Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
実用心理学入門・脱洗脳のススメ@池袋(プロコミュニケーションモデル)
H_taisho
うまくいかない日常(人生)をどうにかしたい、人間関係の「不満」を解消したい、ストレスをどうにかしたい
H_kitai
うまくいかないことの扱い方がわかる、人間関係をうまくやるコツがわかる、ストレス管理が上手になる

 

 

 

プロコミュニケーションモデルの1年間のトレーニングでは、

これまでのような毎日を繰り返さなくて済む

再現性のあるテクニックを約40パターンお伝えしています。

(詳しくは上記画像をクリック)

 

 

 

 

こちらの入門クラスは、

そのテクニックを3つ習得できるものです。

 

 

↓ このような方に ↓

 

・対人関係に悩んでいる

・人生がうまくいかない

・恋愛がうまくいかない

・不安を感じることが多い

・ストレスを感じることが多い

・何のために生きているのかわからない

・死にたい

 

 

 

 

 

 

 

気づいたら、「私」は「私」だった。

 

いつの間にか出来上がっていた「私」

 

 

 

親、学校教育、社会の常識...

「〇〇は△△なんだよ」

といろんなことを教えられて、

「そうなんだ」

と、吸収してきたこと。

 

 

それらは、

無意識に自分が世界を測る

モノサシになっています。

 

 

 

今では自分にとって

普通のこと

当たり前のこと

考えてみたら理由などないのに、

疑う余地なく機能し続けているモノサシ。

 

 

 

それが洗脳です。

 

 

 

 

洗脳によって出来上がったモノサシで

幸せに生きてる人はたくさんいる...

 

だけど、

あなたが幸せでないのなら、

いつまでもそのモノサシを使い続けなくていいのです。

 

自分が幸せになるための

自分のモノサシをつくればいいのです!

 

 

 

 

 

 

 

生きづらさの原因の1つが、

洗脳でできあがったモノサシなのだけど、

これは「価値観」や「信念」の事。

 

例えば

「デザートは最後に食べるべき」

本当は最初に食べたいけど、

「そうするべき」だから、その通りにする。

 

 

人生にこんな曲面だらけだとしたら、

ストレスまみれになってると思われます。

 

「デザートを最初に食べたい」

と思っていたことも、

そのうち忘れてしまうもの。

 

自分の願望を抑圧する癖がついてしまうから。

 

 

こうなってくると、

誰の人生を生きているのかも

わからなくなる...

 

 

やがて他人に

「デザートは最後に食べるべきなのに!」

って野次を飛ばして生きるようになるのです。

 

 

 

デザートくらいのことなら

論理でアプローチすることも簡単だけど、

日常生活のありとあらゆる場面においては

なかなか難しいと感じることも少なくないですね。

 

そう、感情的に反応してしまうときなんか、

「理屈じゃない!」って思うもの。

 

それ以前にエラーが起こってることにも

気づけなかったりするのです。

当たり前すぎて。

 

 

 

 

しかし

 

 

 

コミュニケーションを学ぶと

「どこでエラーが起こっているのか」

「なぜ、こんなに生きづらさを感じるのか」

がわかります。

 

 

 

 

わかるだけでは片手落ちなので、

具体的に

「生きづらさ」を扱えるようになるための

手順をお伝えしています。

 

感情的な反応も、

理屈じゃなく変えられるのです。

それはただの癖なので。

 

 

 

 

 

 

 

 

PCMでお伝えするテクニックは心理療法で、

かつ、自己洗脳・自己催眠のテクニックです。

やり方がわかれば、誰にでも再現できます。

それが、再現性

 

 

脳の働きには解明されていないことがたくさんあるけれど、

自己洗脳・自己催眠のテクニックは、

凡そわかっている脳の働きを利用するものです。

 

 

 

「私は幸せになれないんだ」...

 

そんなふうに人生を諦める前に、

自己洗脳・自己催眠のテクニックを習得してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

〜内容〜

 

 

クラス1

対人コミュニケーション

対人コミュニケーションスキルを底上げするテクニック

 

「私」が存在するのは、「私以外の人」がいるから。

誰かとの関係・縁がなければ、

私は悩んだり苦しんだりはしない。

 

・なぜあの人には話が通じないんだろ?

・なぜ理解してもらえないんだろ?

・なぜ誤解されるんだろ?

 

そんな疑問がするっと解けて、

間違えようのないテクニックがわかります。

 

相手も自分も心地よいコミュニケーションを。

 

 

 

クラス2

客観的な視点を獲得する

悩みがそこに存在する理由は、

「私」が「私」だから。

主観だからです。

 

「私」だから、それを悩みだととらえる。

同じことを笑い飛ばす人もいるのに、

「私」にとっては切実な悩み。

 

 

「私」を客観的に眺める視座を獲得して、

ハッ!としてください。

 

 

 

クラス3

コミュニケーションパターンを変える

私たちは日常生活のなんと99%の時間、

記憶の再生をして過ごしています!!

 

記憶の再生パターンは、

コミュニケーションパターンに現れます。

 

これが、

あなたの日常生活の質を決めている。

あなたの人生の質を決めている。

 

毎日に不満を感じているのなら、

記憶の再生パターンを変えたらいいのです。

 

 

 

 

 

 
受講料
1クラス単発受講 3000円

(一年間何度でも無料で再受講可)

 

各定員4名の少人数制です。

 

 

 

お申し込みはページ下部に

 

 

1. 5月 21日(火)

クラス1 10:00〜12:30

クラス2 12:30〜15:00

 

2. 5月 28日(火

クラス3 10:00〜12:30

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

個人セッション

プライベートレッスン

無料相談などはこちらに。

  お問い合わせフォーム  

 

場所 池袋駅近くの貸会議室です。参加者様にお知らせします。

参加費

 

1クラス3000円

支払方法

事前に指定口座へのお振り込みをお願いいたします。

定員
 4  名
5月
Sentaku_1
〆切まであと6日  
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

神谷千鶴

Mission
あなたの人生がなぜうまくいかないのか(うまくいくのか)そろそろわかりきりませんか?『生きづらさ』を管理できたら、あなたはきっと幸せになれる。
Senmon

コミュニケーション 心理学 心理療法 NLP 恋愛

日本マインドウェルネス協会理事
プロコミュニケーションモデル・ファシリテーター
NLPトレーナー
心理療法家
看護師 物心ついた頃から、
「人はなぜ生きるのか」
「人はなぜ死ぬのか」
「この世界はどうなっているのか」
などと考えながら過ごす。



20歳前後で鬱を経験し自殺未遂を繰り返す。
その後、生きることの素晴らしさを噛みしめる人生を経て、再び鬱を経験。

「なぜ人生がうまくいかなかったのか」

「なぜ人生がうまくいったのか」

その仕組みをプロコミュニケーションモデルを学び
完全に解説できることを知る。


以後、
手に負えない人生を手に負えるものに処理するツールとして
PCM(プロコミュニケーションモデル)を提供する活動を始める。

*コミュニケーション能力が高ければ人生に困らない。
*コミュニケーション能力が高ければ自死を選ばなくて済む。

日常のストレス管理から、メンヘラマインド、鬱病、生きる意味の創り方などを扱い、
講師・セラピストとして、その人らしく生きるサポートをしている。

すべての人が「自分に生まれて最高に幸せだった!」と思える社会を実現することが目標。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock