18_n2nkzdjkn2jlnde0y

穏やかで優しいお産

ヒプノバースお話会

~お産が痛いって誰に聞いたの?

80853_23156897_s
80853_4556690_s
80853_3421074_s
80853_22747082_s
80853_23156897_s
80853_4556690_s
80853_3421074_s
80853_22747082_s

穏やかで優しいお産 ヒプノバースお話会 ~お産が痛いって誰に聞いたの?

このような方におすすめ

お産への不安をなくしたい女性とパートナー

期待できる効果

穏やかで優しいお産のイメージが得られお産への恐怖がなくなります

穏やかで優しいお産 ヒプノバースお話会 ~お産が痛いって誰に聞いたの?

お産は痛くて苦しいもの。だから産むのが怖い…
ちょっと待って!それはあなたの「思い込み」です。
こんにちは。家族関係回復コーチの中川淑子です。

わたしはかつて、年間1500~2000近くのお産を扱う病院に勤務していました。
業務は多忙を極め、産む女性の思いに寄り添えないことが多く、
それでも何とか「良いお産」を経験していただきたくて、
助産師一同は自分たちの権限の範囲内で精一杯の和痛へのアプローチを行っていました。

今、多くの産院が硬膜外麻酔を取り入れるようになり、
麻酔科医が分娩に立ち合う、より安全性の高い無痛分娩が市民権を得つつあります。
しかし赤ちゃんのために食べ物やお薬に気を配ってきたママが、
自分のために薬剤を使うことへの抵抗を持つのは自然なこと…

お産が人間の身体にとって、抜歯のように激痛を伴うものであれば
それをただ我慢しろというのは非常に暴力的で野蛮だと思います。

しかし、わたしは数千の分娩に直接、間接で立ち合うなかで
穏やかなリラクゼーションのなか、繰り返す子宮収縮に抗わず
痛みのない出産をされる数名の女性に出会ったのです。

なぜ、彼女は微笑みながら産めるのか。
彼女は特別な身体機能を持っているのか。
本当に驚きました。

また、その分娩の環境(産む場所や周囲の人々)が
苦痛の度合いに大きく影響することも実感してきました。

このお話会では、薬剤を使わないで麻酔と同様の効果をもたらす秘密を
分娩のメカニズムと合わせて知って頂きたいと思っています。

そして、あなたがまだこれから産む人であるなら、
ママにも赤ちゃんにも、この穏やかで優しいお産を
体験していただきたいと願っています。

   ヒプノバースエデュケーター 中川淑子







ヒプノバースお話会
~お産が痛いって誰に聞いたの?
このお話会に参加して頂きたい方は…
  • 1 今妊娠中で、良いお産がしたいと思っているママ
  • 2 お産中のママを、どうやってサポートするか知りたいパパ
  • 3 前のお産の経験が辛くて、次の妊娠に踏み出せない方
  • 4 催眠による感覚のコントロールにご興味がある方
お話会の内容
   

  ・お産の歴史
     ・ヒプノバーシングとは(動画視聴)
     ・リラクゼーションの呼吸
     ・イメージワーク体験
     ・質疑応答
           




 注意事項
     土曜日のお話会は、やすらぎ&はぐくみルームでのリアル開催です。
     平日夜の開催はオンラインですのでお間違えの無いようお申し込みください。  
  ※別日程でのプライベートレッスンをご希望される方はこちらからご予約ください。

開催要項

参加費
参加費
2,200円
ペア(パートナー)受講 参加費
3,300円

前日までのキャンセルは返金いたします。

当日ご都合が悪くなった場合は、別日程にて振替受講していただけます。

場所

やすらぎ&はぐくみルーム(つきのわコミュニケーション講座室)

京都市東山区一橋宮ノ内町7-11-102

ホームページ

支払方法

Stripe_pay_solutions

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振り込み

定員 5 名
お問い合わせ先 中川淑子
お問い合わせ先電話番号 09046427896
お問い合わせ先メールアドレス yasuragi_hagukumi@tuki-commu.com

ご希望の日時を選択してください

6月

19(日) 14:00 ~ 15:30

7月

16(土) 10:30 ~ 12:00