Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
魚介ソムリエすずきがご案内! ディープな築地市場
H_taisho
三度の飯より魚介好きになり鯛ような方
H_kitai
新鮮な魚介が安く買え、美味しさと楽しさで、胃も心も満足します
37026_180711築地08
37026_180711築地06

働く人14,000人。訪れる購買者28,000人。入場車両19,000台/日。ピーク時の取扱量は3,200t/日、金額にして30億円。

これまで83年に渡り、日本の食文化を支え続けてきた築地市場。
10月7日の移転が決まっています。

 

これまで、何となく築地に行きそびれていたあなた。
それは、とてもモッタイナイことではありませんかね。

 

豊洲移転の後、この活気を取り戻し、そして一般の消費者が今の築地と同様にアクセスできるようになるのに、何年かかるのか。
誰にもわかりません。
もしかしたら、この2018年の夏が最後だったね、と言われることになってしまうかも。

 

でも、まだ間に合います。
ギリギリですけど。

 

ドキュメンタリー映画「築地ワンダーランド」の中で、料理評論家の山本益博氏は、こう言っています。

  世界一じゃないです。世界唯一、オンリー・ワンです。
  あれに匹敵するものは世界中に一つもない。

 

築地のユニークなところは、単なる水産物流の中心ということに留まらず、魚を含めた『情報』が集まってくる場所だということ。

ですから、築地の仲卸の方としゃべってみると、いろんなことがわかります。
旬のこと、値段のこと、美味しい料理の仕方、鮮度の見分け方。。。
きっとあなたも、何故ここが日本人の魚食文化を支えてこれたのか、納得することだと思います。

 

フィッシュ・ラバーズ・ジャパンの見学ツアーは、参加された方が仲卸と実際に交渉し、鮮度抜群のお魚を安く手に入れてもらうため、いろいろ工夫しています。
市場を理解するためのパンフレットをご用意したり、相場感がわかるコース設定にしたり。
通常は絶対に入れない見どころも、
コースに入れていますので、買い物以外の築地の魅力にも触れることができます。
しかも、平日お忙しいあなたのために、土曜日の午前中に毎週開催。

 

買う気マンマンでご参加ください!

移転前の最後のチャンスをお見逃しなく!

 

フィッシュ・ラバーズ・ジャパンのブログ↓にも、6月に開催したツアーの模様をアップしました!
うおがし女子も興奮! 移転前の築地場内に潜入

 

【標準的スケジュール

  • 9:30  波除神社前に集合、築地魚河岸など場外施設から見学開始
  • 10:00  場内に移動し、仲卸売場などを見学・散策
  • 11:30頃 (観光客がほとんど来ないリーズナブルな)食事処にご案内
  • 12:00頃 解散

 

【参加されるにあたってのご注意

  • 集合時刻は厳守でおね貝します。
  • 昼食代やお買い物の費用は、参加費に含まれていません。
  • 2時間程歩きっぱなしですので、歩きやすい靴や服装で参加してください。
    また靴が多少生臭くなります。その点ご了承ください(ご希望あれば、ビニールカバーをご用意します)。
  • 大抵の場所にはズンズンと侵入しますが、稀に警備員に止められます。その時は大人しく従いましょう。
  • 場内外をターレ(ターレットトラック)などが走り回っています。ご自身の安全はご自身で守ってください。
  • 場内エリアは、仲卸などにとっては仕事場そのものですので、常識的な対応と理解をおね貝します。

 

37026_180711築地15
37026_180711築地18
場所 波除神社(集合場所)
東京都中央区築地6丁目20−37
ホームページ
拡大地図
参加費
築地ツアー貸切参加費(事前、税込、7名様まで)
(17,500円)
築地ツアー個人参加費(事前、税込)
(4,000円)
 
 
築地ツアー個人参加費(当日、税込、但し定員に空きがある場合のみ
(5,000円)
定員
 5  名
お問い合わせ先すずきてつや
お問い合わせ先電話番号03-6304-1221
お問い合わせ先メールアドレスinfo@fishloversjapan.com
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

フィッシュ・ラバーズ・ジャパン

代表

すずき てつや

Mission
魚介を愛する人を笑顔にし、日本の食文化を次の世代に継承する
Senmon

魚介販売

1962年、東京都杉並区出身。天秤座。血液型B。東京大学 工学部 数理工学科卒。

大学院入試に落ちて、2週間で入社を決めた大手通信会社に、結果的には30年近く在籍。
入社後は、投資計画、保全、採用、国際、資材調達、働き方改善企画、システム開発、サービス開発など、様々な業務を経験。
特に管理職となった1999年以降、取締役の特命による新規ビジネス開発、米シリコンバレーのスタートアップとの協業検討、国内ベンチャーのメンターなど、大企業の中に居ながら、起業的・フリーランス的働き方を実践。
しかしながら、巨大企業内でやれることの限界も感じ、2016年、依願退職。

人生100年時代の後半は、起業家精神は保ちながらも前半と真逆の立場で仕事しようと決意。
イスラエルベンチャーの日本フランチャイジーCOOを1年務めた後、2017年、個人事業主として”Fish Lovers Japan”を創業。

とびっきり新鮮な魚介を、築地から個人宅に直送するビジネスを2017年末に開始し、現在に至る。

  090-1058-1424
  03-6304-1221
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2018 Fish Lovers Japan
Powered by reservestock