Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
18_nza2mwjlzjizmgq2o

【無料】占い師になりたい人のためのお話会

このような方にオススメ
占い師としてデビューしたい
占いの勉強はしたけど活用方法がわからない
集客はどうしたらいいの?
期待できる効果
自分なりの方法で占いが活用できるようになる
他の占い師の活動がわかる
占いを楽しむことができる
60549_ビー玉
占い師になるためには?
「占いは好きで勉強したけど、実際稼げるの?」
「みんな集客はどうしてるの?」
「SNSやブログはやった方がいい?」
「自分にはどの占いが合ってるんだろう?」
「どの先生に習ったらいいかわからない。」
 
そんな疑問にお答えします。
皆でお話しながら解決しちゃいましょう♪




★占い師なるためには?
占い師になるために資格は必要ありません。「今日から私は占い師です。」
と言ってしまえば、誰でもできます。

でも、実際はそんなに甘くはない、というのは誰でもわかっていると思います。

では、どうしたら本物の占い師になれるのか?

***

占い師になるための決まったルートはありません。
まず、占い師になるためには占術を身につけることが必要です。
このような勉強方法があります。
◎独学
学校に通う
◎プロの占い師に弟子入りする
◎通信講座を利用する
どれかになると思いますが、個人的には独学だと遠回りしすぎるという印象があります。
***
★占い師に向いている人
占い師の適性のひとつとして「カンの鋭さ」があります。
直感やインスピレーションなど、いわゆる第六感が鋭い人のほうが占いの的中率を高められるといわれています。

空気を読むことができて、相手の立場に立って物事が考えられる人。思いやりがある人。

技術や知識もさることながら、人のために何かしてあげたいという気持ちが強い人が向いていると思います。

どうでしょう?占い師になれそうですか?



私が占い師になった経緯は・・・
まず、地域の手相カルチャースクールに通いました。
そこから、大手占い会社のスクールに通いエスカレーター式に占い師になった。といったかんじです。
お金はかかりましたが、最短ルートでいけたと思っています。
現在10年目になります♪


お会いできることを楽しみにしております。
占い師めざして頑張りましょう☆
 
Icon_f
Yoshimaro 様
また参加したいです
町田さん、今日はありがとうございました!
とても楽しかったです。
占いの館に所属してても、今は自宅サロンで時々鑑定してる程度なので、こうして自宅にいても占いについて話せる時間が持てるのは嬉しいです。
情報交換や、他の人がどうやって集客してるのかも知れるし、気楽に参加できるので楽しかったです。
このような機会をありがとうございました(^^)
Icon_f
たんたん 様
とても勉強になりました
実際に活躍されている方からのお話が聞けて
良かったです。
私も1歩
踏み出していこうと思います。ブログ頑張ります。
場所 あなたのお家のスマホやパソコンの前

参加費

無料

支払方法

無料のためありません

定員
 5  名
お問い合わせ先町田香織
お問い合わせ先電話番号090-4460-5542
お問い合わせ先メールアドレスaroma-shanti@violet.plala.or.jp

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
Professional

ヒーリングルーム・シャンティ

手相・算命学セラピスト

町田 香織

Mission
占いとアロマで心身ともに健康な人を増やす
Senmon
占い 手相 算命学 香り風水 アロマテラピー 町田香織

2002年、AEAJアロマテラピーアドバイザーの資格を取得と同時に東日本総合整体学院、足ツボ反射療法士の資格を取得。
2004年 東日本総合整体学院、アロマセラピストの資格を取得し、2005年に自宅サロンをオープン。

その後も勉強を重ね2007年にAEAJアロマテラピーインストラクターの資格を取得。日々施術を重ねる中で心のケアもしたいと考え、2010年大手占い会社で手相を学ぶ、2011年鑑定士デビュー

☆☆☆☆☆☆☆☆ 長野生まれの長野育ち。高校を卒業後上京。千葉県の短大で栄養学を専攻し、栄養士の資格を取得するも、栄養士にはならずコンタクトレンズ会社に就職。
仕事にやりがいを感じていたものの、多忙で体調不良になり実家に戻る。
長野で携帯電話会社に就職するも、やりがいのなさとストレスでパニック障害を発症。

パニック障害になり「なぜ私が?」と考える毎日。人から理解されないつらさと孤独感と戦いながら、人生や精神世界について、いろいろと考える。

自分の好きなことを仕事にしたいと考えるようになり、病気の経験から、同じように悩む人を助けたり、人を癒したりする仕事がしたいと思うようになる。

当時、アロマテラピーはあまりメジャーではなく、スクールもなかったため、個人の先生に教わり、2002年に、公益社団法人日本アロマ環境協会の「アロマテラピーアドバイザー」の資格を取得し、同時に、施術の学校にも行き、2005年に自宅サロンをオープンさせる。

その後も勉強を重ね2007年に「アロマテラピーインストラクター」の資格を取得。日々、お客様の身体のメンテナンスをしていくうちに、私の中で一つの疑問が湧いてくる。

「お客様の体のケアはできるけれども、心のケアはできているのだろうか?」当初の私の目的「悩んでいる人を助けたい。人を癒したい」これはできているのだろうか?と考え始める。

そこで、以前から好きだった占いはどうだろう?と考え、教えてくれるところを探すもなかなか見つからなかったが、運よくカルチャーセンターで手相講座が開催されることを知り、通い始める。

しかし、カルチャーセンターでは「人を占う」というところまではできないので、本格的に教わることを考え、手相で有名な学校で学び、2011年に鑑定士デビュー。

半年ほど駅ビルで鑑定をし、その後、イベントや自宅サロンにて1000人以上の鑑定をする。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock