解でき「自分にもできそう」と思えたので、非常にモチベ―ションが上がりました。また、ワークを通じてその場で出版企画書を作っていくという機会があればさらに楽しそうと思いました。

気づき
「自分にしか書けない本」をいかにデザインするかが出版のコアだと感じました。他の人が書けてもダメだし、読者から求められないテーマでもダメだし、編集者に興味をもってもらえなくてもダメ。その意味でも、やっぱり情熱を起点にした内的価値を整えることが必須だと思いました。

この教材がお役に立てそうな方
やっぱりコンテンツをもっている人だと思います。コンテンツがあるからこそ、今日の内容が腑に落ちると思います。

☆松本と時々お茶を飲んでる方
得たこと
「あとは書くだけ!」という後押し。
先日お会いした時にも、瞬間的に盛り上がって若干進めることができたのですが、時間の経過とともに「いや~、でも~、やっぱり~。」など自分に言い訳たらたらしてしまっておりました。

気づき
出版についてだけではなく、新規事業の企画も、同じ考え方で形にできるんだということ。 頭の中で無造作に散らかったアイデアと具体的なステップを、今日教えていただいたウエルスダイナミクスの捉え方に沿って整理してみます。

この教材が役に立ちそうな方
漠然と「出版したい」と考えている方
出版の仕組みがわかることで、自分の現在地がわかり、これからすべきこととその順番が明確になると思います。

☆松本のセミナーは2回目の方

得たこと
出版を考えるにあたってどのように計画や戦略をたてれば良いか。 編集者さんとの関係の作り方。

気づき
編集者の方に見つけていただけるような内的価値をしっかりと作ること。
出版に限らず、内的価値の重要性。

この教材がお役に立てそうな方
準備が出来ている方も、将来出版したいと思っている方など、出版を考えている方ならどなたでも良いと思います。


最後に・・・

あなたの知識を待っている人が必ずいます。

ぜひ本にして世に出してください。

僕はあなたが出版するのを応援してます。


松本晃秀



開催要項

参加費
初参加11,000円
11,000円
再参加5,500円
5,500円
場所

Zoom(オンライン会議室)

支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

定員 8 名
お問い合わせ先電話番号 080-4192-7336
お問い合わせ先メールアドレス info@gogoenglish.jp

ご希望の日時を選択してください

現在開催予定はありません

お客様の声

Icon_m

佐光 英貴 様

【グループセッション】 出版ダイナミクス 「はじめての出版戦略」

今聞けてよかった

出版に向けて取り組むことが明確になりました。ありがとうございました!