Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
1437_ntu5mtawyjmzymfhn

 ー弁護士対象ー
【無料】法的交渉勉強会
※予習不要

このような方にオススメ
交渉スキルを高めたい弁護士の方
期待できる効果
早期・高水準の事件解決力を身に着ける!
    
文献を音読して著者と対話し、 気づきと経験をシェアしあう
《法的交渉勉強会のご案内》

近時、「ケース別 法的交渉の実務」(青林書院)という書籍が出版され、
今般、ベンラボではこの書籍を素材とした勉強会を開催することにしました。

本書は、弁護士はじめ法律実務家が関わることの多い取引や紛争事例を題材として、
交渉学・交渉論をどのように生かせばよいかという観点で書かれた実践的な書籍です。

これまでベンラボでは交渉学や交渉論に関するセミナーを開催してきましたが、
我々弁護士は、それを日々の法的交渉の中で生かしていくスキルを身につけなければなりません。

その意味で本書は、弁護士が携わる各種交渉・紛争事例をケースにしており、他の本ではなかなか見られない要素やエッセンスが盛り込まれています。

(ケース例)
契約締結・解消、M&A、債権回収、建物明渡、賃料増減、システム開発、商標登録、フランチャイズ、会社支配権、詐欺被害、事業承継、労働組合、適格消費者団体、環境紛争、個人情報など。

もっとも、本書籍を各人が素読しても浅い読みで終わってしまう可能性が高く、それよりも弁護士同士が読みあい検討することで理解が深まり、かつ、多くの気づきや互いの経験・知見のシェアができる効果が期待できると考えました。

毎回、ケースを2例ずつほど取り上げ、継続的に取り組んでいきます。
その場で「本書を読み」「気づきを述べ」「知見をシェアする」そんなやり方で進めていきます。予習は不要です。
ぜひご関心ある皆様の参加をお待ちしています。


◆ファシリテーター
波戸岡光太、指宿昭一、向展弘

◆参加対象者
弁護士

◆参加費
無料

◆開催方法
ZOOM

用意するもの
  • 書籍「ケース別 法的交渉の実務(青林書院)」ttp://www.seirin.co.jp/book/01783.html

◆日時(いずれも9:30~11:30)
2020年
【5月26日(火)】
オリエンテーション
事例1:継続的契約の締結交渉

【6月30日(火)】
事例2:紛争 契約の締結
事例3:継続的契約の解消に伴う紛争

【7月28日(火)】
事例4:M&Aにおける法的交渉
事例5:債権回収交渉

【8月25日(火)】
事例6:不動産関係の交渉(建物明け渡し)
事例7:普通建物賃貸借契約における賃料増減額交渉

【9月30日(水)】
事例8:システム開発紛争の交渉(ユーザー側)
事例9:商標登録に関する交渉


【10月28日(水)】
事例10:フランチャイズ契約にまつわる交渉
事例11:会社支配権に関する問題の交渉

【11月25日(水)】
事例12:中小企業によるクレジット利用の詐欺被害をめぐる交渉
事例13:事業承継に関する問題の交渉

【12月23日(水)】
事例14:合同組合との交渉
事例15:適格消費者団体による差止請求

【1月27日(水)】
事例16:環境紛争における法的交渉
事例17:個人情報をめぐる法的交渉

【2月24日(水)】
事例18:紛争解決交渉における租税公課への配慮について
事例19:調剤薬局開業・運営の法的交渉

Icon_m
田形 祐樹 様
周りにもぜひ勧めたい
遠くからのオンライン参加ができ、とてもよかったです。
すぐに実践できることがあり、
資料のリンクや文献の示唆もあり、素晴らしい!
同業者に勧めたいです。
Icon_m
古平 弘樹 様
とても勉強になりました
交渉を学問として学ぶということに大変興味がありました。
抵抗点,バトナなど,普段意識していないことを痛感いたしました。
予習不要である点はとても参加しやすく,時間がなくても一緒に勉強できる点はありがたいです。
今後もよろしくお願いいたします。
Icon_f
佐藤 美由紀 様
とても勉強になりました
とても勉強になりました。次回を楽しみにしております。

ネット環境の関係で、大人数が参加するzoomで、顔出し設定にすると、落ちてしまうことがあるので、顔出しをしないで参加させていただくことがございます。ご了承ください。zoomだと参加しやすくて良いですね。
場所 特設ZOOM会議室
参加者の方にのみ、"前日"にZOOMアドレス(URL)を送信します
参加費

無料

支払方法
定員
 15  名
お問い合わせ先向 展弘
お問い合わせ先電話番号07013840119
お問い合わせ先メールアドレスhttps://www.facebook.com/nobuhiro.mukai

現在開催予定はありません

 
 
 
 
Profile
代表

向 展弘

Mission
弁護士の潜在能力を最大化する!
Senmon
弁護士 交渉 経営 売上 集客 向展弘

【弁護士経営参謀】by Mastership 代表コンサルタント
問題解決、紛争解決、交渉
コミュニケーションスキル
マーケティング、セールス
コーチ、カウンセラー

【弁護士参謀】弁護士の受任事件で発生する特有の人間関係での悩みを調和的に解決することで、解決時間とストレスを減らしながらキャッシュフローを改善し、売上UPを成功させるオンリーワン・コンサルタント。弁護士のQCD(品質・代価・納期)改善による事件の高水準解決に成果を上げることで司法の効率化を目指している。

【経営者参謀】企業の研修やコンサルティングに25年以上従事。「自律と調和」をテーマに企業での教育研修、士業・個人事業主・経営者を中心にコンサルティングを展開。これまで人材教育に携わった人数は1,000人を超えている。

【価値観】会社員時代のとある経験で、「状況や環境がマイナスでも、主導権を取り戻すことでそれを活用し、望む現実を創造することができる」という事実を知り、25年かけて、独自のメソッド「人生の主導権を取り戻し、調和的に望む現実を創る技術(シチュエーション・ハンドリング・メソッド)」に編纂、実用化に漕ぎ着ける。

【事業名】Mastership(マスターシップ)とは、環境を利用して目的地へと推進する'帆船'のイメージとかけ合わせた「master=主人」と「ship=在り方」を足した造語で「人生の主人たる在り方」という意味。日々の状況や環境に振り回されるのではなく、それらを活用し、望むところに向かう自律的・調和的な在り方を"人生の主人"と呼んでいる。

B_facebook
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock