Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
18118_mgy3zjvmntc4y2m4o

脳内変換レッスン|
月1グループセッション

このような方にオススメ
イライラしても、落ち込んでも私は大丈夫!おだやかに暮らすマインドを手に入れたい方
期待できる効果
自分をもっと好きになる毎日へ
〝イライラすることは減ったけど…
これでいいのかな?
って
思うことありませんか?”


自分の感情を
自分で選んで
行動できる
 
なる
練習をはじめてみませんか?
 
 

こんにちは^^
″イラっち”ママのメンタルサポーター
えつはしりえです
 
 
【基礎講座】で学んだし
今度こそ!って
思っていたはずなのに…
 
 
イライラしたり
激昂することは
減ったのに…
 
 
わたしの行動って
これでいいのかな?
 
 
えつはしさんだったら
どんな行動をするんだろう?
 
何て言うのかな?
 
あれ?
わたし、決められてない!
 
 
そんな思いが
ふつふつと
わきあがっていませんか?
 
 
 
どうしてこんなことになるのか…
というと
 
 
あなたが
がんばっていないからでも
 
 
性格のせいでも


ありません!
 
 
むしろ
十分すぎるくらい
がんばっています^^
 
 
行動が決められないのは
 
 
 
″本当はどうしたいのか”
気づきにくくなっている
 
 
それだけです^^
 
 
 
どういう事かと言うと
 
 
私たちが
行動を決める時に
指標とするのは
 
 
大きく分けて
2つ!
 
 
ひとつは
自分基準=自分軸
 
 
もうひとつは
他人にどう思われるか=他人軸
 
 
行動が決められない時は
基準が
他人軸な状態の時。
 
 
言い方を変えると…
私は、本当はどうしたいの?」
気づきにくくなっているので
 
 
自分基準が分からないから
「この行動でいいのかな?」と
 
心配になります^^
 
 
 
例えば…
 
今まで、怒ったら迷惑をかける
思って生きてきた※他人軸
  
頭では、怒ってもいいんだと
分かっていても
  
タイミングよく
言葉がでない!
 
 
今まで、何をしたら
家族が喜ぶかを優先させて
生きてきた※他人軸
  
頭では、本当の気持ちを
伝えても大丈夫!と理解していても
  
どんな気持ちなのかが
すぐに浮かばない!
 
 
浮かばなければ
浮かばないほど
 
 
これまで
 
いかに
誰かの期待に応えることが
板についていたのか!
 
ということが
わかります。
 
では
自分軸
気づきやすくなるためには
 
どうしたらいいのでしょうか?
 
 
それには
二つの練習が必要です。
 
自信回復自己尊重の練習です。
 
 
自分自身の行動を決めるには
自分への信頼=自信
必要です。
 
 
自分自身を尊重すること
自分軸に気づきやすくなります。
 
 
とは言うものの…
 
 
今まで
たくさん学んできた
あなた
 
 
これ以上
何が必要なの?
と思っていますよね
 
 
実は…
他人の視点を借りることが
効果的です
 
意外に思うかもしれませんが
 
 
今まで
他人軸で生きてきた
考え方のクセ
 
 
自分軸で考えるクセ
シフトしていくには
 
 
あえて
自分と違う視点から
自分自身を知る
 
 
という体験が
気づき
与えてくれます。
 
 
心理学では
「ジョハリの窓」を用いて
自分自身を4つの窓に例えています。
 
 
自信を回復して
自分軸に気づきやすい
わたしになるためには
 
 
「ジョハリの窓」のうち
盲点の窓:自分は気づいていないが
他人は知っている自分自身
 
 
の存在に気づいて
認めていく体験
必要なのです。
 
 
この認めていく体験こそ
自分自身を尊重すること
になります。
 
 
少し立ち止まって
想像してみてください
 
 
私たちは
日々、人の中で生きています。
 
 
■同僚、上司
■ご近所さん
 
■パートナー
■お子さん
■ご両親
 
■お店の店員さん
■道行く人
 
 
日々、さまざまな人と
出会ったり、すれ違ったり
していますよね。
 
 
 
【基礎講座】で
学んだ知識を
自分ひとりの時は
活用できても
 
 
肝心な時
 
 
他人とのコミュニケーションの中で
活かしきれないのは
 
 
もったいない!
そう思いませんか?
 
 
何より
自分が
 
こころから
安心して
 
本当にやりたいことに気づいて
行動できる
 
 
そのために
イライラコントロールを
学んだのでは
 
ありませんか?
 
 
活用しきれていないなぁ
という時は
 
実践の体験=練習
必要なだけです。
 
 
ただし、学んだ知識を
行動に移すための練習
 
 
自分一人だと
なかなか続かない
 
 
 
そこで、私がおすすめしたいのが
 
イライラに関する
正しい知識を
実践的に使う練習ができ
 
あなたの自信を
自然と底上げする
 
脳内変換レッスン
月1グループセッションです。
 
 
脳内変換レッスン
月1グループセッションとは
脳内変換レッスン
月1グループセッションを
受けることで得られるもの


学んだ知識を活かして
イライラをひも解く
実践的な練習ができる



他人の視点を借りることで
自分が知らなかった一面
知ることができる



自分の価値観は大切にしつつ

多様な価値観の中で
どう自己表現するか?
実践的な練習ができる!



自分をもっと好きになる
毎日への
土台作りができます






脳内変換レッスン
月1グループセッションの内容


自分ひとりでは気づきにくかった
自分自身の良さを見つけ
自信を育てる練習をします!

 

感情的になる時、私たちの中で
何が起きているのか?

他人の視点を借りて
気づく力を身につけます!

 

今のあなたに必要な
自分自身とのつきあい方を
見つけます!





所要時間:120分

場所:オンラインZOOM

日時:このページ下の開催予定をご覧ください。
★予定は順次、追加されます。

定員:各回

対象:【基礎講座】及び
【通信講座】脳内変換レッスンを受講した方


受講料:
年間パスポート(1年間有効)代として

月払いの場合 3,300円×12回=39,600円(税込)
一括払いの場合 33,000円(税込)

支払い方法:
月払いの場合 ペイパル決済のみ
一括払いの場合 銀行振込のみ



回数:月に一度、ご参加いただけます。
★ひと月に複数回設定がある場合も、
お一人に付き、月に一度のご参加となります。



 
脳内変換レッスン【実践講座】の流れ

  • 1 お申込み後、
    お支払いのご案内が表示されますので
  • 決済をお済ませください。
  •  
  • 2 決済終了後、
    登録完了メールが届きます。
  •  
  •  
  • 3 講座当日は、オンラインZOOMを使用します。

    ★zoomの接続は、事前に何度でも試すことができます。
  • ★操作方法からご案内いたします。
  •  


  • ★画面が見やすくなるので、
    PC・タブレットでの受講がおススメですが

    スマホでも十分、学んでいただけます。



学んだ知識を、使える力にしていきませんか?
 

 




参加費

◆年間パスポート:33000円(1年有効)※一括

◆年間パスポート:3300円×12回=39600円※月払い

 

支払方法

◆一括:銀行振込のみ

★クーポンありの場合:金額確定のメールが届くまでお待ちください。

◆分割:ペイパル決済のみ

【12回払い】お支払いは⇒コチラ

【クーポンあり|12回払い】お支払いは⇒コチラ

定員
 6  人
お問い合わせ先メールアドレスhakodate.anger8@gmail.com
ご希望の日時を選択してください
4月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
 
 
 
 
Profile
Professional
‶イラっち″ママのメンタルサポーター

越橋 理恵

Mission
マイナスな感情を自分でケアできるこころを取り戻すレッスン|あなたらしい穏やかな毎日へ
Senmon
イライラ 更年期 子ども 不安

<保有資格>
精神保健福祉士、介護福祉士、教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)、行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)、クラニオ・セイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)ベーシック修了

<講演・研修実績>
エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森、浦安など)
業種(敬称略):小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者施設職員研修、シニア健康教室、社会福祉協議会、まちづくりセンター/女性センター市民公開講座、公共機関メンタルヘルス講座、市内ロータリークラブ、海上自衛隊ほか
【全国オンライン】
”イラっち”ママのメンタルサポーター
えつはしりえです。


こんにちは^^


私は、ストレス社会で生きる
お子さんと大人が


マイナスな感情と
うまくつき合えるように
なるための

レッスンや
カウンセリングを
提供しています。


思うようにならない現実に
はーっと
ため息が出ちゃう時も

ありますよね。


そんな時でも

「どんな自分も大好きです」と

心から言える
お子さんや
大人が増えたらいいなぁ…。

そんな事を
想っています。


私が「マイナスな感情」を
意識するきっかけとなったのは、

自分や周囲の怒りに
巻き込まれて
クタクタになっていた時

新聞のコラムで
「アンガーマネジメント」という
心理トレーニングを知ったことでした。


その後
「怒りは悪いもの」という

一般的には
マイナスな
感情とのつきあい方を

お子さん達に
伝えたいと
強く思うように
なりました


これには
転機があります。


2017年
傷害致死事件の裁判員を
経験しました


この経験から


怒りを我慢したり
抑え込むのではなく

お子さん達に

怒りを表現する方法を
伝えたい!

それが、
大人の私の役目だと
肚が決まりました。


2020年春からは
新プログラムをスタート!


「自分に自信がない…」
そんな大人とお子さん達へ


プラス思考より
大切な

柔軟な思考の持ち主に。


イライラしたって
いい

大切なのは
イライラを感じた
その後です


マイナスな感情は
なくそうとするより

つき合う方がいい!

そう思ってくれている
あなたと
お会いできることを

心待ちにしています。

一緒に
こころのセルフケアで
笑顔の毎日へ!




B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2018- えつはしりえ  All Rights Reserved.
Powered by reservestock