Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
しゃべりば多摩スタッフ研修会
H_taisho
しゃべりば多摩の運営をお手伝いしたい方
H_kitai
回復してきたと思ったら、セルフヘルプの力でより、自分を満たしていきましょう
29930_p22
29930_ティーバー・アラウンド
しゃべりば多摩のスタッフを希望される方にための研修会を
実施いたします。

しゃべりば多摩で経験を積んだのちに、
ご自身の地元でしゃべりばを開催したいという方も歓迎します。
 
さらに、将来的には、しゃべりばだけでなく、
アスペルガー・アラウンド全体の運営にも
携わってもいいかなぁという方も、大歓迎します。

参加資格は、しゃべりばに一度でも良いので、
参加されている方です。

定員が4名と限られておりますので、
希望される方はお申込みをお急ぎください。
 
研修内容は、
 
1)しゃべりばの理念とカサンドラ回復に果たす役割
2)しゃべりばの特徴と運営上の留意点
 (台本を読みながら解説していきます。)
 
場所
アスペルガー・アラウンドオフィス

講師
SORA 
場所 アスペルガー・アラウンド オフィス (京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩5分)

参加費

無料

定員
 4  名
お問い合わせ先SORA
12月
〆切まであと38日  【満員御礼】
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

アスペルガー・アラウンド

Mission
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
Senmon

アスペルガー カサンドラ インクルーシブ ソリューション・フォーカス 夫婦相談

メディア取材
◇朝日新聞◇毎日新聞◇京都新聞◇週間朝日◇NHK「あさイチ」◇季刊Be!125号◇ボランティア広報誌「ネットワーク346号」◇女性の好奇心が目覚める情報サイト「ウートピ」◇AbemaTV「Wの悲喜劇・オトナ女子の発達障害」
助成事業
◇「脱出カサンドラ/入門編」発刊(ゆめ応援ファンド助成事業)◇パネルディスカッション「カサンドラのその先に」・カサンドラ脱出プログラム(オラクル助成事業)
【代表SORA】
アスペルガー症候群の診断を受けた夫との関わりから、CADD(カサンドラ)の方の回復をめざす場として、アスペルガー・アラウンドを東京多摩市で運営。13年間の特別支援学校の勤務経験とAC克服の体験を生かし、「カサンドラ脱出プログラム」を提供、共感を分かち合う「しゃべりば」等、開催。年間200人以上の参加者を受け入れている。
【運営理念】
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体でスタッフは、ボランティアです。

B_facebook
B_homepage
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12228
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock