Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ZOOM開催【参加費11,000円!】カサンドラ脱却勉強会
A『カサンドラ脱却の為の18個の考え方』編
このような方にオススメ
カサンドラ症候群の方
期待できる効果
考え方やスキルを学ぶことで、 今の状態やどのように対応していけばよいのかなどが学べ、問題解決にもつながる
53426_勉強会a

カサンドラ脱却勉強会 
「18個の考え方と5つのスキルと8つのワーク」
全てを学びたいという方の為にスペシャル勉強会を開催します!

A『カサンドラ脱却の為の18個の考え方』編
「カサンドラ脱却茶話会&勉強会」の「勉強会」の部分のみで開催します!

≪スケジュール≫

1.はじめに

2.カサンドラ脱却のための18個の考え方
(途中休憩も入れながら進めます)

  1. ロバを売りに行きましょう(他人の意見が気になる人の為の考え方)
  2. スキンヘッドとロングヘアー(他人の意見が気になる人の為の考え方)
  3. A=AとA=B(発達障害の人の考え方)
  4. ブラインドに「これ見て」(障害の人に対する考え方)
  5. 自分の○とあなたからの○(自己肯定感を上げる為の考え方)
  6. 4つポジ(対人関係をよくする考え方)
  7. ジョハリの窓(コミュニケーションの大切さがわかる考え方)
  8. モンテッソーリ思考(できないことができるようにさせる為の声がけなどの考え方)
  9. ♡へ続く○と□と△(解決できない問題にぶち当たった時の考え方)
  10. リフレーミング(辛い状況が楽になる考え方)
  11. ハイコンテクストとローコンテクスト(会話が成り立つ成り立たない理由の考え方)
  12. こたつと味噌汁 スリッパとフレンチトースト(思い込みや当たり前の考え方)
  13. あなたの運転手(子供や他の家族をコントロールしたい人の為の考え方)
  14. アリとキリギリス(人の個性や強みを大切にする考え方)
  15. 兵十とごんぎつね(想いがあってもその伝え方が人それぞれという考え方)
  16. ボランティア・マインド(いつも手助けし過ぎてしまう人の為の考え方)
  17. トイレの順番を抜かす人(『わがまま』の捉え方を間違わないための考え方)
  18. 隣の芝は青い・井の中の蛙(物事の捉え方を変える考え方)

 

 3.質問タイム

 

 このような方におすすめです 

本などで勉強したけどよくわからなかった・・

以前話を聞いてとてもためになったので他にももっと学びたい

前回は消化しきれなかったけどもう一度学びたい

同じ悩みの人とおしゃべりがしたい・・

この気持ちをわかってもらえる仲間に会いたい・・

うちの事情は特別なのかしら?・・

カサンドラの方は長年のアスペルガーとの付き合いで
うまくお話しをできなくなっている方が多いです。


スペシャル勉強会では、考え方やスキルを学ぶことで、
今の状態やどのように対応していけばよいのかなどが学べますので
問題解決にもつながります。

 


『カサンドラ脱却茶話会&勉強会』で
一言アドバイスをしているのですが、、、
アドバイスがいつもお伝え切れないなっと思って書き出してみたら、
18個もあったんですよね。

で、それを全部学びたいという要望があって
夏のスペシャルイベントで始めたのが
『カサンドラ脱却勉強会A』です。

夏のスペシャルだったのですが、
定着して人気セミナーになっています。



■カサンドラ症候群とは?

「カサンドラ」は「カサンドラ情動剥奪障害」
「カサンドラ症候群」などと呼ばれています。

簡単に言うと「アスペルガー」の夫に対する想いとは裏腹に
自分の身体精神的状態が悪くなっていく妻のことを「カサンドラ」と言います。

他の家族や職場の同僚などでも長く接している場合
「カサンドラ」状態になる方も多いです。

ご参考記事

『カサンドラって何?』〜野波ツナさんの
『旦那さんはアスペルガー奥さんはカサンドラ』は有名ですね

 

=参加者様の声=

夫の言動で不可解に思うことを想像して理由づけしていたのですが、
それをASDの特徴として論理的に説明していただけていろいろ腑に落ちました。
どんどん薄れていくと感じていた愛情が少し回復したように思えました。
  (40代 女性)
一つずつ考え方の説明を聞くことができたことがよかったです。
自分で書き込めるプリントがよかったです。 (30代 女性)
たとえ話がわかりやすく、アスペルガーの方について説明していただき、
個性が強い彼らの強みを大切にして、応援できたらと思いました。
次は自分について知り、お互いが幸せになれる方法を探したいと思います。 
(50代 女性)
自分も彼をもっと大事にできるようになりたいと思えました。
時々涙が出そうになりました。
1人で本を読むより、体験されたことが聞けて、やってみようと思えた。
具体的でわかりやすかったことがよかったです。(30代 女性)

 

《お願い》
勉強会A・B・Cは「茶話会&勉強会」にご参加いたただいてからの内容の勉強会なります。
まずは「茶話会」にご参加ください。
ご無理な場合は、大切な基本的な内容の茶話会のテキストを500円でご購入ください。
何卒、宜しくお願い致します。

 

=開催日程のご案内=

 次の開催は秋を予定しています。



ZOOMでの開催はこんな感じです♪

ZOOMでの受講風景 

ZOOMの参加方法について




※お願い※
勉強会は事前支払いとなります。
お申し込み後自動返信メールをお送りしております。
お振込みがない場合も自動キャンセルとはなりません。
キャンセルのご希望は必ずご自身で
ラポールラボ事務局へメールにてご連絡をお願いします。

 

【ミニルール】

この場で知った個人情報などを持ち出さない事。
他の人のお話しは共感を持って傾聴する事。
情報提供以上のアドバイスなどをしない事。

 お願い:
前後でテーブル移動のお手伝いをしてくださると助かります。
できる方だけで結構ですのでよろしくお願いしますm(_ _)m



ラポール・ラボは
カサンドラ状態で本当に
困って苦しんでいらっしゃる方の為の個別セッションを本業としています。

『カサンドラ茶話会&勉強会』や『カサンドラ脱却勉強会』はカサンドラに関する情報と仲間がいる事を知るだけで、楽になられる方もいらっしゃるので、ほぼ会場費と資料やお茶お菓子代のみでボランティアで開催しています。

最低開催人数は原則3名となります。人数が満たない場合は開催見送りとなりますので、ご了承ください。

 

注)参加費の中には
テキスト資料代500円が含まれています。
 

ラポール・ラボ友の会お申し込みはこちらから↓

 

 

場所 ZOOM

参加費

3時間
カサンドラ脱却勉強会A
(一般) 11,000円

カサンドラ脱却勉強会A(友の会 会員) 8,800円
(友の会お申込みはこちら

支払方法

銀行振込

定員
 20  名
お問い合わせ先メールアドレスhappyj117117@gmail.com
ご希望の日時を選択してください
4月
 
 
 
 
Profile
Professional
NLPプロフェッショナルコーチ

ジュンコ 田中

Mission
発達障害の人の周り全ての大人も子供も、カサンドラ症候群にならずに明るく元気に人生を楽しめるようになること
Senmon
カサンドラ  アスペルガー  発達障害 夫婦  離婚

教育カウンセラー初級
中学高校国語教師
米国NLP協会認定NLPプロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定NLP上級リレーションシップコーチ
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
交流分析アナリスト
リュッシャーカラーアナリスト
絵本セラピスト
発達障害コミュニケーション指導員初級
ib マッピング親子診断士
はじめての方へ

ジュンコ田中について
【現在の活動内容】
東京と愛知県を毎月行ったり来たりして活動中
■講演会
■心のセミナー(学校PTAなども対象)
■ビジネスセミナー
■NLPコーチチング
■個別セッション

【経歴】
《生まれ》
1962年
愛知県常滑市
《学校》
良妻賢母のお嬢様学校の金城学院大学卒
卒論のテーマは愛の物語「伊勢物語」
《好きな勉強》
『こころの勉強』が子供の頃から大好き。
中学の頃からテーマ毎年決めて誕生日から1年間研究。
(友情とは?・信頼とは?など)

【現在のお仕事をするようになった経緯】

《病気ばかりの日々》
12年前頭が割れるような頭痛や
突然手足に麻痺が出て車椅子生活1年半闘病。
医学的治療をして克服後すぐに乳がん

《気づき》
2015年に野波ツナさんの
『旦那さんはアスペルガー奥さんはカサンドラ』というコミックに出会い、
自分はカサンドラ症候群である事に気付く。
ツナさんの漫画にも「さくら」として登場。

《学び》
東京に出て心理学や脳科学やNLPなどたくさんの学びと
たくさんのセッションで自らのカサンドラ症候群を脱却。

《発見》
七転八起の自分自身の経験と様々な学びから
『自分を知る』『目的を知る』『相手を知る』『関係を知る』の
4つのステップを踏むカサンドラ脱却法に辿り着く

《伝え..

  junkotinkerblltanaka
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock