Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
14084_yjg0n2uxntu0ymzjn
このような方にオススメ
自分の強みを知り自分が歩みたいライフストーリーを実現する一歩を踏み出したい方
期待できる効果
自分やお子さんの強みと弱みを明確な数値で確認することができ、歩みたいライフストーリーを描けるようになる
 
歩みたいライフストーリーの実現
自分の強みを活かすには?

 

「恵子さんはなんでそんなに学ぶの?」

そう質問された時、そんな風に見えているんだと意外に思いました。

個人的には、行動に移すのは早い方だと思っていますが、学ぶことに関しては「え?普通やん」と思っていたから。

私の周りには私みたいな人よくいるし、「それもっと知りたい!」と思ったら知りたくて行動に移すだけ。

私は普通だと思っているけど「なんでそんなに?」って思われるということはちょっと人とは違うところなのですね。

 

自分のことはわかっているようで、自覚していないところもあるからいろんな角度から自分を知ることって面白い。

 

自分のことを知るワークは誰かに聞いてもらったり、知るツールを使うのがオススメです。

 

ライフスタイル診断 ~未来デザインカウンセリング~ で採用している質問の中にキャリアカウンセリングインタビューで使う「今好きなストーリー」があります。

そのストーリーの中ではその人が生きたいと思っている人生ストーリーが語られていて、大切にしたい価値観、想い、未来像を知ることができます。

私が好きなストーリーは「バケモノの子」

キャリアストーリーインタビューの手法を使い自分で自分にインタビューをしてみたら、らやっぱり「学ぶこと」が出てきました。

私は出会った人とお互いに影響を与えながら学びあい成長する関係を築いていくことに喜びを感じます。

私のライフストーリーの中にあるテーマは「学びあう」「信頼を深めていく」「大切な人を想う」成長する物語。

 

仕事を選ぶならこのテーマを感じることができる仕事。

仕事が変わっても、人生のステージが変わっても、これが感じられたら私はやりがい、生きがいを持って人生を楽しむことができるのです。

私は今、個人の仕事、勤めている仕事、両方共このテーマを叶えています。

 

キャリアストーリーインタビューでは「今好きなストーリー」の他3つの質問とアドラー心理学のカウンセリング技法の1つ「早期回想」からあなたの魅力、ありたい姿、思考のクセや行動のパターンを分析します。

このインタビューは自分の中から出てくる主観的なもの。

主観的な想いにはあなたの価値観や世界像、自分のことをどう思っているのかなど、あなたがあなたである意思がこめられています。

 

あなたはどんな人生を歩み実現したい
と思っていますか?

 

ライフスタイル診断 ~未来デザインカウンセリング~ を続けてきて、在りたい自分像、歩みたいライフストーリーやその人が大事にしている価値観や希望、思考のクセや行動パターンをお伝えする中で、その人の強みを客観視できるツールをプラスしたいと思っていました。

そして出会ったのが「脳傾向性診断」

いま起こっていることを自分がどう受け止めているか、どう見ているか…

それを担っているのは思考=「脳」です。

目の前で起こっていることを脳が受け取り、指令を出し、行動し、結果・現実が動いて行く。

自分の脳の傾向性を知るということは自分の人生を創っていく上でとても重要なのです。

今はまだ無自覚だったり、無意識的にしている行動が「脳傾向性診断」の結果を見ることで数値で客観的に知ることができます。

 

脳傾向診断は自分の強みを知るのによく使われているツールのストレングスファインダーと同じ質問数。

自分の強み、弱みがわかる診断ツールはいろいろあるけれど、この「脳傾向診断」で知ることができるのは強み&弱みだけではなく、長期のストレス耐性、感情のコントロール度、アクティブさ、そして、集団の中でどんな役割をになっているのかもわかります!

 

 

 

脳傾向性診断テストは中高生向け、小学校高学年向けの診断テストもあります。

進路について考えているお子さん、今のお子さんのことを客観的に知りたい親御さんにもオススメです!

 

まずは「脳傾向性診断を受けてみる!」から!

そして、更にすでにある強みを自分が歩みたいと思っているライフストーリの実現に向けてどう使っていくか?

「脳傾向性診断」+キャリアストーリーインタビューで明確にしませんか?

 

お申込みの流れ

 

  1. 1.カウンセリング日時を選択してお申込み下さい。
  2. 2.届いた確認メールで「脳傾向性診断」実施方法とお支払い方法をご確認。
  3. 3.お支払いが確認できましたら「脳傾性向診断」のIDとパスワードをLINEでご連絡します。
  4.   カウンセリングの日3日前までに診断をし、結果を印刷しておいてください。
  5. 4.診断結果のフィードバック、キャリアストーリーインタビューを併せてお申込みの方は診断結果とインタビューをもとにライフストーリーサマリを作成します(後日PDFファイルを送付します)
  6. *ご都合の合うカウンセリング日程がない場合は上部の「お問い合わせ」またはLINEよりお問い合わせください
  7. 平日夜 9時~、脳傾向性診断のみのセッションであれば、月~木の平日 朝8時半~ or 18時半~でご希望日時を数日頂ければ調整が可能です。

 

Icon_f
とも 様
ありがとうございました
脳傾向診断やライフストーリーについて、私の使った言葉を、私とやり取りしながら決めつける事なく、大事に一緒に紡いでくださった恵子さんに、敬意と感謝の気持ちで一杯です。今の自分の仕事の立ち位置がとてもしんどくて、向いてない、魂が全然喜んでいないと思っていて、今回のセッションを申込みました。脳傾向からみると仕事内容はあながち間違っていなくて、情熱もスポーツマン並みに高くてびっくり!自分の仕事の理念目標が明..
Icon_f
ちー 様
とても勉強になりました
脳を知ると得意分野がわかり、色々な迷いも減らせるのではないかと思います。
小中高校などで、もっと活用して個性を伸ばせたら、
できなくて落ち込む子供や大人が減るのではないかと思い、とても興味深いです。
とても勉強になりました。
ありがとうございました。
Icon_f
山口 真美佳 様
前に進むことができそうです
脳傾向性診断とキャリアインタビューを受けた後の自分の気持ちのスッキリ感にびっくり!
教師だけど、勇気づけを仕事としてしたくて、副業申請しなきゃと思いつつ、そしたら教師の仕事に支障はないか?ほんとはやめて勇気づけだけしたいんじゃないか?早くしたいくせに動かない自分にモヤモヤ…しんどかったです。
でも、今日いろいろお話聞いて、スッキリスッキリ!自分には教師も勇気づけを広めることも向いている!
副業..
場所 オンライン or 対面(キャリアストーリーインタビューは対面セッションも選択いただけます)

ホームページ
参加費

☆脳傾向性診断テスト☆

 ・まずは脳傾向診断+カウンセリング:15,000円→9,000円(約60分)

 ・小学生高学年用脳傾向性診断テスト(10~12歳):15,000円→9,000円(約60分)

 ・中高生用脳傾向性診断テスト(13歳~18歳)15,000円→9,000円(約60分)

 *親子割引き 2名様 15,000円、お1人増えるごとに@6,000円(約90分~120分)

 *いずれも(診断結果&カウンセリング込み)

☆脳傾向性診断+キャリアストーリーインタビュー☆

脳傾向性診断結果と未来の歩みたい人生のイメージを更に明確に描きます!

 ・脳傾向診断+キャリアストーリーインタビュー:25,000円→20,000円(約2時間~3時間)

 *ライフストーリーサマリ付き

☆すでに脳傾向診断を受けた方向け(診断結果を送付ください)☆

  ・キャリアストーリーインタビュー:20,000円→15,000円(約2時間)

 *ライフポートレート付き

 *キャリアストーリーインタビューのみでもOKです

*それぞれモニター価格のため終了後レポートを受け取り後にご感想をいただいております。

支払方法

事前銀行振込

定員
 1  名
お問い合わせ先梶田恵子
お問い合わせ先メールアドレスmomslagoon@gmail.com
ご希望の日時を選択してください
12月
 
 
 
 
Profile
Professional
Mom's Lagoon 代表

梶田恵子

Mission
アドラー心理学 勇気づけをベースに一人一人がありのままの自分を楽しめる生き方をサポートします
Senmon
アドラー心理学 勇気づけ ライフスタイル診断 子育て

アドラー カウンセラー
勇気づけ親子心理学カウンセラー
SMILEリーダー
ELMトレーナー
保育士
第1種幼稚園教諭
日本ベビーサイン協会 マスター講師
  
ベビーサインもアドラー心理学も自分と相手をよりよく知るためのHappyツール。

0歳から大人までよりよいコミュニケーションに特化した講座をお届けして14年になります。


私自身「褒めて育ててもらった」と思っていて、自分の子どもも一生懸命褒めて育てていました。

長男が小学校に上がるころまでは「褒めるなんて簡単。褒めて育てるなんて楽勝♪」と思っていました。

打ち砕かれたのは小学校1年生の1学期の個人懇談。

担任の先生に「お母さん。このままでは困ります」と言われたのがきっかけでした。

長男のできてないところばかりに目が行くようになり、怒ってばっかりの日々…

最初に救われたのは「子育てコーチング」

親から育てられた経験とあちこちに飛び交っている子育て情報のつまみ食いでしていた子育てから、「子育てを外で学ぶ」に少しずつシフト。

その後アドラー心理学を学び始め、コーチングで学んでいたことのルーツが全てスルスルと繋がっていく感覚でした。

「子育て」にしか意識が向いてなかったことに気づき、自分自身、家族をチームとしてとらえるようになりました。

現在は主にアドラー心理学をベースにしたグループ講座、個人セッションをおこなっています。

【ELM勇気づけコミュニケーション講座】
【ELMリーダー養成講座】
【SMILE 愛と勇気づけの親子関係セミナー】
【SHINE-basic 子どもの潜在能力を引き出す親子心理学講座】
【ライフスタイル診断 ~未来デザインカウンセリング~】
【だいじょうぶメソッド♡個人セッション】

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock