Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
44_ztlknzu2mjzmmda4o
このような方にオススメ

・自分の売れる強み(GIFT)の一片を知りたい方
・与えながら豊かになるシンプルな方法を知りたい方
期待できる効果
自分の売れる強みを知り、与えながら豊かになるヒントが得られる

 

あなたの
「売れる強み」プロデュース




このような方向けです

 ・自分の売れる強みの一片を知りたい
 ・与えながら豊かになるシンプルな方法とは?
 ・自分の天賦の才を生かして自分も人も豊かにしたい。



Chance to Change

僕たちは今、時代の大きな転換期にいます。


「ダーウィンの進化論」で知られるチャールズ・ダーウィンは、著書『種の起源』の中でこんなことを言っています。

 

“生き残る種とは、最も強いものではない。

最も知的なものでもない。

それは、変化に最もよく適応したものである。”


It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is most adaptable to change.


僕たちがたった今直面している至急の課題は、「時代の変化にどう適応するか?」と言う一点に尽きます。マジで、これ以外の事は何も考えなくてもいいぐらいです。


まさに、僕たちが望もうが望むまいが、積極的に変化し適応していかなければ、生き残ることすら難しい切迫した状況が「今」です。世界的に、そして、強制的に。


そんな中で、僕はこう確信しています。


この時代を生き抜く一人ひとりに、天賦の才(GIFT)が与えられているはずだと。


そしてその天賦の才は、自動車を構成するちっぽけなネジの一つにまで無意味なものはないように、時代という乗り物を構成する僕たちと僕たちが与えられた才能にも無駄はないはずだと。


だからこそ僕たちは、歴史がどんな時代に突入しようとも生き残っていかなければならないし、自分だけじゃなく、周りにも与えながら生かし合わなきゃいけません。


マジで、これからの3年間はこの時代を生きる僕たちにとって超重要な局面です。
同時に、勇気を持って積極的に変化できる人にとっては、二度とない大チャンスだとも思っています。


『Chance to  Change 〜あなたの「売れる強み」プロデュース』は、


600人を超える成功者の半生をインタビューした“成功者オタク”の田中克成が、古今東西の成功者に共通する「売れる強み」“本質”“活かし方”を体系化したフレームワークを使って、

「自分の強みが何だか分からない…」
「強みを上手く生かせていない気がする…」
「自分では気づけていない強みがあるのかも…」

といった悩みを、
わずか2時間で“サッパリ!”解決する、すぅーーーんごいメソッドです♪


コロナ自粛が始まった4月20日から約3ヶ月間で、436名の方と1on1のZOOMセッションを行ない、どんな人にも再現性が極めて高いパワーアップしたフレームワークを、1on1よりも相乗効果が得られやすい、6人限定の少人数制グループコンサルティングで行ないます。



Chance to Change!


今が変われるチャンスです!
是非、僕たちと一緒に、与え合い共に勝つ新しい歴史を創造していきましょう!




プロデューサープロフィール



:.::. .(たなか・かつなり)

コンテンツプロデューサー/講演家/カードゲームGIFT考案者

株式会社ANDRYU 代表取締役
一般社団法人GIFT WORLD 代表理事

4000人の著者プロフィールを研究し、日本初のプロフィールライターとして独立。その後、『ユダヤ人大富豪の教え』の本田健氏と『成功の真実』ロッキー・リャン氏の2000人対談の企画総指揮を務め頭角を表す。

30名以上の新人著者プロデュースを次々と成功させ、決定率100%の出版プロデューサーとして活躍。また、500名以上の成功者の半生をインタビューし、成功者全員に共通するバイオリズムを発見し書籍化。同著は発売から5日で1万部を超えるヒットとなる。

2013年、巡り合った原稿を世に出す為に出版社を創業。同年10月、重量100kgにものぼるリヤカーを曳き、徒歩による日本一周行商の旅に出発。約3年の月日を経て東京に帰還。47都道府県6248kmを踏破。手売販売13447冊、講演動員数1万人超、180名以上の自殺を止め、ゴール地点には全国各地から1000名近くの支援者が駆けつけた。

道中、コミュニケーションカードゲーム『GIFT』を考案。エイベックス、コニカミノルタ、紳士服のコナカ 、三期商事、串カツの田中など、様々な企業のチームビルディング研修に用いられ、2020年現在、全国に1000名を超えるファシリテーターを有する。同ゲームを世界中に普及すべく活動の場を広げている。

2018年より川原悠伍氏に師事し、「ビリオネアの読書術」「川原塾」「ギフトワーカーズ・ラボ」の他、K-1ファイターのファンクラブ運営などプロデュースは多岐に亘る。著書に『成功のバイオリズム[超進化論]』がある。1977年長崎生まれ。



料金

 1,000円

 

参加費
あなたの売れる強みをプロデュース グループセッション 参加費
1,000円

1,000円

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

銀行振込
PayPal

定員
 6  名
お問い合わせ先田中克成
お問い合わせ先メールアドレスinfo@andryu.co.jp

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
Expert_s
パーソナルマーケッター / 講演家 / GIFT考..

田中克成

Award56
2019年 年間契約増加数ベスト50
Award08
スーパーサンクス賞
Mission
世に知られていないホンモノを発見し多くの人に伝えること。
Senmon
講演 出版プロデュース パーソナルブランディング

パーソナルマーケッター
田 中 克 成(たなか・かつなり)

出版プロデューサー / 講演家 / カードゲームGIFT考案者
株式会社ANDRYU 代表取締役。

4000人の著者プロフィールを研究し、日本初のプロフィールライターとして独立。その後、『ユダヤ人大富豪の教え』の本田健氏と『成功の真実』ロッキー・リャン氏の2000人対談の企画総指揮を務め頭角を表す。

30名以上の新人著者プロデュースを次々と成功させ決定率100%の出版プロデューサーとしても活躍。また、600名以上の成功者の半生をインタビューし、成功者全員に共通するバイオリズムを発見し書籍化。同著は発売から5日で1万部を超えるヒットとなる。

2013年、巡り合った原稿を世に出す為に出版社を創業。同年10月、重量100kgにものぼるリヤカーを曳き、徒歩による日本一周行商の旅に出発。約3年の月日を経て東京に帰還。47都道府県6248kmを踏破。手売販売13447冊、講演動員数1万人超、180名以上の自殺を止め、ゴール地点には全国各地から1000名近くの支援者が駆けつけた。

道中、「ゴールデンルール」の法則を体感できるコミュニケーショントランプゲーム『GIFT』を考案。全国に1000名を超えるファシリテーターを有する。同ゲームを世界中に普及すべく、日本はもとより舞台を世界に移し活動の場を広げている。

また、ビリオネアの読書術やギフトワーカーズラボなど、複数の1000人を超える規模のコミュニティーを運営し、コミュニティープロデューサーとしての評価も高い。著書に、『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する〜』(田中克成著/きずな出版)がある。1977年長崎生まれ。K-1好きが高じて、K-1ファイターの後援事務局も務めている。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock