Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_mgy1zwu5mmm5mgmzz

【オンライン】
不登校・行き渋りにならない
「正しい接し方」教室

このような方にオススメ
お子さんとどのように接したら良いのか、お悩みの方
期待できる効果
① 愛する子供が心を病んでしまう理由を知る
② 子供の心の病の根本的な解消法
③ すぐに実践できる具体的な接し方
54442_lp_pc5_01naranai

このページはオンライン開催の

ご案内ページです

 

福岡県春日市開催の

教室をご希望の方は

こちらをご覧ください


 

この教室は3回コースになっています

(1回だけのご参加でも大丈夫です)

 

コース①

お子さんの「心のしくみ」を知る

 

コース

心を閉ざす原因と心を開く方法

 

コース③

すぐに実践できる接し方

 

どのコースからでも参加いただけます

 

希望者には個別相談(無料)も承ります

 

【内容】

ご挨拶
お勉強タイム:映像視聴
Cafeタイム:質疑、解説、個別相談
まとめ

各回とも構成はほぼ同じです

 

【担当講師】
YSこころのクリニック
主任カウンセラー
 マイク岡本氏

が、映像を通してわかりやすく解説

教室内では、
YSこころのクリニック
提携カウンセラー
稲岡淳之

が進行いたします


【補足説明】

YSこころのクリニックは
うつ病寛解率90.9%の
実績をあげている
東京日本橋のクリニックです


【準備物】
・筆記用具
・お好きなお飲み物

 

リラックスしてご参加ください

26655_mtq5mjy2ngq5m?1588227679
くーちゃん 様
周りにもぜひ勧めたい
本日はずっと受けたかった不登校・行きしぶりの講座に参加させていただき、ありがとうございました。
マイク岡本先生の分かりやすい説明と稲岡さんの質問対応で現在いじめや不登校で悩んでいる解決はここに凝縮されていると思いました。
美点発見だけでいじめと不登校が解決した事例を説明いただいてワークする大切さを知りいっぱいやりたいと思いました。

物事の捉え方を一方方向しか見ていないのはいかに視野が狭いの..
54442_detail1_eb6f3a38-c684-4d7e-9ee9-0b4ecfc09f9f
54442_detail1_4656f049-9575-4e94-acd5-9e40b453b407
場所 オンライン(Zoom)

参加費
「正しい接し方」教室 3回コース 参加費
(3000 円)
「正しい接し方」教室 1回 参加費
(1000 円)
支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
定員
 4  名
お問い合わせ先稲岡
お問い合わせ先電話番号090-6805-5297
お問い合わせ先メールアドレスatsushi.inaoka@gmail.com
ご希望の日時を選択してください
8月
 
 
 
 
Profile
Professional
真我開発インストラクター

稲岡 淳之

Mission
あなたを笑顔に変え、世界を笑顔に変える!
Senmon
人間関係劇的改善! 業績向上!

真我開発講座 認定講師/YSコンサルタント 認定講師/YSメンタルヘルス 企業研修認定講師/
YSこころのクリニック 提携カウンセラー/医師認定企業カウンセラー/
TEDxでは「うつ病の特効薬」を紹介

1967年 大阪市生まれ
近畿大学理工学部電子工学科卒

オムロン株式会社にて、23年間、主に大手自動車メーカー様を取引先とする法人営業に従事。

37歳の時、『本当の自分』に出会い、YSカウンセリングを習得。

カウンセリングを営業に活かし、「営業成績がいきなり10倍に!」「インドで新会社を立ち上げ、インド生産車の電装部品装着拡大に貢献!」など、数々の実績を残す。

その後、YS「心の再生」医療研究所にて事務長、IT部門責任者を歴任。

「うつぬけ」で有名な宮島賢也先生が院長をつとめる心療内科「YSこころのクリニック」でもカウンセラーとして活動してきた。

そして現在、セミナー、カウンセリングを通して、多くの方々の人間関係改善のお手伝いをさせていただいている。

■理工学部出身の私がなぜメンタルヘルストレーナー、カウンセラーになったのか?■
きっかけは、3.11東日本大震災。
当時私は仕事で、栃木県宇都宮市に赴任していた。
そこは福島原発から120kmのところ。

2011年の12月、家族を福岡に引っ越させ、ひとり栃木に残ることに。

しかしその約1年後、「家族はやっぱり一緒に住むべきだ。」という結論に至り、退職し家族の元へ。

その後、私自身が体験した、人間関係、営業成績が激変するYSメソッドの発信者になることを決意。現在に至る。

  inaoka@diamond-self.com
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (C) 2018-2019 ダイヤモンドセルフ博多. All Rights Reserved.
Powered by reservestock