Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
33642_owe5n2uxmdi1n2nkz

マヤミラクルダイアリー作成講座

このような方にオススメ
マヤミラクルダイアリーを最大限に活用しシンクロ二シティを起こしたい方
期待できる効果
マヤミラクルダイアリーを自分のエネルギーに合わせてしっかり活用していけるようになります
61786_diarycover16
61786_ucyv-lm61wvi_tk8w6uh2fon2cmdpouinzqsvwhqokhh1jzdlu3sjln_wganuchy6dlnfakvz5ugy9bnujhpi84zivpu8qt5t1ygv4ayj8zd4rvz06wse8eldfs_8tos

 

マヤミラクルダイアリーNo16




今回のカバーに込められたメッセージ…
 「なんでも創り出せる場所」

 やさしく包み込むように降りて来た光。
 この自由度の増した開放された宇宙で
 自分自身を育て直す。
 新しい自分を大切に育てる。
 光の中は神殿。
 全てを創り出し育てる神聖な場所。
 マリアの光。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ダイアリーNo.16】

 

 

 Kin260日のダイアリー第16弾!
 繰り返し見たり、書き込んだりしながら、
 少しづつシンクロニシティを呼び寄せる「意識」、「思考」が身につくようになります。
 また「ダイアリー」は人生の中で二度とない、一日一日を大切にする「日々を刻む生き方」へと
 誘導してくれます。
 私たちが、無限なる宇宙につながり感謝溢れる日々を送るための最高のツールが「ミラクルダイアリー」です。


準備物
•5色のマーカーペン
•好きな色のペン2本くらい
•物差し
•資料(ダイアリーと一緒に郵送またはメール発送)

 


なんで?日曜や月曜始まりじゃないの?

なんで?7日間じゃないの??
赤い龍の13日間とは?どういう意味?



「書けばいいから、書けばわかってくるから」
とは言われても、何を書いたらいいの~?となりますよね。


疑問だらけのこのダイアリーを開いただけで、

「どう使うの?書けない
始めの一冊目は殆ど真っ白~~~!
皆さんそうですから、大丈夫です。

書けないことにも、それに意味があるのです。


そういう方が多いです。2,3冊めくらいから気が付きだします!

ちなみに私は今回で3冊目になります。

2冊目後半ぐらいから少しわかってきました。

一冊で諦めないでくださいね♥

講座も2回目聞くと新しい発見があると思います。

 

 

61786_aezce-apqblx6bcxoy1pg5iklmoefxqsv7owupnkkqhcuko0at6trgx5l5ossbrciiporwqf0ibsj3buoiwunbqk4o8pz8buzgxycazszj_hsbs28udrm6z3ipdwhqiw
参加費
マヤミラクルダイアリー講座 参加費
0円

4000円

又は42000ウォン

 

振込完了の方はスルーしてください!

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

◆韓国口座への振込
KB국민은행 624401-04-179196
HOSHINO JURI

 

◆日本の口座
ゆうちょ銀行
ホシノジュリ(星野珠里)
ゆうちょ銀行同士
16160-14714491
他銀行から
六一八店 1471449
※楽天銀行もありますので、
楽天銀行が良い場合はご連絡ください。
 
定員
 5  名
お問い合わせ先星野珠里
お問い合わせ先電話番号010-5691-0043
お問い合わせ先メールアドレスworldcreate4move@gmail.com

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
シンクロニシティ研究会公認マヤ暦アドバイザー

星野 珠里

Mission
韓国と日本の架け橋となりオンマの夢と使命開花を持続と忍耐で支えていきます
Senmon
マヤ暦 Kanaiアート Wordpress操作 韓国ライフ

シンクロニシティ研究会公認マヤ暦アドバイザー
Kanaiアートナビゲーター 初めていった外国は憧れのニューヨーク、あれ?全然違うぞ?
二度目に行った韓国で、私の生まれるべき場所はここだったーーーー!
と感動、そして韓国に興味を持ち、特に韓国歴史ドラマにはまる中、
韓国人夫と運命の出会いから一年で韓国の田舎に嫁ぐことに。
でも、わかる。
私は韓国と日本の架け橋となるべく生まれてきたんだと・・・
アラサー二児ママの韓国好きな人も韓国嫌いな人も生の韓国を感じられる発信展開中!

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock