Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
CADD脱出プログラムフォローアップ CADDスタッフ参加
H_taisho
CADD脱出プログラム全回参加終了後にさらに、内容を定着させたい方 次の方のために貢献したい方
H_kitai
CADD脱出プログラムでの気づきが深く実ります。

 

CADD脱出プログラムを全回、受講された方対象の

CADDスタッフ枠です。

ご自身のフォローアップ、そして、受講生のために、是非、お手伝いをお願いいたします。
一日だけ、半日だけのお手伝いでも構いません。

参加費は、もちろん無料です。
一日、お手伝いくださった方には、1500円まで交通費がでます

 

お手伝いいただくこと&一日の流れ

ー適宜、セッションに参加して頂くのは自由です。ー

 

午前

 1)前日までに、タイムテーブルをメールに配信しますので、自分の担当を確認します。

  (任意 8時50分に7階活動交流室で顔合わせします。ロッカーから、荷物を運びます。)

 2)9時から、大会議室で会場のセッティング(机、受付、表示など)をします。

  パソコンやモニターの設置は、関戸公民館がやります。

 3)9時半から、受付(参加費はすでに振り込まれているので、名前の確認だけです)

  配布資料を配布。受講終了カードにハリネズミゴム印を押します。

  小冊子の販売(売れた数をカウントして午後に引き継ぎます)

 4)10時になったら、講師・ゲストがいる場合は、お弁当とお茶を取りにいきます。

  お弁当は、発注・清算済みなので、取りにいくだけです。

  お茶は、ペットボトルの350㎖を買ってきます。大会議室横の講師控え室に並べておきます。

 5)午前の部終了。大会議室の鍵を閉めます。

 

 

午後

 6)13時15分に午後の受付をします。小冊子を販売します。

 7)セッションに合わせて、椅子を並べ替えします。

 8)終了時に、アンケートを回収します。

 9)部屋を片付けて、活動交流室に戻ります。

10)部屋の報告書と鍵を関戸公民館受付に返却します。

11)活動交流室で、アンケートの集計作業をします。

12)自分の使った経費や交通費の清算を「入出金伝票」に記載し、その日のうちに

   清算を済ませます。小冊子の売り上げも計算します。

13)活動交流室のロッカーの鍵を返し、終了したことを関戸公民館に届けて終了です。

 

以上、17時解散予定です。

  有志で残れる方は、ごはんして帰りましょう。     SORA

場所 多摩市立関戸公民館
多摩市関4-72
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

無料

 

定員
 2 名
お問い合わせ先SORA
お問い合わせ先メールアドレスasperger.around@gmail.com
11月
Sentaku_1
〆切まであと9日  
Sentaku_1
〆切まであと9日  
Sentaku_1
〆切まであと9日  
1月
Sentaku_1
〆切まであと88日  
Sentaku_1
〆切まであと88日  
Sentaku_1
〆切まであと88日  
2月
Sentaku_1
〆切まであと102日  
Sentaku_1
〆切まであと102日  
Sentaku_1
〆切まであと102日  
3月
Sentaku_1
〆切まであと130日  
Sentaku_1
〆切まであと130日  
Sentaku_1
〆切まであと130日  
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

SORA SAKURADA

Mission
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
Senmon

アスペルガー カサンドラ インクルーシブ ソリューション・フォーカス 夫婦相談

アップステージファシリテーター、ソリューショニスト、臨床美術士、特別支援教育Co アスペルガー症候群の診断を受けた夫との関わりから、CADD(カサンドラ)の方の回復をめざす場として、アスペルガー・アラウンドを東京多摩市で運営。13年間の特別支援学校の勤務経験とAC克服の体験を生かし、『カサンドラ脱出プログラム』を提案。
共感を分かち合う「アスペルガー・アラウンド❁しゃべりば」、解決志向のワークショップや講演会を開催。年間200人以上の参加者を受け入れている。

B_facebook
B_homepage
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12228
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要