Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
29758_mgfmntmzmdhinjbjy

人権ファシリテーター
モニター募集

このような方にオススメ
人権について学び身近な人を守りたい
ボランティアとして社会貢献したい
人権の知識を深めて人生の質を高めたい
期待できる効果
社会から暴力を減らす
困った関係からの解決のヒント
子どもへの犯罪防止を知る

 
・職場で不快な経験をしたことはありませんか?
・ミーティングで司会がうまくいかずイライラしたことは?
・「言葉」に注意されて、当惑した経験はありますか?
・守りたい人を、どうやって守ればいいのでしょうか?
 

              ⇓
 
 
 人権意識を学ぶことで自や自分を守る方法を知り、
 無用ないやがらせを回避・解決する方法を学びませんか。
 あなた自身が
家族や身近な人へ適切な助言ができるようになります。
 私はつねに「子どもを守りたい」という意識で働いています。
 
 
 
 Entryでは、参加者の皆さんの身近な問題にテーマを当てて解説しながら
 困っている人への対応方法を紹介します。
 BasicではLGBTと性暴力のテーマを、AdbancedではDVと子どもへの虐待、
 それぞれのテーマへの対応方法を示しています。
 セミナー終了後、oraciónサークルに所属していただくと、あなたのめざす将来のマップを描き、
 講師、活動家、相談業務、支援業務が成り立つようお手伝いいたします。
 
 
 ☑ 人権意識を学びたい方
 ☑ 自治体の研修担当の方
 ☑ 心理・福祉・医療・健康保健関係の方
 ☑ 子どもに関わる職業の方
 ☑ 保護者・養育者
 ☑ これから支援の仕事に就きたい方
 
 
 
 
 
 
 
 

◆各レベルのめやす◆

 Entry :人権の基礎知識を学び、身近な人の話が聞けるレベル。        
 Basic:終了後、人権セミナーのアシスタントとして大人への暴力も伝えられるレベル。  
 Advanced:Entryレベルへの講義ができるレベル。

 

 

  • Entry・Basic・Adbancedの内容】        

  •              ・人権とは何か~基本知識

  •              ・人権を広める必要性~効果

  •              ・グループファシリテーションのスキル

                 ・暴力、ハラスメント理論

  •              ・ハラスメント

  •              ・子どもの人権と犯罪防止

  •              ・LGBT
                                         
    性暴力被害
                 ・DV 

  •              ・子どもの虐待

  •              ・傾聴トレーニング

  •             
  •  
  •           

※丁寧に進めるために、本セミナーご受講の方は、月々の交流会のご参加をお願いします。
 モニター参加者のスライドのスクリーンショット、写メはご遠慮ください。

 


       人権ファシリテーター養成講座モニター 

5月8日・15日(ともに土曜日)
午前10:00~12:00 ZOOMにて 無料

 

【ご注意】
  各セミナーの受講は8時間ですが、時間に都合がつかない場合
  振替が可能ですが、契約の中途解約はできません。
  oraciónサークルでは、月に1回の交流会への参加ができるとともに、
  セミナー中に45分の講師準備のための個別相談が受けられます。ご登録ください。
  (各コースとも分割払いあります)

 

誰でも最初から人権意識が高いわけではありません
このセミナーでお約束していただくことは…

簡単にめげないこと~人権意識はインスタントに身につくわけでもありません。
           自分の中の価値観をさぐり始めると、むしろできていなかった自分、
           否定したくなる自分に気づきます。
           簡単にあきらめてしまうと、せっかく培った意識がつみあがりません。

学びの楽しさに気づく~知らなかったことを知る喜び、探求と共有があなたの内的世界を豊かにします。
            それに気づけるのは、瞬間かも知れないし、半年後1年後かもしれませんが、
            お楽しみに!周りから「なんだか変わったね」と言われるはず。

人と比較しない~人は自分と違う経験をしていて、自分の価値観とは違います。
         最初からある程度の人権意識を持っている人もいれば、たった今気づいた…
         という人もいます。多様な個性を尊重しましょう。
         あなたもその多様性の中で暮らす、大切なひとりです。

 

その他、約款にセミナーの秘密保持などが書いてありますので、ご一読ください。


人権はかけがえのないじぶんを守る力
挫折しても前にすすむ力
暗闇にあかりをともす力
【過去の参加者の声】
たっしー〉
モニターで参加して、これはもう本講座を受けるしか無いなと思いました。
一言で言うと、講座の内容が、凄く興味のあることばかりだからです。
最初に習った、人権の歴史の話から惹かれました。
楽しくて新鮮で、この時間がいつまでも続けばいいなと思うほどでした。
また、安藤先生の声がとても心地良くて、何を発言しても許させるという、安心安全な場であることも、
オススメのポイントですね。他の参加者の方との、新たな出会いも嬉しいことでした。
本講座で、より多くの方と出会えることを楽しみにしています。

〈貴子〉
人は生まれながらにして平等なのか?
権利とは?
基本的人権とは?
尊厳とは?
ハラスメント
ジェンダー平等
セクシャルマイノリティ
今一番関心のあるテーマです。
とても濃い内容で、復習が欠かせませんが、理解が深まっていくのが嬉しく、新しい発見がありました。
由紀さんが安心・安全の場を提供してくださるので、リラックスして参加することができました。
これからも、人権について、学び、理解し、実践・行動できるように努めていきたいと思います。

〈としこ〉
無知が故に、見過ごしてきたことや、
あえて触れないようにしてきたことが自分にもあると改めて気づきました。
人権について学び、知ることで優しくなれる。
全ての人が生きやすい世界を願います。
何か私にも出来ることはないかと考えてみようと思います。

〈優子〉
世界中の人権意識が高まり、差別、偏見、暴力、虐待がない社会になることを願い、自分が少しでも貢献
できたらと思い、セミナーに参加しました。人権についての基礎知識、パワハラに対しての考え方や対処の仕方、LGBTのことについて、学ばせていただきました。由紀さんの実体験の基づいた講義と資料のおかげで、普段では、触れることができない知識に触れることができました。グループで出会った人たちの活動にも、刺激を受けました。

〈ちぐさ〉
楽しく学びながら人権意識を高めていくことのできる講座でした。ありがとうございました。 

〈まさ〉
長年現場でお仕事をされていた安藤さんのお話しはとても興味深く、学ばせて頂くものも数多くありました。

〈A〉
内容はとても濃く、説明も分かりやすく良かったと思います。 ちゃんと段階を踏んで受けられたら、
とても良いだろうなーと思いました。

〈あひる〉
大切で憧れて、でもなかなか周りの人と話ができない、「人権」というものをもう少し知りたい、と思って参加させていただきました。何よりも心に残ったのは「意見や気持ちを言う場面でも、はぐらかしたりしていいんだよ、と伝えましょう。貴方本人も、ですよ」という言葉に、感動してしまいました。

人権を今の世界の状態にで広めてくれた先人についてもあまりに無知だったことも、今回の講座で改めて自覚することができました。我が子に(だけでなく多くの未来ある子どもたちに)も是非自分のマイノリティ感覚のアンテナを立てて発信、受信できる人になってもらいたいなぁと改めて考える機会になりました。素晴らしい学びの機会を、ありがとうございます。

 

持ち物 注意事項 特典 など

1 好奇心

2 なるべくリラックスした心

3 お茶などの飲み物

4 メモ用紙

◆録音、写メはご遠慮ください◆

安藤由紀公式ブログ:https://www.reservestock.jp/subscribe/124759

 

★oraciónスクールからお知らせ★
oraciónとはスペイン語で「祈り」という意味です。
人知れず悩む人の存在に気がつき、話を受け止める人材養成講座を初めます。
研修担当や子どもの人権を考えている方、ぜひご参加ください。
手順として…

1.登録された方々は、セミナーを受けるとともに月に1回メンバーだけの交流会に
  参加できます。交流会で、人権ファシリテーターを養成するさらなる準備をします。

2.セミナーに参加された方々には、特典として性教育の基礎知識をさしあげます。

3.学習する内容は、虐待・DV、セクハラ、パワハラ、LGBT などの人権問題ですが、
  段階を踏んで少しづつ知識と体験を積みあげていきます。


〇現在心療開花を受診中の方は主治医の了解を求めてください。
★興味のある方は、「人権ファシリテーター」のセミナーにお申し込みください★  
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/45789

安藤由紀の絵本

とにかくさけんでにげるんだ」岩崎書店刊
30年以上も前からアメリカ、カナダの予防教育に使われてきましたが、日本でも

爆発的に更新しています。

 カナダに研修に行き、学校付きの警官スティーブからコピーをいただき、

その後翻訳する運びとなりました。ある日ある人から、「読み聞かせしていたら、
子どもが怖がるようになりました」と言われ、驚いて
「何回くらい読んでいますか?」
と尋ねると、「毎日です」という答え。

 

性が怖いものなんだよ、とか、

子どもは狙われやすいんだよ、と大人が不安を持っていると、

緊張感や態度から「自分は狙われている」と伝わってしまうのです。

子どもの疑問に答えることは大人との信頼関係をはぐくみます。

暴力から身を守るスキルは、人生を平和に導きます。
いいたっちわるいたっち」は、小児科や児童相談所でよく使われていて、
子どもを恐がらせることなく、安心してプライベートゾーンを伝えています。

どうぞ、自信をもって、タイミングよく子どもに伝えてください。

 

 

DV家庭の育った子どもが治療に乗るための最新作、
ぼくのいのち」復刊ドットコム社より令和3年1月に新刊で発売中。

日本ではDVを説明する絵本がとても少ないのです。
問題意識をもって、公共機関での介入向けに作成しました。

 

 

Icon_f
すざき かよこ 様
前に進むことができそうです
安藤さんの個人セッションを受けました。
現在の気になる事、過去のトラウマを乗り越えてきた体験、そして、今の自分を守り助ける心の栄養源まで、一時間じっくり話を聞いてもらいました。安藤さんが的確な質問してくれたことによって、今立っている現在地から、これから進む未来まで見通すことができました。
充実した時間でした。
ありがとうございました!
Icon_m
亀之助 様
とにかく楽しかったー
日々の生活を過ごしていると考えない、気づかないことをたくさん考え、気づかせていただき、濃厚な時間でした。主催の安藤さん、参加者の皆さんありがとうございました。世の中の人が少しでも今日のようなことを考える時間を持てれば世の中が少しずつよくなっていくのかなと思いました。そういう啓蒙活動はどうやったらできるのか?と自問しております。
Icon_f
ヤコノ 様
とにかく楽しかったー
私はまだ仕事を続けていますが、第一線からは退き、今まで関心があったけれど、時間がなくて学べなかったことに取り組んでいます。今回もそうしたことで参加させていただきました。いつもは話せないようなことを、話す人たちと出会えて本当に充実した時間でした。安藤さんのお出しになった本も4冊求めました。(とにかくさけんでにげるんだ・いいタッチ、わるいタッチ・あなたはちっともわるくない・わたしがすき)これから仕事の場..
326239_nwi3odu5zwywz?1621154927
やぶ うちゅう 様
出会いに感謝!!
子供の人権体験セミナーに出てくる内容が深く掘り下げて話せる内容ばかりでした。
参加した回には、虐待サバイバーや支援者、学校関連に勤めている方で、この日は感度が良い方ばかりで、ご縁を感じました。

体験とは思えないほど充実した時間を過ごせました。
ありがとうございました!
Icon_f
ちえこ 様
今聞けてよかった
初めて参加させて頂き、とても勉強になりました。人権という言葉を何気なく使っていたものの、そこを深く考えることがなかったので、いい機会になりました。
他の参加者の方も違った視点からそれぞれ物事を捉えられており、そこを共有できたことでとてもいい気づきになりました。
ありがとうございました。
場所 オンライン

参加費

無料

支払方法
定員
 5  名
お問い合わせ先安藤由紀
お問い合わせ先メールアドレスhnq0802@gmail.com

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
Expert

 oración
★予防と治療★

人権ファシリテーター
絵本作家 

安藤 由紀

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Mission
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
Senmon
カウンセリング わかりやすい性教育 子どもの人権 虐待 安藤由紀

目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演が好評
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。結果的にだれしも完ぺきな人間にはなれませんが、いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感するお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを自覚して、一緒に前に進みましょう


☆著書☆
新刊に「ぼくのいのち」(復刊ドットコム)、訳書「とにかくさけんでにげるんだ」(岩崎書店)はロングベストセラー、「いいたっちわるいたっち」(復刊ドットコム)は一般家庭の親子をはじめ小児臨床でも利用。『女の子のセイフティブック』(童心社)『暴力や虐待から身を守る』(ポプラ社)、『あなたはちっともわるくない』『わたしがすき』(復刊ドットコム)、『かおるちゃんの冒険 だれかたすけて』(世界文化社)『もうこわくない』(金の星社)、紙芝居『みんなでまもろう!たいせつないのち』の監修、創作(童心社)他多数。『子ども虐待・教師のための手引き』(共著/時事通信社)、『子どもたちと性』(共著/明石書店)『みんなの幸せをもとめて』(寄稿/東京都教育庁)他

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock