Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
18_yzgwm2exmwi4ytbho

子供にイライラしちゃうママを
笑顔に変える!
勇気づけお話会のお知らせ

このような方にオススメ
子育てにイライラしてしまう方
子育てにイライラした自分を責めている方
子育てを楽しみたいと思っている方
特に問題はないけど、より良い子供との関り方を知りたい方
勇気づけってどんなことなのか知りたい方
講座に興味はあるけれど、申し込みにもう一歩踏み出せない方
期待できる効果
子育てに勇気づけが必要な理由が分かります
子育てにイライラしてしまう理由がわかります
子育てに勇気づけを取り入れることで、子育てを楽しめるようになります
勇気づけをすぐに実践することができます
69789_26日のお話し会
69789_748783_s

 

「子供のことは大好きで、本当は怒りたくないショボーン
「怒らないと子供はわからないから
子供のためだと思って強く言ってますプンプン
「勇気づけや潜在意識についてお話を聴いてから
講座を申し込むかどうか検討したいニコニコ



「宿題やったの?」
「ほら、休みだからってダラダラしない!」
小言が増えてイライラしそうなママの皆さん達へ


夏休みが始まった!
子供にイライラするママを笑顔に変える!
勇気づけお話会
のご案内です



右矢印右矢印お申し込みはこちらから


子供にイライラしちゃう理由…考えたことありますか? 

子供にイライラするのは
子供が言うことをきかないからではなくて
ママの心がどれだけ潤っているか?で決まります。


心の潤いとはズバリ!「勇気」です。


アドラー心理学では
「勇気」のことを「困難を克服する活力」
「勇気づけ」を「困難を克服する活力」
と言います。


イライラしちゃうお母さん
自分の心の潤いは何パーセントですか?
「お母さんだから頑張るのが当然」
「子供のために自分のやりたいことは我慢」
「疲れてるけど休んでいる暇なんてない」
こんな風に考えて
毎日忙しく過ごしていると
心の潤いが無くなってしまいます。


イライラして怒ってしまうのは
実はママの心の悲鳴なんですよ。
「そんなに我慢しないで」
「そんなに頑張らないで」
とママの心が言っているんです。


私もアドラー心理学と潜在意識の学びに出会う前は
「自分を勇気づける?何のこと?」
と言った感じで
宇宙語を聴いているような感覚でした。


人は頑張って当然で
「お母さん」になった以上
子どものことを優先するべき!
と思っていたからです。


アドラー心理学や潜在意識を学び
自分の心の声を聴くようにして
やりたいことは我慢せずやることで
少しずつ自分の心を潤わせることができるようになりました。


心が潤うにつれ
子供にイライラすることは減り
私自身も心地よく毎日を送れるようになりました。



夏休みが始まってすぐのお話会なので
今回のテーマは
「夏休みが始まった!子供にイライラするママを笑顔に変える!勇気づけお話会」
です。



子育てにイライラしたり心配したり…
その理由は
ママの勇気不足ですウインク
自分が未熟だからとかしっかりしていないから…
ましてや子供がだらしないから…なんて
考える必要はありません。


90分という短い時間ではありますが、
一緒に勇気づけに触れて学んでみませんか?

講座でお伝えする内容

・勇気づけとは何か?
・勇気づけをするにはまず○○の話を聴くこと
・夏休みの宿題は誰のもの?
・どんな夏休みにするか、自分で決めてみよう!


45分間スライドを使って私からお話しします。
休憩を挟んだ後ご質問にお答えします。


ご質問の内容は
スライドと関係ないことでもOKです。
どんどんご質問くださいね!

 

勇気づけお話会は、こんな方に向いています

☑子育てにイライラしてしまう方
☑子育てにイライラした自分を責めている方
☑子育てを楽しみたいと思っている方
☑特に問題はないけど、より良い子供との関り方を知りたい方
☑勇気づけってどんなことなのか知りたい方
☑講座に興味はあるけれど、申し込みにもう一歩踏み出せない方
☑ちょっと、最近落ち込んでいて「勇気づけ」で元気になりたい方
☑勇気づけを学んだことがあり勇気づけの復習をしたい方
☑原田 有果理ってどんな人?と思っている方


ご感想

 

【子育て中(小学生)ワーキングマザーのY様】

お話し会に参加して、

私がイライラする子供の行動にも目的があることがわかりました。

イライラしても目的は何だろうと考えるので

以前よりイライラすることが減りました

 

【2人の小学生のママ S様】

今まで大げさにほめていたと思いました。

ありのままの存在を認める勇気づけの声のかけ方が

具体的にわかりました。

見てもらえている安心感が必要だとわかりました。

 

【3人の小学生のママ T 様】

親も子も頑張りすぎなくて良いのだとわかりました。
何でも頑張りすぎず、肩の力を抜いていこうと思いました


他にも

「家に帰ったら勇気づけ、やってみようと思います」
「子供とゆっくりする時間を作ろうと思います」
「怒らないではなく笑顔をイメージ会いたいと思います」
等のご感想をいただいております!

このお話し会にご参加いただくと…

☑アドラー心理学や潜在意識をどのように子育てに生かしていくのか分かるようになります。
☑何故子育てに勇気づけが必要なのかかるようになります。
☑子育てにイライラしてしまう理由がわかります
☑子育てに勇気づけを取り入れることで、子育てを楽しめるようになります
☑まずは自分を勇気づけることの大切さがわかります
☑勇気づけや潜在意識についての疑問が解消されます
☑講座に対する疑問が解消されます
☑お話し会の後、勇気づけをすぐに実践することができます
☑話すこと、話を聴いてもらうことで元気になれます



勇気づけお話会詳細について

日時:7月24日㈯ 
9:00~10:30もしくは14:00~15:30
同じ内容でお話しします
料金:お一人3000円
時間:90分
場所:ZOOM

キャンセルポリシー

開催日の1週間前より50パーセントのキャンセル料が発生します。前日以降は100%です



69789_目的論
参加費
参加費
3,000円
支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込ご希望の方はご連絡ください

定員
 4  名

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
Professional
アドラー心理学勇気づけ講師 看護師

原田有果理

Mission
子育てと看護の世界に勇気づけを広めていきます
Senmon
子育て 看護師 勇気づけ 潜在意識 ワーママ 原田有果理

看護師
ELM勇気づけトレーナー
愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダー
勇気づけ親子心理学講座SHINE講師
。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。

 1974年生まれ。1997年に看護学校を卒業後、現在に至るまで看護師として働き看護師歴は20年以上となる。

 2009年に娘を出産。長年の看護師経験から「子育ては楽勝」だと考えていたが、イライラしてしまう子育てに悩み、育児書を手当たり次第に読んでいた時、アドラー心理学に出会う。アドラー心理学の子育ての本の中に「子育てのゴールは自立」と書かれてあり、「私に必要な考え方に出会った!」と衝撃を受け、2018年より本格的にアドラー心理学を学び始めた。アドラー心理学と同時に潜在意識についても学び始め、子育てにイライラすることがどんどん減っていき、子育てが楽しくなっていくことを実感した。

 辛くイライラしていた子育てが、 ほんの少し考え方や見方を変えるだけで、楽しいものに変化していった経験から、子育てを楽しめないママたちへアドラー心理学と潜在意識を伝え、子育ても仕事も楽しめる女性を増やしたい!と思い始めた。

その願いを叶えるために下記資格を取得。
2019年 アドラー心理学勇気づけリーダー、勇気づけ親子心理学講座SHINEリーダー
2020年 アドラー心理学ELMトレーナー
2021年 愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダー

2019年より子育て向けの「勇気づけお話会」「アドラー心理学の勇気づけを学ぶELM講座」「潜在意識を学ぶSHINE講座」の開催をスタート。
2021年7月よりカルチャーセンター横須賀さいか屋店様にて勇気づけ講座全3回を開催。
2021年7月より「愛と勇気づけの親子関係を築くSMILE講座」の開催をスタート。

 勇気づけの影響は子育てだけではなく、看護師の仕事のモチベーションアップにもつながり、「看護の世界に勇気づけと潜在意識の学びを伝えたい」という思いが膨らみ始めた。
「看護師でしか働けないから看護師を続ける」のではなく「看護の仕事が楽しいから看護師で働く」看護師を一人でも多く増やしたいと考えている。看護職は職業柄、定期的な休日を取ることが難しいので、勇気づけと潜在意識を看護師の仕事に生かす方法を3時間にまとめたオリジナル講座を2020年夏に作成し開催している。
2021年8月20日販売の看護雑誌「エキスパートナース9月号」の特集記事「看護師のキャリアを考える図鑑」にセミナー講師として掲載された。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock