Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
18_zdmznme0mjuxzjqxm

【2019年10月】カボチャのコロッケ&カボチャサラダ♪2歳さんからのお料理レッスン

H_taisho
お料理初めてのお子さんにも、「出来たー!」という喜び&楽しさ&達成感を味わわせたいママさんに
H_kitai
幼い子供さんが「出来たー!」と頑張った満足感を味わえる。そしてクッキングが好きになれる!
 
 
【11月料理】カボチャのさくさくコロッケ&カボチャサラダ♪
 
 
 
こんにちはー!
 
 
「2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室」講師の中村幸子です。
 
 
 
 
 
 
もうすぐハロウィン!
ということで募集した【10月料理】でしたが
台風19号の影響で延期となりました。
 
しかし、カボチャがテーマのレッスンとして、
【さくさくコロッケ&カボチャサラダ】
はそのままレッスンメニューといたします。
 

 

image

(写真はイメージです)

image

 

 

リピーターのCちゃんママさんから、「カボチャのお料理」のリクエストをいただきましたー!

 

 

それで、ですね、、、

 

だいたい、ママさんはフライものはお家でやりたくない、、、笑

 

なので、「フライものを、教室で作ろう!」となりましたー^^

 

 

子供の大好きなコロッケをカボチャで。

 

そして、カボチャのサラダと!

 

というメニューの決まり!

 

 

 

日程はこちら(共に10-12時 )

 

 

・11/16(土)に変更しました。

 

*10/12(土)は、台風19号の影響のため、キャンセルに。

 

 

 

このレッスンは、次のようなお悩みを解消出来るように!と考えました。

 

 

子供料理教室のママさんたちからよく聞くお悩みごとは、こちらです。

 

 


・コロッケは子供が好きだが、フライものはファンが汚れるのでお家でやりたくない!


・フライは、揚げるのがなんか怖い!

 

・自分で揚げていると、油の匂いでもう食べたくなくなることがある、、、

 

 

 

これらのお悩みは、さきに述べたように、

 

「教室でコロッケを作る」ことで解消します!

 

 

それに、コロッケ種を作れるようにさえなれば、

 

あとは、揚げないコロッケなどの工夫で、

 

油臭さも解消できます。

 

 

 

というように、調理の工夫でお家でも

コロッケを作れるようになるんですー!

 

 

そういうアレンジ系も、お伝えしますね。

 


他に、レッスンでご提供するのがこちら。

 

・カボチャサラダ(他の野菜を加えてマヨネーズorドレッシング和え)


・ごはん
 

・汁物(野菜スープなど)があります。(^O^)

 

 

 
ママさん、この【11月カボチャ料理レッスン】は、こういう2歳~6歳さんが対象です。
 
 
 
 
◇お料理初めての2歳~6歳さんでも参加できます!
(つまり、「体験レッスン」を受けてなくてもOK!)
 
 
◇もちろん、リピーターさんもご参加下さいねー。
 
 
 
 
 
 
 
レッスンに参加したらどうなるか?
 
は今までにレッスンを受けて下さったお子さんとママさんの「ご感想」をご覧ください。
 

 

5歳Cちゃんのパパさん

 

「今日のおろし納豆ハンバーグレッスンを楽しみにしてましたー!」

 

一番楽しそうにしていたのは、野菜(玉ねぎ)を切ってボウルの中で小麦粉と混ぜるところ。

 

 

 

5歳Cちゃんのママさん(レッスンのあと、連絡くださいました):

 

写真、少しでしたのに喜んでいただけて嬉しいです。

納豆ハンバーグに入っている納豆が大粒でとても美味しかったです

 

娘が「納豆がワラ(藁)に入ってた!」と教えてくれました。

納豆の昔ながらの作り方なども親子で話すことができ、それもまたよい食育になったと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

 

image

 

 

 

 

2歳Rちゃんのママさん

 

まだ2歳でどんな事ができるのかな~

と思って参加しましたが、

 

包丁をもって野菜を切ったり、

肉をこねたり、ひと通りさせてもらえて、

子供も興味津々で取り組んでたようです。

 

 

 

 

 

 

Yちゃんママさんのご感想:

 

昨日からとても楽しみに「野菜のかき揚げ」レッスンを心待ちにしていました❣️

 

一番楽しそうにしていたのは、野菜を切ってボウルの中で小麦粉と混ぜるところ。

 

かき揚げのコツを分かりやすく教えてもらえた。」

 

フランパンで焼くバージョンを考えてもらえ、「揚げる」だけでなく、いろいろな方法を考えてもらえました。

 

かき揚げの油が飛んで「怖い!」と娘が言ってヤル気が少なくなっても、

 

「サラダを作りましょう!」と別のことを勧めてくださり、上手く気持ちを切り替えさせてくださいました。

 

今まで1年くらい通い、娘も料理お菓子作りが大好きになりました。ありがとうございました。

 

 

 

image

 

 
 
 
 

4歳Mちゃんのママさん

 

Mちゃんが作ったブタちゃんのデコ巻きずし↓

 

ママさんいわく、

 

「ブタさんのお鼻のゴマを付けたのが楽しかったみたいで、何回かそのことを言っていました」。

 

 

 

image

 

 
S君2歳のママさん  
  
 
この教室のレッスンに申し込んだのは、2歳からレッスンを受けられるから。
 
集中して作業に取り組んで、楽しみながら料理を学んで欲しいです。
 
今日は(2時間の)長い時間、集中していられた。
 
講師の先生は、丁寧に説明してくれました。
 
お皿洗いは初めてだったので、体験できて良かったです。
 
また機会があればレッスンに来たい、と思いました。
 
 
 
 

image

 

 

Y君4歳のママさん   
 
 
お料理レッスンに参加したのは、お手伝い(ができるように)や将来自分でもある程度、出来るようになって欲しい(から)。
 
ここの教室は、「少人数のレッスン」「アットホームな感じ」があったので選びました。
 
(Y君は)相変わらずじっとせず、あまり集中してなかったですが、先生の話を聞くときは私がいつも言うときと感じが違いました。先生の時は、素直に話しを聞いていました。
 
「落ち着きのない子供でも、上手に対応していただき安心しました」
 
またレッスンに来たいと思います。次回はお菓子体験レッスンを検討中です。
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
Aちゃん5歳のママさん
 

子供のやりたい気持ち、楽しかった気持ちを継続させたいと思ったから、レッスンの継続を決めました。

 

(Aちゃんは)飾り巻きずしを切った断面を見た瞬間が一番楽しそうでした。

 

(教室では)礼儀・マナーを伝えて頂くことを希望します。

 

今後のレッスンでやりたいメニューは、「野菜嫌いを克服するメニュー」です。

 

段々と緊張感が無くなりつつあって、慣れたのはいいけれどお騒がせしております。

 

今日は楽しかったです!

 

 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
Kちゃん3歳のママさん  
  
 
今日は久しぶりでしたが、数日前に「日曜、お料理行くよ!」と言うと大変喜んでいました!!
 
最初の【体験お料理レッスン】から数えて、今回は4回目のレッスン。
       
今日は、卵の泡立てが上手でビックリしました。
 
しばらく(期間が)あきましたが、しっかり覚えているものなんですね。
 
 
(おうちでは)いつも「お料理をしたい!したい!」と言っています。
 
なかなか1から10までみてやる余裕がなくて・・・
 
なので、お料理のレッスンは、続けさせてあげたい!です。
 
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
このレッスンに参加して、おウチでお料理を再現すれば今後はこうなれますよー。
 
 
 
 
◇家族から「カボチャのコロッケが美味しいー!」と褒められ、家族の笑顔を見られる。
 
 
◇毎日のごはん作りに自信を持てるようになる。(^_-)-☆
 
 
◇ふだんのお料理だけでなく、家族のお祝いのお料理やパーティ用に『さまざまな材料のコロッケ』が作れるようになる!
 
 
 
 
 
 
ひとことで言えば、「ママと作った! 美味し~いっ、ママって天才!」と評価されるようになるかも!
 
(^_-)-☆
 
 
 
 
 
 
 

では、11月のお料理教室「カボチャのさくさくコロッケ&カボチャサラダ」レッスンの日程ご案内です。
 
 
 
・11月16日(土) 時間は10-12時。
 
 
 
 
image
 
 
image
 
 
 
 
こちらの「教室メルマガ」へのご登録をされますと、
レッスンの全ての情報をいち早くゲットすることができます。
 
 
また、メルマガ読者様だけの特典「先行お申し込み」ができて、
一般読者様とは異なる優遇措置がございます。
 
 
 
 
いますぐ、登録する↓
 
 
 
 

 

 

 

体験レッスンの料金:(すべて前納制。加えて、振込手数料等はご負担ください)

 

親子ペア(親1+子供1)お2人で、5500円

 

なお、お子さんが2名の場合は(親1+子供2)、2人目からは10%割引になりますので、お支払い合計は、9500円。

 

なお、お子さんが3名の場合は(親1+子供2)、同様に10%割引になりますので、お支払い合計は、14000円。

 

(*含む材料費・レシピ・レッスン料金・ご試食代金・障害保険料・場所代・事務通信費・消費税)

 

 

*2歳未満のお子さん連れもOK! レッスンには参加できませんが、【同席無料!】ですので安心して皆さんでお越し下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

場所 「カフェ茶の子」
大阪市中央区東心斎橋1丁目6-12 アサノビル地下1階 {カフェ茶の子」
ホームページ
拡大地図
参加費
:親1+子1 計2名様の場合
(5200 円)
・親1+子2 計3名様の場合
(9880 円)
・親1+子3 計4名様の場合
(14560 円)

2019/10/1より、レッスン料金が改定になりました。

ご了承くださいませ。正しくは、以下の通りです。

 

基本料金:5500円(親1+子供1の親子ペアお2人さま)

 

お子さんが2名以上の場合、

親1+子供2の親子3名さま=10,450円

親1+子供3の親子4名さま=15,400円

=====

回数券使用の場合は、こちら(親1+子1のケース)

・3回回数券 15,600円
・5回回数券 25,500円
・10回回数券 49,500円

 

回数券使用の場合は、こちら(親1+子2のケース)

・3回回数券 29,780円
・5回回数券 48,590円
・10回回数券 94,050円

 

回数券使用の場合は、こちら(親1+子3のケース)

・3回回数券 43,890円
・5回回数券 71,610円
・10回回数券 138,600円

 

【ご注意!】回数券使用の場合は、今回が初回の場合のみ、お支払いください。

 

PayPalでのお支払いには、4%の手数料が上乗せされますので、ご了承ください。

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

すべて前納制です。

お支払いは、以下の3ツの方法のいずれかでお願いいたします。
 
・銀行振込みで(振込み手数料は、お客様ご自身でご負担下さい)

・現金で(翌月以降のレッスンを教室でご予約&お支払い希望の場合)

・クレジット決済でPayPalでのお支払いには、4%の手数料が上乗せされますので、ご了承ください)

(例)5,500円の場合は、5,720円になります。

 

定員
 3  名
お問い合わせ先電話番号06-6241-5222
お問い合わせ先メールアドレスcafechanoko2009@gmail.com
11月
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

カフェ茶の子

子供料理教室講師&”命のスープ”の専門家

中村幸子

Mission
子供達にクッキングの楽しさ&喜びを伝えたい!そしてルールやマナーも知って欲しい!使命は「食べることは生きること」と伝えることです。
Senmon

子供料理・お菓子教室 2歳~6歳 野菜苦手克服 しつけ ”命のスープ”

調理師
デコ巻きずしマイスター

子供の時からお料理やお菓子作りが好きで、それを教えてくれた母親との思い出がとても楽しいものとして記憶にあります。また17歳の頃に「将来は自分のお店を持ってごはん屋さん(現代のカフェのイメージ)をやりたい!と思っていました。

前職(フランス語講師)のリストラ&母親の介護の後で、第2の人生は「自分のお店で子供料理&お菓子教室をやりたい!」と決意。

23歳の時に難病の「潰瘍性大腸炎」を発症、その後は仕事をしながら、和食・家庭料理・栄養学・漢方・ヨガ・太極拳・心理学等を勉強&実践して、なんとか難病から解放されたい!と願いながら生きてきました。

食生活全体を見直し、考案した「命のスープ」を飲み続けた結果、病状が飛躍的に回復!71歳の今も元気に仕事ができている経験から、

・2歳〜6歳の子供対象に、料理教室では”命のスープ”をベースにした「お汁」を提供

・40歳以上の心身の不調に悩む女性対象に、『魂の”命のスープ”メソッド養成講座』を開講中。

ちなみに、お店「カフェ茶の子」の看板料理「美人粥」は「命のスープ」がベースです。


また、「子供料理教室」では、ママさん達からこういうお悩みをお聞きしています。

・好き嫌いが多い
・野菜を食べない
・食べ物を残す、なんでも食べられるように
・片付け&洗い物を嫌がる、お手伝いをして欲しい
・子供自身が簡単なお料理が出来るように。でもどう教えていいのか?分からない

教室では、これらのお悩みを解消するような「料理法」を提供し(例:野菜嫌い克服レッスン)、現在は【食育版・三つ子の魂百まで】を実践中。

  chanokoOSAKA
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock