《東京》

痛み・病気を超えるための「“治癒力”を高める、重要なカギ」

30176_九州・安保先生 007
30176_安保先生 笑顔189
30176_九州・安保先生 007
30176_安保先生 笑顔189

《東京》 痛み・病気を超えるための「“治癒力”を高める、重要なカギ」

このような方におすすめ

痛み・病気を予防して、身体を立て直す、一生モノの健康法を知りたい人

期待できる効果

健康になるためのコツがわかる

《東京》 痛み・病気を超えるための「“治癒力”を高める、重要なカギ」

「生命力を強め、“治癒力”を高めるための重要なカギ」




今回セミナーのテーマは、

 痛み・病気を超えるための「生命力を強め、“治癒力”を高める、重要なカギ」です。


とくに“治癒力”を高める、重要なカギとして「自律神経」と「恒常性(ホメオスタシス)」にフォーカスします。

 痛みの正体の最新理論、痛み対策、「自律神経」を整える方法 (呼吸、温めること、メンタルなど)、

「恒常性(ホメオスタシス)」の有効活用術などをお伝えします。


    主な内容


“最新心理学”の核心に学ぶ、メンタルとモチベーション

自律神経を整え、痛みを減らす、特殊な呼吸法


・冷えは、美容と健康の大敵!

「基本中の基本」、一生モノの温め健康法 


・生命にとって一番重要な「微量元素」とは?
その簡単な実践方法              ・・・など


  --------------
  “治癒力”を高めるためには?
  --------------


治癒力を高めるためには、自律神経のバランス(正常な働き)が重要な鍵になります。

また身体を一定レベルに保とうとする「恒常性(ホメオスタシス)」のレベルを少しずつ、向上させる必要があります。

東洋医学の真髄にもつながると思いますが、ホメオスタシスを、自分の望む方向に利用することが大切になります。

これらに大きく影響するものに、呼吸、温めること、栄養など生活環境とともに、メンタル(考え方・想い方)などがあります。




   --------------
  自律神経のバランスがいかに大切か
   --------------

ちょっとした不調、「不定愁訴」と呼ばれる、多くの病気の背景に精神的ストレス、自律神経の乱れがあり、放っておくことで慢性化してしまいます。


自律神経には、交感神経(車でいうとアクセル)と副交感神経(ブレーキ)がありますが、

このうち副交感神経の働きが悪いことで、速やかな身体の回復、傷の修復がなされないのです。

とくに女性で起こりがちなのは、ホルモン分泌の乱れです。



ホメオスタシス現象の(良くない)一つの形態といえるかと思いますが、、

健康な時は良いのですが、いったん病気になると今の状態を維持してしまい、病状が固定化してしまいます。

精神的ストレス、自律神経の乱れによる症状を感じてから病気になった人は多く、自律神経のバランスを整える事は、病気回復に大きな影響力があります。




     --------------
  1人で多くの病名を持っているケースの背景
     --------------


自律神経が大きく乱れた場合、1人で多くの病名を持っているケースもあります。

中村の知る例でも、難病の病名を4つ抱えていた女性がいて、現在は3つの病気が消失し、残りもう1つとなっています。

新たな夢を持って明るく生活されているので、元気になられる日も近いだろう、と思っています。


1つの病名でも大変なのになぜ4つも抱えてしまったかと言うと、やはり大きな理由として、大きなストレス、自律神経やホルモンの乱れがあるからです。

東洋医学の視点から見ると、4つの病気の背景は共通しているので、治療法にそれほど大きな違いを意識しなくてもよい、ということになります。


3つ、4つの持病を持つお年寄りも少なくありませんが、「生活習慣病」であれば、生活が一変すれば、多くの項目で改善する可能性があるといえるでしょう。

中村も今年、血液検査でいくつか問題点を指摘されたので、一気に解消し、すべて正常化させました。




      --------------
  故・安保徹 名誉教授も重視していた「自律神経」理論
      --------------


故・安保徹 名誉教授とお話しした時、健康を保つカギの部分に自律神経がある、ということでした。

これはとても共感した部分です。

共通して重視する部分は核心でしょうから、多くの方に伝えたいと決意を新たにしています。




今回は《おまけ企画》として、あなた個人の「目標設定ワーク」の時間をとります。

もうすぐ募集開始される「わくわく部」のエッセンスを取り入れました。

人生を好転させる、きっかけにしてもらえれば幸いです。







2017/10/29(日) 東京セミナー
 


【本編
】 9.30~11.20  途中に休憩を含む 


  今回の会場は広いので、申込み者ご本人の料金で、

  同伴されるご家族1人様も、料金そのままで(追加料金無しで)参加できます。
   ※同伴される方は、ご紹介者欄に「家族同伴あり」とご記入ください。


  ご家族に治療方針の概要を知っていただくことで、長期にわたる療養生活や
  ケアの協力を仰ぐこともできると思います。

 


【《おまけ企画》 個人の目標設定ワーク 11.40~12.10 (30分)


  本編で重要部分は全部お伝えしますが、会場の使用可能時間に余裕があるので、

  時間のある方は少し残って、中村と一緒に「目標」を作って帰られることをお勧めします。







≪関連 運営サイト≫

中村式温熱療法
http://hyperthermia.asia/
http://onnetsukazoku.jp/

難病請負人
http://706nanbyo.com/
http://706riumati.com/
http://blog.livedoor.jp/toyoigaku/

706脊柱管狭窄症COM
http://706sekichukan.com/


開催要項

参加費
【参加費】 
12,800円

 

 

【参加費】12,800円  

 

場所

大田区産業プラザPiO

東京都大田区南蒲田1丁目20−20

ホームページ

支払方法
定員 30 名
お問い合わせ先 中村式温熱 事務局 鷲見(すみ)
お問い合わせ先メールアドレス d-assistant■twin-soul.jp  ※■を@に変えてください

ご希望の日時を選択してください

現在開催予定はありません