Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
24013_nzy5mdg1ymu5njhjz

心も知能も豊かに育てるミラクル子育てお話会

H_taisho
子育て中のパパ、ママ
H_kitai
・子供の心と知能を豊かに育てるヒントを得られる・子育てに絵本を取り入れるようになる
41587_pexels-photo-1267697
こんにちは!
EQ絵本講師®名嘉涼子です。
 
 
 
現在4歳と1歳の娘を育てています。
 
 
 
 
 
みなさんは、お子様の
心も知能も豊かに育てるために何かしていますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
私は、長女が生まれたと時から、
「この子の才能を引き出して、心も知能も豊かに育てるためには何をしてあげたらいいのだろう?」
と考え、色々なことを試してきました。
 
 
 
 
 
 
 
生後6か月から幼児教室に通ったり、
自宅ではひらがなやフラッシュカードに取り組んだり、
2歳から約2年間はインターナショナルスクールに通わせたりしていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
その間、色々と迷ったり、悩んだりもしました。
 
 
 
 
 
 
去年の8月に絵本の世界に出会ってからは、コレだ!と思い、今では、習い事はスイミング1つと、家庭では、毎日なるべく多く絵本の読み聞かせをするようにしています。
 
 
 
 
 
 
 
幼稚園は、インターナショナルスクールから私立幼稚園に移り、お勉強や音楽、劇、体育をバランスよく学ぶことができていて、娘の感性も心も知能もぐんぐん育っているのを実感しています。
 
 
 
 
 
 
 
また、「考える力」をつけてほしいという想いがあるので、
幼いころからずっと、言葉がけには意識してきました。
 
 
 
 
「こうしなさい。あーしなさい」
よりも、
 
 
 
 
「どう思う?」
「どうしたい?」
「なぜそうしたいと思ったの?」
 
 
 
 
といったように、自分で考えて、そして伝えられる力を培うために、
質問を意識しています。
 
 
 
 
 
そのせいか、娘は、「どうしてかというと、○○だからこうしたの」
という風に、何も聞かなくても自分の考え、行動の理由を話すようになっていて、考える力も育ってきたなと感じています。
 
 
 
 
 
子どもの心も知能も両方豊かに育ってほしいけれど、
 
 
 
 
・宿題をさせるのも一苦労
 
 
・習い事を続けさせるのも、親の努力も必要
 
 
・絵本の読み聞かせをしてあげたいけれど、毎日の仕事や家事、育児、炊事で精いっぱいで、読んであげる余裕がない
 
 
 
・言葉がけも、どんな言葉がけしたらいいのか分からない
 
 
 
 
 
 
なんて思ったりしますよね。
 
 
 
 
 
 
 
私も、習い事を続けさせることはとても苦手なので、よーくわかります。
大変ですよね~。
 
 
 
 
 
 
唯一得意なのが絵本の読み聞かせで、それだけは4年間ほぼ毎日続けてこれました。
 
 
 
 
 
 
 
でも、読み聞かせは、実はコツがあります。
 
 
 
 
 
 
コツさえわかれば、疲れずに簡単に読めて、何冊も読んであげられるようになりますよ♪
 
 
 
 
 
 
 
言葉がけも、子供に共感して、寄り添うことができるようになれば、自然とできてきたりしますが、これも絵本の力が大きいです。
 
 
 
 
 
 
絵本は計り知れないほどのメリットを、子育てにもたらしてくれます^^
 
 
 
 
 
 
 
 
心も知能も豊かに育てる方法は、たくさんあると思いますが、意外とシンプルだったりするのではないでしょうか?
 
 
 
 
 
こちらのお話会では、
 

・あなたが意識してやっている、子供の能力を引き出し、心も知能も育てる方法をシェア




・毎日の育児にムリなく絵本の読み聞かせを取り入れる方法は?





・親の共感力を高め、子供の考える力を育てるには?






・他のママたちが実践していることを、今日からすぐに育児に取り入れることができる




 

 

 

といった内容をみなさんと沢山シェアできたらいいなと思っています。

 

 

 

 

 

あなたの日々の工夫が、他のママたちの役に立ちます。

 

 

 

 

 

そして他のママたちの日々の工夫が、あなたの育児をより豊かなものにします

 

 

 

 

 

 

え!私特になにもできていない。。でも、みんながどんなことをしているのか知りたい!

そんな方もウェルカムです~^^

何もできていないというのは思い込みですから^^

 

 

 

 

 

一緒に、お子様の心も知能もぐんぐん育てていきませんか?

 

 

 
 
場所 豊見城市内

参加費

1000円 

お茶代各自負担

支払方法

当日現金払い

定員
 3  名
お問い合わせ先名嘉 涼子
お問い合わせ先メールアドレスryokonaka555@gmail.com

現在受付はしていません。

参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

名嘉涼子

Mission
自分らしくイキイキと輝くことで、家族や周りの人たちも笑顔にします。
Senmon

EQ絵本講師 育児 メンタリング 才能開花 IQが育つ 

絵本メンタリング協会認定 EQ絵本講師®
魔法の質問カードマスター
レインボーキッズヨガインストラクター


5歳と2歳の娘を絵本育児している。長女が生まれた時に、「この子の才能を引き出し、心も豊かに育て、自分の望む人生を選択でき、充実して生きていくためには何をしてあげたらいいのだろう?」と考え、幼児教室やインターナショナルスクールに通わせたり、家庭でも絵本の読み聞かせのほかにも、色々な知育を実践してきた。
 しかし、知識はついたとしても、心は育つのだろうか?という疑問が常にあり、感性を育てるために大事な幼児期に、知識を身に着けることに偏った教育をすることに違和感を覚えながらも、子育てにこれだという軸をもてず不安な日々を過ごす。
 また、自分自身も次女が生まれてからは、心の余裕がなく、長女に対しイライラすることが増え、自分の理想とする育児ができず悩む日々が続いていた。
 そんな中、絵本メンタリング協会に出会い、絵本が子どもの才能を引き出し、能力を伸ばし、考える力や想像力、共感力も身につけ、さらには自己肯定感を高めることに感動!親子のきずなも深め、心も豊かに育てていく事ができるということを知り、「これだ!絵本の読み聞かせをすることで、子どももお母さんも才能を発揮しながら、本当に望む人生を心豊かに生きていける!」と確信。それからは毎日の読み聞かせの質が変化し、娘もさらに絵本が好きになり、心も知能もぐんぐん育っていることを実感。
 そして自分自身も子どもに寄り添い共感する力がつき、さらには絵本によって癒される事によって、イライラしたとしてもうまく感情をコントロールできるようになり、毎日の育児が格段に楽しくなった。
その経験から、ひとりでも多くのお母さんに絵本の効果を感じていただいて、親子ともに本当に望む未来を選択していけるきっかけを作りたく絵本講師になり、講座を開催してる。


B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock