Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
クレームだって怖くない!
「傾聴」思考レッスン
H_taisho
傾聴についての理解を深めたい方。
H_kitai
聴く時に意識することがわかります。傾聴トレーニングのやり方がわかります。

 

相手の話に集中できない。

 

相手の話に耳を傾けているのに、
話の内容が耳に入ってこない。

 

相手の言葉や態度、表情に
一喜一憂してしまう。

 

「聴くことは大事」
そうはわかっていても難しい!

 

かつての私もそうでした。

 

ところが一転、私は「聴く」ということが好きになりました。

私は企業のお客様センターに7年間勤め
延べ3万人以上のお客様の対応をさせていただきました。

 

ところで、お客様センターのオペレーターという仕事にどんなイメージを持っていますか?
ストレスが溜まる
クレーム対応がキツイ
覚えることが多い
一般的にはそういったイメージを持つ人が多いようです。
私もずっとそう思っていました。
そして、実際にそう思いながら働いていました。

 

ところが、あることを知ってから、お客様対応を辛いと思うことがなくなりました。
時には1時間、それどころか2時間ずっと、お客様の苦言を聞き続けるということもありました。
それでも、ストレスは感じず、疲れない。

当初は怒りを爆発させていたお客様が
「あなたに対応してもらえてよかった」
とお褒めの言葉をくださることも。
あれほど嫌だった仕事にやりがいを感じるようになりました。


「傾聴」に必要なのは、
その意味とコツを理解しトレーニングすること。
今回は、「傾聴」の本当の意味と、私が実際にやっていた
オリジナルのノート術、トレーニング方法も紹介します。

 

お客様センターの仕事に限らず
営業、対人支援、学校の先生、そして家族、友人、パートナー・・・
ありとあらゆる人とのコミュニケーションに活かせる方法です。
ぜひ、ご参加お待ちしています。

 

 

 

 

場所 zoom

参加費

2500円

支払方法

銀行振り込み

定員
 4  名
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
QOMコミュニケーショントレーナー

しもじともこ

Mission
心が喜ぶコミュニケーションを伝えます。

B_twitter
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock