Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
【ワンランク上の自家製天然酵母】日本で唯一のフルーツ酵母コースレッスン(全12回)
H_taisho
・レーズン酵母は作れるけどフルーツ酵母が上手に作れない方
・自己流で自家製天然酵母づくりをして失敗した方
・イーストのパンに飽きてしまった方
・フルーツ酵母のおいしいパンが作りたい方
・ワンランク上の自家製天然酵母パンを作りたい方
H_kitai
・リッチもリーンも作れるフルーツ酵母の作り方が学べる
・自家製天然酵母の基礎が学べる
・安定した酵母種の作り方が学べる
42143_20378_zju2owyzywi2ytrmo
42143_スキレットちぎりパン

「自家製天然酵母はおいしいけど、難しいからやりたくない」

自宅で手軽に簡単に自家製天然酵母が作れるとしたら、あなたは作ってみたいと思いませんか?


 

こんにちは。

フルーツ酵母の魔術師

果物を元に自在にパン作りを行うパンプロデューサー

幸治 里織(こうじ さおり)です。

 

 

「忙しいから自家製天然酵母でパン作りはムリ」

「自家製天然酵母は難しいに決まってる」

 

そう思っていませんか?

実は逆なんです!

 

自家製天然酵母はエキス作りから種起こし、パン生地の発酵、どれをとってもとても時間がかかります。

 

「ほらね。やっぱり難しいじゃない・・・」

 

でもね、イーストパン作りの事をじっくり考えてみてください。

イーストのパン作りは生地を仕込んだら過発酵にならないようにずっと見ておく必要がありますよね。

 

自家製天然酵母のパン生地は発酵させている間、ずっと見ておく必要がありません。

発酵中にお買い物に行ったり、仕事に行ったり、寝ることだってできる。

 

発酵が終了しても1時間ほどは過発酵になる心配もありません。

自分の時間を有効に使えるのが、自家製天然酵母パン作りです。

 

毎日忙しいけど、手作りのパンを作って家族に食べさせたいのなら、

自家製天然酵母パンがオススメです。

 

 

「自家製天然酵母の魅力」

 

フルーツからパンができるの?

最初は半信半疑で驚くかもしれません。

私も最初はそう思いました。

 

私が一番最初に作った酵母は、レーズン酵母。

水にレーズンを入れておいてるだけで、ブクブクと発酵するのに驚き、興味を持ちました。

 

それからいろいろなフルーツを使って酵母を起こし、パンを作るのが楽しくて仕方なくなりました。

 

自家製天然酵母は、イーストのパンにはない芳醇な香りと小麦粉の豊かな風味が

口いっぱい広がるおいしいパン。

 

同じパンでもフルーツ酵母の種類によって全く違う味わいが楽しめます!

 

自分で酵母を起こすところから始めるから、

材料選びからすべて自分の好みのものを使えるのも魅力です。

 

<レッスンの流れ>

初めて来られる方にもわかりやすいように

レッスンの流れをご紹介いたします!

1.ウェルカムドリンクを飲みながら生徒さん同士で簡単な自己紹介をしていただきます。

2.レシピの説明をさせていただきます。

3.講師が準備しておいた生地で分割から焼成まで行っていただきます。

4.発酵時間を待ちながら、お持ち帰り用の生地をこねていただきます。

(1種類は手ごね、他は機械でこねます。)

5.パンの焼きあがりを待ちながら、講師が準備したパン、サラダ、スープで

ミニランチをご試食いただきます。

6.焼きあがったパンと、こねた生地はすべてお持ち帰り!

 

<レッスン内容>

 

●自宅に帰ってすぐに酵母が作れるように教室で仕込みます!


 

今までの経験から、教室で酵母の起こし方を教えても

レッスンで習ったことをすぐに自宅に帰って行う生徒さんってとても少ないんです。

 

なぜだと思いますか?

それは、「材料をそろえる必要がある」から。

 

自宅にある材料なら、帰ってすぐに酵母エキスを仕込むことができますが

材料がなければそろえる必要がありますよね。

 

その手間を省くために・・・

教室で皆さんに酵母を仕込んでいただくことにしました!

 

教室で仕込んで帰れば、あとはご自宅に帰って

酵母を育てていただければエキスが完成します♪

 

それだけではありません!

酵母エキスの出来上がりの味や香りをレッスンでは見ていただきますが

自宅に帰ると忘れてしまいがち。

 

なので、仕上がったエキスも持って帰っていただき

自宅で育てた酵母の出来上がりも分かりやすくしました!

 

さらにさらに!

フルーツ酵母の場合、エキスを仕込んでパン作りを始めるまで

通常なら1週間~10日ほどかかってしまいます。

 

せっかく習ってきたことを復習したいと思っても

元種(パン種)がなければ自家製天然酵母パン作りができません。

 

エキスを起こしていただいている間に復習できるよう、

元種もお持ち帰りいただき、何度でもパン作りを

復習していただけるようにしました。

 

ここまでレッスンを行う自家製天然酵母パン教室は

他にありません!

 

当教室は12ヶ月間、旬のフルーツを使って酵母を起こすことから教える

フルーツ酵母専門の自家製天然酵母パン教室です。

 

 

<レッスン内容>

 

【1月・レモン酵母】

★カンパーニュ(リーン)

レモン酵母の爽やかな酸味はカンパーニュに配合している全粒粉とマッチします。

食事パンにピッタリなカンパーニュは、サンドイッチにしても美味しいし、

クロックムッシュにしても最高!

 

何かと使えるカンパーニュは作り方を覚えておくといいですね。

クリームチーズを塗って食べると最高です♪

 

★ドライフルーツたっぷりクグロフ(リッチ)

 

バターや卵がたっぷり入ったパン生地に、ドライフルーツをこれでもか!

というほど練りこみました。

 

クリスマスシーズンに見かけるパンですが、

どうしてもレモン酵母と合わせたくて、1月のレッスンに。

 

ほのかな酸味のあるパン生地とドライフルーツの酸味の相性がバツグンで、

おやつにもピッタリのお菓子パンです。

 

 

【2月・りんご酵母】

★パン・オ・ノア(リーン)

クルミを入れたハードパン。

クルミの歯ごたえがアクセントになってとってもおいしいパンです。

 

酸味を加えるために、ライ麦を少量追加してパンチをプラス。

クセのない味わいなので、どんな食事にもぴったりなお食事パンです。

 

★アップルロール(リッチ)

 

ふわふわのパン生地に自家製アップルフィリングと

カスタードを巻き込んだおいしいお菓子パンです。

まるでお菓子のような味わいなので、ティータイムのおともにぴったり♡

 

簡単に作れるカスタードの作り方も学べます。

 

 

【3月・いちご酵母】

★ミルクフランス(リーン)

いちごの香りがふんわりと漂うフランスパン生地に

あま~いミルククリームを挟みました。

 

フランスパン生地も酵母の影響で甘いので

生地とクリームの相性はバツグンです。

★パン・ブリエ(リッチ)

 

いちごの香りをダイレクトにパンに伝えたくて、

いちごエキスを仕込み水としてストレート法で作ります。

 

口に入れたとたんいちごの香りが口いっぱい広がりますよ。

 

【4月・グレープフルーツ酵母】

★雑穀パン(リーン)

ビタミンとミネラルがたっぷり入った「マルチグレイン」を

使って色の濃い雑穀パンを作ります。

 

ふんわりしたパンにするために、ごま油を配合。

太白ごま油を使用するので、ごま油の香りは感じられません。

 

グレープフルーツの酸味をマルチグレインが包み込んでくれます。

オートミールをトッピングしておしゃれに♡

 

★グレープフルーツのマーブルブレッド(リッチ)

 

自家製グレープフルーツジャムを使った折込シートを作り、

マーブルパンを作ります。

 

ちょっぴり酸味のある生地と

グレープフルーツジャムの酸味がとっても相性バツグン。

 

上手にシートを折り込む方法も学べます。

 

【5月・バナナ酵母】

★バナナカスタネット(リーン)

バナナ酵母で作るパンは、ふんわりバナナの香りが香るパンに仕上がります。

そんなバナナ酵母でフランスパン生地を使い、バナナチップをふんだんに練りこんだ

バナナカスタネットを作ります。

 

カスタネットのような変わった成形を行います。

口に入れるとバナナチップの歯触りがよく、噛めば噛むほどバナナの香りが口いっぱいに広がる

食事にもピッタリなパンです。

 

★チョコバナナマフィン(リッチ)

 

バナナ酵母はリッチなパンにピッタリな酵母。

今回はバナナを丸ごと生地に入れて

ストレートエキスでチョコチップをたくさん入れた

マフィンを作ります。

 

しっとり仕上がるチョコバナナマフィンは、まるでフォンダンショコラを

思わせるおいしさ。

おやつにピッタリのマフィンです。

 

【6月・梅酵母】

★オートミールブレッド(リーン)

梅酵母は香りが豊かな酵母。

オートミールなど少し癖のある雑穀も上手にマスキングしてくれる酵母です。

 

発酵力も強く、オートミールと酵母の相乗効果でリーンなパンなのに

しっとりふんわりしたパンに仕上がります。

 

中にはくるみとカシューナッツをふんだんに混ぜ込んであります。

ナッツの食感がアクセントになり、とても美味しいパンに仕上がっていますよ。

表面にトッピングしたオートミールが、まるでドイツパンのようなフォルムのパンです。

 

★食パン(リッチ)

 

食パンなんて、どれも一緒じゃないの?

いえいえ、酵母によって風味が全く違うんです!

 

梅酵母の食パンはどの自家製天然酵母よりも風味がよく

私個人的に一番好きなパンです。

 

口に入れた時に広がる風味はなんとも言えません!

騙されたと思って、一度作ってみてみませんか?

 

 

【7月・すもも酵母】

★クッペ(リーン)

若干酸味を感じるすもも酵母にはシンプルな配合のパンにすると

「これぞ自家製天然酵母パン!」と思えるようなパンに仕上がります。

 

クラスト(皮)はパリッとクラム(中身)はもっちり。

口に入れた時にほのかな酸味を感じるクッペです。

 

★ココナッツクーヘン(リッチ)

 

甘い菓子パン生地にドライフルーツをたっぷり練りこみ、

トッピングにはキャラメルとココナッツを乗せて焼き上げる発酵菓子です。

 

薄く平らにして焼くので、焼き上がりはまるでクッキーのよう。

パンとは一味違うおいしさを楽しめます。

 

 

【8月・トマト酵母】

★フォカッチャ(リーン)

トマト尽くしのフォカッチャにしたくて、中には講師手作りのドライトマトを混ぜ込み、

トッピングにはプチトマトを乗せて焼き上げます。

 

お食事パンにピッタリなフォカッチャですが、

同じ生地でピザもできるという一石二鳥の万能生地。

 

覚えておくと、とっても便利な生地ですよ。

 

★トマトバジルチーズ(リッチ)

 

生地の仕込み水をトマトジュースにして、

ビビッドカラーが元気を与えてくれるオレンジ色のパンを焼きます。

 

中には、講師が育てたバジルをふんだんに練りこみ、口に入れたとたん、

ふわぁ~っと広がるバジルの香りをご堪能ください。

 

チーズも練りこんで作るパンは、食事パンとしてピッタリなパンです。

 

【9月・ぶどう酵母】

★カレーベーグル(リーン)

ぶどう酵母はクセがないので、シンプルなベーグルにアレンジを加えてみました。

自家製カレーパウダーを生地に混ぜ込み、フィリングとしてセミドライトマトを巻き込みます。

 

食べた時にカレーの風味とトマトのジューシーさがとってもマッチしたパンです。

 

★シナモンロール(リッチ)

 

普通のパンの仕込み方とは違う方法を学びましょう!

シュガーバッター法という手法でシナモンロールを仕込んでいきます。

 

フィリングにはシナモンシュガーバターをたっぷり。

トッピングにはクリームチーズで作ったアイシングをぽとんと落とします。

 

一口食べたら幸せになるお菓子パンです♡

 

【10月・柿酵母】

★リュスティック(リーン)

柿酵母は発酵力も強く、扱いやすい酵母なので

上級者向けのハードパン【リュスティック】に挑戦します!

 

水分量が多く、扱いにくい生地にはなりますが

粉の味を堪能できるパンなので、パン好きさんに

人気のハードパンです。

 

★ミルクハース(リッチ)

 

柿酵母はクセがないので、どんなパンにも相性バツグン。

今回は水分を100%牛乳で仕込むミルクハースを作ります。

 

口に入れた途端広がる、ミルクとバターの香りが

たまりません♡

 

【11月・ラ・フランス酵母】

★マロンフィセル(リーン)

 

「フィセル」とは紐という意味。

バゲットよりも細く短いのがフランスパンのフィセルになります。

 

フランスパン生地にマロンペーストと栗の渋皮煮(または甘露煮やマロングラッセ)を

フィリングに入れて秋らしさを演出します。

 

ほのかな甘みが癖になるフランスパンです。

 

 

★スキレットdeちぎりパン(リッチ)

 

バター、砂糖、卵がたっぷり入った生地を

スキレットに並べてちぎりパンにします。

 

これから人が集まる季節のパーティーにぴったりのパン。

そのまま食卓に出せば、目を引くこと間違いなしです!

 

 

 

【12月・ゆず酵母】

★くるみショコラスティック(リーン)

ココアの入った生地にくるみと柚子ピールまたは

オレンジピールをたっぷり練り込みます。

柚子ピールは酵母を起こした柚子の皮で作ります。

 

もちろん、柚子ピールではなく、オレンジピールでもおいしいですよ。

オレンジピールとチョコレートを入れてもおいしいですね。

 

★セサミチーズブレッド(リッチ)

 

ふんわりふわふわの優しい甘さのパン生地に

黒ごまをたっぷり練り込みました。

 

たっぷりチーズが黒ごま入りのパン生地とマッチした

クセになる味わいの惣菜パンです。

 

 

 

 

自家製天然酵母を作る楽しさと、

自家製天然酵母パンのおいしさを体験ください。

 


<講座内容>

●開催日時

毎月第三火曜日 10:00~13:00(2019年4月~)
毎月第三木曜日 10:00~13:00(2019年4月~)
毎月第三日曜日 10:00~13:00
毎月第四木曜日 10:00~13:00(2019年4月~)
毎月第四土曜日 10:00~13:00
毎月第四日曜日 10:00~13:00

 

●レッスン内容

  1. パンレシピの説明
  2. パン材料の計量
  3. パン生地の分割、成形、発酵、焼成
  4. パン生地のこね
  5. フルーツ酵母の起こし方説明

 

●お持ち帰り

  • 教室で作ったパン
  • 教室で仕込んだ生地
  • 酵母エキス 100cc
  • 元種 100g
  • 仕込んだフルーツ酵母 300cc程度

 

●開催場所

フルーツ酵母パン教室Happy Baking自宅教室
★詳細の住所はご予約の際にお伝えいたします。

 

●持ち物

  • エプロン
  • 筆記用具
  • タオル
  • 酵母エキスを持ち帰る容器(100cc程度)
  • 元種を持ち帰る容器(200cc程度)
  • こねた生地を持ち帰る容器(1000cc程度)2個
  • 焼いたパンを持ち帰る袋
  • (酵母を起こすビン(500cc程度))

 

●受講料

10,000円×6回=60,000円(税込)×2回=120,000円(税込)

12回分一括でお支払いの方は115,000円(税込)

 

●講師

幸治 里織(こうじ さおり)

 

-----------------------------------------

今まで体験したことのない自家製天然酵母パン。

ぜひあなたも作ってみてください。

 

あなたのご参加をお待ちいたしております。

42143_20378_mzgxmgm2nwjlzjgyy
42143_20378_mdczzduxmwixodnio
場所 フルーツ酵母パン教室Happy Baking
生駒市美鹿の台
参加費

・受講料 

 半年ごとのお支払いは

 10,000円×6回=60,000円(税込)×2回=120,000円(税込)

 12回分一括払いの方は5,000円OFFの115,000円(税込)

 

・持ち物 

 エプロン、筆記用具、タオル、酵母を起こすビン(500cc程度)

 エキスを持ち帰る容器(100cc程度)、 元種を持ち帰る容器(200cc程度)、

 こねた生地を持ち帰る容器(1000cc程度)2個

 

●キャンセルポリシー●
レッスンの7日前〜4日前まで  30%
レッスンの3日前〜2日前まで  50%
レッスン前日〜当日       100% 

 

●振替について●

お振込後のキャンセルはいたしかねますが、日程の振り替えはできます。

レッスン日の変更は他のクラスに空席がある場合に可能です。

但し、2日前以降の振替えのご連絡の場合には材料費2000円相当(各月による)と、手配の都合により別途振替手数料を1,000円(税別)/1レッスンいただきます。

振替えはお席の空きを確約できるものではありませんので、なるべくお申し込み日程でご参加できるよう日程調整いただけますようお願い申し上げます。

1年後の同じレッスン内容の振替もできますが、お席がある場合にのみ可能です。

ご欠席の場合には、レシピを送付致します。

支払方法

事前振り込み制とさせていただいております。

お申込みより1週間以内に、下記の口座へお振込みのほどよろしくお願いいたします。

 

お振込み後のキャンセルは返金いたしかねますのでご了承ください。

 

三菱UFJ銀行
店番 074 江坂支店
普通 4832292
名義 幸治 里織(コウジ サオリ)

定員
 3  名
お問い合わせ先幸治 里織
お問い合わせ先電話番号050-3702-1180
お問い合わせ先メールアドレスinfo@happy-baking.net
4月
Sentaku_1
〆切まであと1日  
Sentaku_1
〆切まであと2日  
5月
Sentaku_1
〆切まであと20日  
Sentaku_1
〆切まであと23日  
Sentaku_1
〆切まであと25日  
Sentaku_1
〆切まであと29日  
Sentaku_1
〆切まであと30日  
Sentaku_1
〆切まであと32日  
6月
Sentaku_1
〆切まであと51日  
Sentaku_1
〆切まであと53日  
Sentaku_1
〆切まであと55日  
Sentaku_1
〆切まであと57日  
Sentaku_1
〆切まであと58日  
Sentaku_1
〆切まであと60日  
7月
Sentaku_1
〆切まであと81日  
Sentaku_1
〆切まであと83日  
Sentaku_1
〆切まであと86日  
Sentaku_1
〆切まであと88日  
Sentaku_1
〆切まであと92日  
Sentaku_1
〆切まであと93日  
8月
Sentaku_1
〆切まであと114日  
Sentaku_1
〆切まであと116日  
Sentaku_1
〆切まであと118日  
Sentaku_1
〆切まであと120日  
Sentaku_1
〆切まであと121日  
Sentaku_1
〆切まであと123日  
9月
Sentaku_1
〆切まであと142日  
Sentaku_1
〆切まであと144日  
Sentaku_1
〆切まであと146日  
Sentaku_1
〆切まであと149日  
Sentaku_1
〆切まであと151日  
Sentaku_1
〆切まであと155日  
10月
Sentaku_1
〆切まであと172日  
Sentaku_1
〆切まであと174日  
Sentaku_1
〆切まであと177日  
Sentaku_1
〆切まであと179日  
Sentaku_1
〆切まであと183日  
Sentaku_1
〆切まであと184日  
11月
Sentaku_1
〆切まであと205日  
Sentaku_1
〆切まであと207日  
Sentaku_1
〆切まであと209日  
Sentaku_1
〆切まであと211日  
Sentaku_1
〆切まであと212日  
Sentaku_1
〆切まであと214日  
12月
Sentaku_1
〆切まであと233日  
Sentaku_1
〆切まであと235日  
Sentaku_1
〆切まであと237日  
Sentaku_1
〆切まであと240日  
Sentaku_1
〆切まであと242日  
Sentaku_1
〆切まであと246日  
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

フルーツ酵母パン教室Happy Baking

フルーツ酵母の魔術師

幸治 里織

Mission
フルーツで作る自家製天然酵母のおいしさをたくさんの人に知ってもらう
Senmon

酵母づくり 自家製天然酵母 パン教室 フルーツ酵母 幸治里織

私が一番最初に作った酵母は、レーズン酵母。水にレーズンを入れておいてるだけで、ブクブクと発酵するのに驚き、興味を持ちました。

それからいろいろなフルーツを使って酵母を起こし、パンを作るのが楽しくて仕方なくなりました。このフルーツ酵母なら、こんなパンに仕上げよう!そういう楽しさもできました。

12ヶ月間、毎月旬のフルーツを使って酵母を起こして、旬を感じながらパン作りができるなんてとてもワクワクしませんか?

習いに来てくださる生徒さんにも毎回ワクワクしていただけるような、フルーツ酵母のパン教室を開催しています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2014-2019 Happy Baking Japan. All Rights Reserved.
Powered by reservestock