Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
18_zdy2ywm5njljodi5n

子育て、職場…
対人関係すべてに役立つ
「アドラー心理学勇気づけ」
を学ぶELM講座

このような方にオススメ
子供にイライラして怒ってしまう方
仕事・育児・家事に疲れている方
仕事も家事も育児も楽しくないと感じている方
職場の人間関係に疲れている方
子供が言うことを聞かない方
看護師の方やこれから看護師を目指す方で、 楽しく仕事をしたいと考えている方
期待できる効果
子供へのイライラや怒る回数が減ります
仕事・育児・家事に前向きに取り組めるようになります
心に余裕が生まれます
自分の本当にやりたいことに気づき、新たな1歩を踏み出すことができます
子供や家族が協力的になります
看護の仕事が楽しくなり仕事にやりがいを感じます
59528_5章から
59528_20-06-21-19-57-57-523_deco (1)
ELM講座とは

アドラー心理学の「勇気づけ」の具体的方法や効果について学ぶことができる講座です。

「勇気づけ」とは「困難を克服する活力を与えること」です。

「勇気づけ」をすることで気持ちが前向きになり、 何か問題が起きても取り組む力が自然と育まれます。
 
 
ELM講座は全12章で構成されています
 
1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する
2章 聴き上手になる
3章 言い方を工夫しよう
4章 感情と上手につきあう
5章 自分のスタイルを明確にする
6章 セルフトークを意識する
7章 目的を意識する
8章 自分の人生を引き受ける
9章 自分の良さを再発見する
10章 当たり前の価値を再確認する
11章 物事を前向きに考える
12章 勇気づけをする
 
 
 

 

原田 有果理のELM講座の特徴
 
看護師歴20年以上の現役看護師です。
今まで多くの患者さんやご家族と関わらせていただきました。
 
 
私は 結婚、出産、育児、実母との同居を経験し、仕事と家庭の両立に悩み、
アドラー心理学「勇気づけ」に出会いました。
 
 
私は35歳で結婚し、看護師歴も当時は10年以上。
精神的にも看護師経験からも育児は「きっと楽勝!」だと思っていました。
 
 
しかし、部分前置胎盤のため32週で緊急帝王切開で出産。
低出生体重児で生まれた娘は緊張性気胸のためNICUのある病院へ翌日に転院。
母子分離を余儀なくされました。
 
 
幸いその後の経過は順調でしたが、退院後は感染症におびえる日々…
 
 
一方で「娘に私ができることは何でもしてあげたい」という気持ちが募り、私ができることは何だろうと模索する日々でした。
 
 
いつも緊張感がつきまとい、現実は「育児は楽勝!」とは程遠い生活だったのです。
 
 
育児の正解や目標は何だろうと答えを求め、育児について書かれた本やネットの記事を読み続ける毎日を送っていました。
 
 
そんな中アドラー心理学に出会ったのです。
 
 
アドラー心理学は人を〇や✖で評価しません。
ありのままの自分を認めることが大切だと教えています。
 
 
「私は頑張らなくてはいけないむしろ頑張って当然だ」と思って生きてきたので、評価されずありのままで良いという考えに触れたのは初めてでした。
 
 
アドラー心理学は子育てのゴールは「子供の自立」だと言っています。
 
 
手当たり次第に本を読み育児の正解を求めていた私が、はじめて「これだ!」と思えたのです。
 
 
アドラー心理学に出会い「人はありのままで良い」ことを知り、子育てのゴールを教えてくれました。
 
 
このような私の経験と今までの学びをもとに、働く女性、育児中の女性の悩みをうかがい、「勇気づけ」を使った具体的な解決方法をお伝えしていきます。
 
 
潜在意識のお話を交え、私のオリジナルの図を使い、分かりやすく講座をすすめていきます。
 
学びは継続が大切です!facebookやLINEでフォローしていきます
 
オンラインELM講座も開催できます!
 
☑子供が小さくて外出が難しい方
☑平日仕事をしていて、
 お休みの日に家事に追われて外出できない方
☑子供が寝た後の夜中にゆっくり学びたい方
☑子供が起きてくる前の早朝に学びたい方
☑お住まいが遠い方…などなど
 
 
ELM講座のご感想
 
<これから子供との関りで勇気づけをやっていこうと思いました>
勇気づけという言葉は聞いたことがありましたが
講座を受けて、具体的な方法や
親の心の在り方も学ぶことができました
これから、どんどん子育てに生かしていこうと思いました。
 
<勇気づけを知ることができて良かったです>
ELM講座を受けてできないこともあるけれど
まず、勇気づけを知らなかった頃と今では
子供との関りが全く違います。
勇気づけを知ることができて良かったです
 
<勇気づけは子育てだけでなく職場の人間関係にも役に立ちました>
子育ての悩みがきっかけで、ELM講座の受講を決めましたが、
結果職場での人間関係にも役立っています。
 
<勇気づけを実践して
自分が変わると周りが変わることを実感しました>
ELM講座を受けて周りではなく
まずは自分を勇気づけることが大切だと知りました。
そして、私が自分を勇気づけると、
子供はもちろん家族の雰囲気が良くなり
まずは自分が変わることが大切だと実感しました。
 
 
<周りを勇気づけるためには
自分への勇気づけが大切だと初めて知りました>
今まで、子供のためと思って生活してきたけれど
うまくいきませんでした。
不思議なことに自分への勇気づけをしたら
子供とのコミュニケーションもとりやすくなりました。
自分への勇気づけが大切だと初めて知りました。
 
 
勇気づけを身につけることで自分も勇気づけられ相手も勇気づけることができます。
「相手の目で見て、相手の耳で聞いて、相手の心で感じる力」=「共感力」
を身につけることができイライラすることが減っていきます。
 
 
勇気づけの関りをすることで子供が自分で考え動く力が身に着きます。
 
結果、子育てがすご~く楽になりますよ。
 
 
 
《日程について》

受講者様と日程を決めていきます
 
 
《講座の進め方》
 
初回講座
1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する
2章 聴き上手になる
3章 言い方を工夫しよう
4章 感情と上手につきあう
 
「こんなの当たり前でしょ?!」と思っていることが実は当たり前ではないということに気づきます。
聴くこと話すこと…言葉の持つ力を実感し自分の感情をコントロールする方法がわかります。
 
 
2回目講座
5章 自分のスタイルを明確にする
6章 セルフトークを意識する
7章 目的を意識する
8章 自分の人生を引き受ける
 
アドラー心理学でいうスタイルとは、性格のことを指します。
性格というと変化しにくいイメージがありますが、アルフレッドアドラーは「死ぬ1,2日前まで変えることができる」と言っています。
過去や周囲の環境が今の自分を作っているのではありません。「自分軸で生きていく」ということを学びます。
 
 
3回目講座
9章 自分の良さを再発見する
10章 当たり前の価値を再確認する
11章 物事を前向きに考える
12章 勇気づけをする
 
私はアドラー心理学を学び「人は存在するだけで素晴らしい」ということを知りました。
条件付きで人を評価するのではなく何もしていなくても素晴らしい存在であると伝えること
これが勇気づけです。
3回目の講座では、自分へ勇気づけをすることの大切さをお伝えします。
 
 
テキストを進めるだけでなく
「こんなことあったよ」
「こうしてみたけど…こんなときどうしたら?」
等のご質問に答えながら講座を進めていきます。
 
 
こんなこと聞いていいのかしら??
これって私だけ??
なんて遠慮は一切不要です。
 
 
安心安全な場づくりを心がけております。どんどん発言してくださいね❤

 

お願い
申し訳ありませんが女性限定です。
お子さま連れの参加はご遠慮いただいております。
ねんねのお子さまに限り
お子さんとご一緒の参加が可能です。
 

 

参加費
ELM講座 参加費
30,000円

分割払いはペイパルにて3回払いとなり、手数料として1回に付き1000円かかります。

~キャンセルについて~

開催日の1週間前より50パーセントのキャンセル料が発生します。前日以降は100%です
支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
定員
 4  名
お問い合わせ先メールアドレスyuukiduke.place@gmail.com

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
Professional
アドラー心理学勇気づけ講師 看護師

原田有果理

Mission
子育てと看護の世界に勇気づけを広めていきます
Senmon
子育て 看護師 勇気づけ 潜在意識 ワーママ 原田有果理

看護師
ELM勇気づけトレーナー
愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダー
勇気づけ親子心理学講座SHINE講師
=============

アドラー心理学勇気づけ講師、勇気づけ親子心理学講座SHINE講師、現役看護師の原田有果理です。勇気づけ講座を開催するほか、現役看護師として働き、看護師歴は20年以上。

 子育ての行き詰まりに悩み、育児書を手当たり次第に読んでいた時、アドラー心理学に出会う。アドラー心理学の子育ての本の中に「子育てのゴールは自立」と書かれてあり、「私に必要な考え方に出会った!」と衝撃を受け、2018年より本格的にアドラー心理学の学びをスタート。アドラー心理学と同時に潜在意識についても学び始め、子育てにイライラすることがどんどん減っていくことを感じた。

 辛くイライラしていた子育てが、 ほんの少し考え方や見方を変えるだけで、楽しいものに変化していった。同じように辛い思いにいるママたちへアドラー心理学と潜在意識を伝えたい!と思い始めた。

その願いを叶えるために
2019年 アドラー心理学勇気づけリーダー、勇気づけ親子心理学講座SHINEリーダー
2020年 アドラー心理学ELMトレーナー
2021年 愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILEリーダーを取得。

2019年より子育て向けの「勇気づけお話会」「アドラー心理学の勇気づけを学ぶELM講座」「潜在意識を学ぶSHINE講座」の開催をスタート。

勇気づけの影響は子育てだけではなく、看護師の仕事のモチベーションアップにもつながり、「看護の世界に勇気づけと潜在意識の学びを伝えたい」という思いが膨らみ始めた。
「看護師でしか働けないから看護師を続ける」のではなく「看護の仕事が楽しいから看護師で働く」看護師を一人でも多く増やしたいと考えている。看護職は職業柄、定期的な休日を取ることが難しいので、勇気づけと潜在意識を看護師の仕事に生かす方法を3時間の講座にまとめたオリジナル講座を2020年夏に作成し、講座を開催している。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock