Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
27642_ndnmmgvmyzljzjm3y
このような方にオススメ
平和を祈りたい、心の平和を取り戻したい、自分自身と繋がりたい、離れていても見えなくとも人との繋がりを感じたい方、月を愛でる心を分かち合いたい方、いやさかの唄をみんなで歌いたい方
期待できる効果
心が平和になれる、大切な何かを思い出すことができる、豊かさを共に感じることができる。みんなで楽しく繋がることができる。
54697_img_3361
54697_img_7874
  1.  
 

【満月プロジェクト[希望の宴]】

〜満月の夜に祈りでつながる〜

 
心の乱れは、世の乱れ。
自分自身とつながることは、心の平和。
心の平和は、大切な人、周りの人たちへの祈りへ。
ひとりひとりが自分自身とつながり
祈りあうことが世界平和へ
 
平和は、日々の祈り。
日々の祈りは、日々の暮らしのなかに…
 
忙しい毎日のなか
祈りの時間は
いつでも自然とともにある。
 
たとえば
夜空に浮かぶ月を見れば
自然とこころ静かな「余白」ができる。
自分と繋がると自分のなかの
大切な何かを思い出す。
誰かを想い、誰かの愛を感じる。
すでに与えられていたことに氣づく。
 
できたら毎月のほんの数分でも
そんな時間をつくれたら
それだけでも豊かな時間に
豊かな自分に。
 
祈りが実り。
 
誰かと同じ月を見ながら
その時間を分かち合えたらなおのこと幸せ…
 
 
 

 

 
 

世界中の人が心ひとつに平和を祈れる時間があったら、、

そんな想いから始めました

満月プロジェクト[希望の宴]

〜満月の夜に祈りでつながる〜

 

『希望の宴』とは、満月の日の夜8時15分

月の向こう側に同じ月を眺めている誰かを想い

内なる平和を感じながら世界の平和を祈るセレモニー

 

 

 

 
 
『月をわかちあい日本をひとつに』(2分ほどの動画です)

 

 

 

 

やりたいことはひとつ
 月をみながら盃を重ねること。

 

 

『希望の宴』

日時:毎回満月の日の夜

【希望の宴】公式Fbグループにて

ライブ配信 19時50分~20時30分

ズームにて2040年へ向けての公開ミーティング 20時40分~21時20分 

場所:それぞれの場所から

方法:盃と水を用意してFacebookのライブ配信をみる。

 

式次第

 

⭐️盃に水をご用意ください♪

 

19時50分 Facebookライブの配信開始(【希望の宴】公式Fbグループにて)

   →https://www.facebook.com/groups/2991336467853728

 

19時55分 主要メンバー四人の自己紹介(山田祥平・森千浪・阪井芙美・坪根美加)

 

20時00分 開幕♪ 代表の山田祥平より挨拶

〜希望のいやさか1・2・3番〜

 

20時10分 月の見える場所に移動します♪

 

20時15分 黙祷、それぞれの祈りを捧げる。

〜森千浪さんによる月の弥真道(やまと)の唄〜

 

20時20分 月に向かって『弥栄(いやさか)』のかけ声で乾杯!!

〜阪井芙美の歌『祈り』の唄〜

 

20時26分 代表の山田祥平より挨拶

 

20時30分 閉幕

 

終了後、20時40分~21時20分 ズームにて2040年へ向けての公開ミーティング

 

 

 

〜どのように加すればいいの??〜

 

あなたのいる場所から参加することが可能です

 

まずはここから♪

 

ファーストステップ

 

⭐️水を入れた盃(or コップ)をご用意ください♪

 

【希望の宴】公式FbグループにてFBのLIVE配信(19時50分〜20時30分)へGO!!

https://www.facebook.com/groups/2991336467853728/?ref=share

 

余裕があれば。。。♪

セカンドステップ

 

祈りを合わせる時間を共に

希望の宴において最も大切にしていることは『祈り』。

 

 

水が入った盃を持って月が見える場所に出て、

月を盃の水に浮かべてみてください

そして

20:15 

平和を祈り黙祷を捧げます

 

その月を手元の"さかづき"に迎えて

『弥栄(いやさか)〜!』

と弥栄の掛け声による乾杯!

 

そのあとは月の雫だと思って味わってみてください。

 

月は見えていても、見えていなくても大丈夫です。変わらず月はそこにある。

見えていても見えていなくても、繋がっています^^

 

さらに余裕があれば♪

 

ファイナルステップ

『2040年へ向けての公開ミーティング』zoomにて

 

2040年へ向けて、主要メンバーを軸に希望の宴にしていくためのメンバーミーテイングをしています。

(希望の宴に共感し、共によりよい希望の宴を目指す仲間大歓迎)

日時:希望の宴の直後20時40分〜21時20分

場所:それぞれの場所からzoomにて。

 ※ 申し込みいただきましたら、返信メールにてリンクを添付させていただきます。

 

 

 

 

【なぜ8時15分??】

1945年8月6日8時15分に原爆が投下されました。

1945年8月15日で戦争は終わったけど、

僕たち一人一人の心の中の戦いが

終わらない限り、本当の平和はこない。

日本人の心、中秋の名月も旧暦8月15日。

815という数字に想いを重ね、盃を交わす時間を

祈り満ちる満月の夜、午後8時15分に設定しました。

 

【中秋の名月の宴に】

中秋の名月が国際平和デーと重なる、

来たる202 1年9月21日、

内なる平和が世界の平和に繋がることを伝える

満月の夜の大祀り『希望の宴』

愛する仲間たちが日本を代表するススキの名所”曽爾高原”に集い、

19年後に地球上が祈りの心で繋がり合う祀りが実現していることを言祝ぎ合いました。

毎年この日、曽爾(そに)村で満月を祈りませんか??

 

 

【わたしたちが目指すビジョン】

2040年9月21日皇紀2700年中秋の名月

国際平和デーと希望の宴が重なる日から、

地球まるごと希望の大饗宴=世界平和の世界に向けて積み重ねてまいります

 

 

 

 

【希望の宴のそもそものはじまりとは】

 

https://ameblo.jp/kazeproject/entry-12670349971.html

 

【希望の宴メンバーのご紹介】

 

「月の弥真道(やまと)」森 千浪 プロフィール

愛知県名古屋市出身。唄うたい 「本当に叶えたい夢を生きることで、すべての命が輝く世界」を目指し、お祭りごとや歌の奉納、パートナーもりみきおとのパートナーシップセッションなどで活動 2018年 唄うたい活動開始  伊勢神宮125社を巡り歌の奉納  沖縄縦断の旅 御嶽(うたき)、琉球八社、慰霊碑を巡り歌の奉納 2019年1月〜4月  路上にて連続100日アカペラライブにチャレンジ(東京都大田区) 2020年3月11日  東北震災遺構を巡り歌の奉納 2021年5月  パートナーもりみきおと〜魂のパートナーシップを笑って乗りきる〜パートナーシップセッション開始

 

「祈り」阪井芙美(ふーみゅん)プロフィール

兵庫県神戸市出身。歌手。喜びから生きる!【Open!心を開いて Power!力を合わせて People!人々と手を繋ぐ】愛、信頼、共感、安らぎ、開放、喜びというワンネスの感覚(宇宙のすべての存在はひとつの絆)心の平和を分かち合えるよう活動。2008年から「心を開く活動」をはじめ、9つの性格分析法「エニアグラム」講師、心理カウンセラー、保育の仕事を経験。 2016年から歌手として活動をはじめ、現在「河口湖ステラシアターでキャンドルナイトをして歌う」「『祈り』を世界で歌う」夢に向かって活動中。

「祈り」

https://youtu.be/U4VkHcGwX1Y

 

「声の案内人」みかりん プロフィール

いやさか祥平さんの平和への祈りに共鳴し、”声の案内人”として参加させていただいています。

 

 

 

〜代表 いやさか祥平(山田祥平)よりメッセージ〜

 

夜空を見上げれば月が見えます。

月は手に届かないけれど、水に映せば飲むことができ、胸の内におさめることができます。

盃とは、空に浮かぶ月を手元に迎えるためのもの。

見上げる月と迎えた月、逆さに映るからその器を昔の人は<さかづき(逆月)>と呼びました。

 

月を見れば、ここにはいない大切な人とつながることができます。

月をとおして、自分自身に繋がる喜びを感じることができます。

コロナと共に生きる時代


だからこそ、大切な人と会えないこと、仲間と離れていることを苦しく感じてしまうこともあるかもしれない。


そんなときでも心はつながっている。

そう思うことができたら希望が湧いてきませんか?

見えないものを信じる力。それを僕は希望と呼びたい。

希望とは望月(=満月)を希む(のぞむ)と書きます。

 

こんな時代だからこそ、目に見えるものの向こう側にある、目には見えないものに想いを寄せてみてもらえたら、、、、。

 

月に導かれたステキなご縁が紡がれること、心より楽しみにしています。

代表 いやさか祥平(山田祥平)

 

 

Icon_f
坪根 美加 様
また参加します
今日、この日に参加できた事に感謝致します。
Icon_f
あきちゃん 様
めっちゃ感動しました
私も自宅のベランダから満月🌕を一緒に眺めながらステキな歌声を聴かせていただきました。
歌声が始まると雲の間から満月が現れて歌声が終わる頃には全体がはっきりと見えてなんだか微笑んでいるように見えました。
同じ満月を見ていても見え方が違う!まるで人生のようですね!
感動をありがとうございました!
Icon_m
横山 拓実 様
また参加したいです
わっしょい!素敵な人たちと出会えて楽しかったです!
月の話を聞きもっと、日本の素敵な文化を知りたいなと思いました!
個人的にも淳之介さんを含め遊びたいです!

54697_img_3205
場所 あなたのいる場所で(月が見えたら最高です!)
お申し込み者にZOOMアドレスをお伝えします。
参加費

ご参加は無料です。

支払方法
定員
 33  人
お問い合わせ先いやさかしょうへい
お問い合わせ先電話番号090-1092-1984
お問い合わせ先メールアドレスkazepro@gmail.com
ご希望の日時を選択してください
12月
1月
2月
 
 
 
 
Profile
Professional

風プロダクション

神伝人(つたえびと) & 神繋人(つなぎびと)

いやさか 祥平 & かんなぎ絵麗

Mission
すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる
Senmon
いやさか 神話 人力車 曽爾村 わっしょい

『ホンマルラジオ曽爾いやさか局』代表
『体感する言霊《カタカムナ》ワークショップ』代表講師
『神魂結(むすひ)オンラインサロン』代表
『曽爾村観光人力車』代表車夫

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
本名は山田祥平、東京生まれ東京育ち、麻布中学・高校卒業
京都大学文学部卒業、会社員経験4ヶ月、人力車夫歴19年
巡った神社3000以上、伊勢志摩の案内回数は600回を超える
【本当の自分を生きる喜びを伝える神伝人(つたえびと)】
神話の語りべとして全国各地で講演・ワークショップ・神社ツアーなどを精力的に展開中。
2016年より本拠地を伊勢から奈良に移し、最愛の妻との出会いをきっかけに2018年5月5日より田舎暮らしをスタート。奈良県宇陀郡曽爾(そに)村を永住の地と定め、人力車の案内や自宅に開局したインターネットラジオを通して知られざる秘境曽爾村の魅力発信につとめている。

昭和53年5月5日生まれ。東京の下町墨田区で三人兄弟の長男として生まれる。勉強はできたようだが、生きる意味がわからず悩み苦しみもがき続けた青春時代、心をひらける友人がおらず、悶々とした中学・高校時代を過ごす。卒業アルバムに写った自分の顔を見て、これではいけない!と奮起し、自分改造計画を志す。
大学時代に出会った人力車のアルバイトで人生が変わる。人の役に立てる実感を得てはじめて自分を受け入れられるようになる。そんなとき、人生で初めて付き合った女性が自殺する。
その死に向き合うことで『自分らしく生きてこその命』という結論に至る。『すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる』という自らのミッションはこのときに生まれた。
その目的に向かう手段の第一歩として、自分を好きになれるきっかけをくれた人力車をひいての日本一周の旅を遂行する。
その旅の始まりの場所が奇しくも伊勢であったことや日本中の神社を巡ったことなどにより、日本の神社にこそ、本当の自分を生きるヒントが隠されているのではないかと感じるようになり、神話を学び、その深意を紐解くことで一人一人の中に眠る神様を導き目覚めさせることを自らの天職として自覚するに至った。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock