Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
やる気にムラのある男子でも英語好きになる!ママ・パパのためのアットホームサロン
H_taisho
2020年の教育改革も見据えた「英語力」を、子どもに身につけてほしい方
H_kitai
今すぐ自宅で取り入れられる「親子の簡単英語」がわかる!楽しいから、英語好きな子どもになる♪
 
 
【こんなことで、悩んでいませんか?】
 
 
「興味ないことには見向きもしない男子。
英語キライになったら、どうしよう?」
 
「学校の英語が変わるっていうけど、
何かしないとまずい?
やっぱり塾に行ったほうがいい?」
 
「今ですら、宿題やるのにひと苦労。
2年後に、英語が教科化されたら、
どうなるか不安・・・」
 
 
 
 
こんな悩みがもしあるとしたら、
アットホームサロンに一度、
お越しください!
 
 
 
 
 
アットホームサロンでは、
 
 
あきっぽい低学年男子でも、
英語に「前のめり」になるポイントがわかります!
 
 
 
 
なぜなら、
子どもが思わず答えたくなる
英語の「声かけ」や「質問」をお伝えしているので、
子どもとの会話に
「自然に」英語を取り入れることができるんです!
 
 
 
 
 
サロンに参加された方からは、
 
「家に帰ったらすぐに、
子どもとやってみたい!」
 
「英語苦手でも、これならできる!」
 
「これなら、普段の会話に取り入れられそう」
 
というお声をいただいています。
 
 
 
 
 
 
 
私には、
中2の娘小3の息子がいます。
 
 
息子は学年が上がるにつれ、
英語への抵抗が大きくなり、
「英語はわからないから、話さないで!」
と拒否反応。
 
 
その息子。
2年後の5年生はまさに2020年。
英語が教科化される年!
 
英語拒否!のままでいいわけない!
 
 
 
 
そんな息子も、
アットホームサロンに参加して、
英語を楽しんでいる仲間と出会ったことで、
少しずつですが、
英語への抵抗がなくなっていきました。
 
 
 
 
 
だけど………
 
そもそも英語はなんで必要なの?
 
教科化されるから?
 
受験で必要だから?
 
そんな理由でやる英語なんて、楽しくない!
 
 
 
 
だから、英語ができた先に
待っているワクワクを考えてみる。
 
 
 
ただし、
目の前の楽しいことに目を奪われがちな
お年頃の息子だから、
そんな先のことなんて考えられません!
 
 
 
というわけで、
息子が最近ハマっているサッカーで、
英語の交流ができたらいいな、なんて
私1人で、勝手に妄想してます。
 
 
 
そのために、
目の前の楽しいことに
英語を取り入れて、
息子に英語を仕込み中。
 
 
 
 
 
あなたは、
英語でどんな世界を実現したいですか?
 
 
その世界を実現するために
英語を楽しく取り入れる方法を、
 
アットホームサロン
体験・体感してみませんか?
 
 
 
 
 
 
 
興味のないことには一切見向きもしない!
そんな男子が英語に興味を持つには?
 
 
 
息子はLEGOが大好き!
 
こどもの日に
おばあちゃんからLEGOが送られてきた。
 
いつもなら「オヤツ!」とうるさい息子が
おやつもそっちのけで、夢中で作ってる。
 
届いたその日に完成!
 

 
 
手に角度や銃の角度を調整して、
今にも動き出しそう♪
モノづくりへの熱中度合いはすごい!
 
子どもって、好きなものなら、
オヤツだって目に入らないぐらい、
集中できる。
 
そんな環境の中でこそ、
学びが身につくんだと、
息子から教わった。
 
 

 
 
 
アットホーム留学では、
子どもの興味から、英語の質問を広げていきます。
 
 
子どもの頭の中では、
どんなストーリーが広がってる?
 
Where is he (or she) ?
Who is he (or she) fighting with?
 
好きなものなら話したくなる。
 
 
そこを一緒に広げていきませんか?
 
 
 
 

 

☆こんなママ・パパにオススメです!☆

 

 

・子どもたちには
 英語をイヤイヤではなく
 自ら楽しく学んでもらいたい。
 
 
・学校や塾だけに任せるより
 英語を一緒に学んで、
 子どもたちとの会話を楽しみたい。
 
 
 
・子どもたちには
 英語力だけではなく
 考える力・伝える力・理解する力
 つけてもらいたい
 
 

 

注:家族の会話の中で英語力を高めていくこと、
子どもたちの会話力、考える力も同時に育むことを
目的としていますので
 
子どもたちだけが学べばいい
受験や就職で頻出のものだけ学べばいい
 
というお考えの方にはオススメできません。

 

 

 

☆アットホームサロンに出ると…☆

 

 
あきっぽい男子でも
楽しく英語を続けるポイントがわかります!
 
 
英語が教科化されるまでに
やっておいた方がいいことがわかります!
 
 
英語が苦手でも
自宅で英語を取り入れられるようになります!
 
 
 
 
 

☆参加者の声☆

 

 
娘には英語を好きになってもらいたい!
だけど、どうやったら楽しみながらできる?
と思って参加しました。
 
参加してみたら、
英語だけでなく、
子どもと楽しめるヒントがいっぱいでした!
娘のイヤイヤに悩まされていましたが、
見方を変えることで、楽しめると気づきました。
そして、ほめ言葉を英語にするだけでもいいと
聞いて気が楽になった途端、
娘から「◯◯って英語でなんていうの?」という発言が♪
 
一歩踏み出してみてよかったです。
 
(3歳女の子のママ 後藤美津子さん)
 
image
 
 
 
 
週一回の英語スクールでは身につかないから。
いかに家庭で取り組めるかがポイントなのはわかるけど、
どうしたらいいの?と思い、参加しました。
 
英語は勉強ではなく、
コミュニケーションだと改めて感じ、
家庭で楽しく取り組めることが大事だと思いました。
日々子育てに忙しく、
あわただしく1日を終えてしまい、
見過ごしていることが多いので、
意識するだけで
自分の目線も変わる気がします。
 
(5歳男の子、2歳女の子のママ 内村彩子さん)
 
 
image
 


「アットホームサロン」

ぜひ一度お越しください!

 

 

場所 東西線葛西(詳細は、お申し込み後、お知らせします)

参加費

3,000円(税込)

支払方法

事前振込をお願いしています。

定員
 6  名
主催者加藤 久美子
お問い合わせ先メールアドレスkumikokatou33@gmail.com

現在受付はしていません。

 
 
 
 
Profile
Professional

加藤 久美子

Mission
日本中を英語好きの親子でいっぱいにする!
Senmon
アットホーム留学、親子英会話

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock