Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
小澤美奈子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは小澤美奈子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はozamoonmkmo@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
未経験者、国語が苦手でもできた! フリーランスのための副業ライターで月5万円を稼ぎながらブランディングするセミナー
H_taisho
◆資格取り立てで顧客ゼロ。これからどうやって稼ごうか困っている方 ◆文章を書くことが苦手だからとライターになることを諦めてしまっている方 ◆取得した資格を活かして仕事をしたい方 ◆在宅で月5万円稼ぎたい方 ◆文章は苦手だけれどライターをやってみたい方 ◆こじんまりと私塾的な環境で勉強したい方
H_kitai
専門性を活かしてコラムライターをしていくことで、月5万円の収入を得ながら掲載媒体の力を借りてブランディングができる。

「書く仕事なんて絶対私にはムリムリ!」

これは、国語が苦手だった私が長年思い続けていたことでした。

 

しかしこれが単なる思い込みに過ぎないということが、

ライターのお仕事をさせていただくようになりわかりました。

一体なぜでしょう???

 

ごめんなさい、その答えはセミナーでお話しさせていただきますね。 

 

 

FPになった頃、副業という形でライターを始めました。

最初は数千円の記事を月に5~6本こなす程度のお仕事しかありませんでした。

その後少しずつお仕事が増え、必死に取り組んだ結果

おかげさまで2016年に納品させていただいた本数は

300本(月平均25本)を超えることができました。

(書籍執筆ページ数、コラム執筆件数、インタビュー記事担当件数をファイル単位で集計した数字)

 

また、WEB上に記事を通して名前が拡散された結果、

ライター以外のお仕事も来るようなった上に、

現在は自分から売り込みをしなくてもお仕事をいただけるようになりました。

(もちろんチャレンジしたいお仕事には自分から営業することもありますよ)

 

WEBが当たり前になった今、(少々言葉は悪いかもしれませんが)ライターは掃いて捨てるほど存在すると言われています。

その中でどうやってお仕事を広げていったのか。

どうやって自分のウリを確立していったのか

についてお伝えしたいと思います。

 

書くことで自分のブランディングに役立てたい

自分の持っている資格を活かして第一歩を踏み出してみたい

とお思いのようでしたら、ぜひ門を叩いてみてください。

 

長くなりましたが、このセミナーでは以下の内容をお伝えする予定です。

 

①ライター業界の現状を知ろう

②書けるようになることのメリットを知る

③書くことと自分のブランディングを融合させるコツ 

④署名記事やコラムなどで役立つ書き方の基本

⑤お仕事の探しのポイント

⑥フリーランスで困ったときの対処法

⑦生き残るフリーランスになるためにはどうしたらいい?

 〈所要時間1時間30分〉

 

 

 【主宰 ゼロからライター塾代表 小澤美奈子】

現役ファイナンシャルプランナーでありライターです。

生活者目線のやわらかい文章を得意としながらも、実は人の深層心理を探るのが好き。

  

<趣味>
バレエ、写真、読書

 

<主な実績>

 ◆書籍関連の執筆協力

  ・学研プラスお金のきほんシリーズ「はじめての確定拠出年金」「定年後のお金」「お金の教科書」等

  ・辰巳出版 「絶対に知らないとソンをするお金の話」等

  ・晋遊社ムック 「マネーお得技ベストセレクション」 

  その他、妊活の本、不動産関連本などの執筆協力

◆WEBコラム執筆

  ・読売オンライン 深読みチャンネル 子どもを望む晩婚夫婦が知っておきたい「お金の話」

  ・ジャックスお金の教室 コラム執筆 

   (一部抜粋)住宅をトラブルから守ってくれる、火災保険のメリット

         人生最後のセレモニー、お葬式にかかる費用とは

  ・ニッセンライフ「隣の保険事情」執筆協力

  ・エネオス 家計管理コラム執筆

  ・保険ソクラテス 自動車保険、火災保険コラム執筆

◆インタビュー取材等

  ・読売新聞広告記事「自動車保険見直し編」監修(3ヶ月連続掲載)

  ・朝日新聞がおすすめする「マイベストプロ」インタビュー取材記事執筆と写真撮影

  ・ネット銀行取材記事や企業ホームページ掲載のインタビュー企画などの執筆協力 その他多数

◆撮影協力

  ・福地桃子さん(哀川翔さんの娘さん)主演映画「あまのがわ」のプレスリリース用写真撮影協力

場所 恵比寿カルフール ミーティングルーム
東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビルB1
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

4,000円(税込)

※紹介者ありの方は3,000円(税込)

定員
 5 名
お問い合わせ先小澤
お問い合わせ先電話番号090-3139-5204
お問い合わせ先メールアドレスozamoonmkmo@gmail.com
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
ファイナンシャルプランナー・ライター

小澤美奈子

Mission
ライター経験ゼロ、国語が苦手な人でもできる!書く仕事で月5万円稼げるよう、誠心誠意サポートします。
Senmon

ライター ファイナンシャルプランナー 副業 稼ぐ 執筆

◆2016年の納品数は300件超(コラム執筆件数、書籍執筆ページ数、インタビュー記事受注件数など)
◆論文指導の専門家尾川直子氏の執筆講座受講生
◆AFP(日本FP協会認定)
◆2級FP技能士(国家資格)
◆証券外務員2種
 大学卒業後、損害保険会社(現あいおいニッセイ同和損保株式会社)に就職し、事務、社員教育、講師など幅広く経験。

その間、結婚して子どもにも恵まれ、2度の育児休暇を取得。
(現在高校生と中学生の子どもがいます)

2008年に約12年間勤務した会社を退職し、同業の損害保険会社に転職。そこでは外回りの営業を担当しました。

2010年に人生の大きな転機が訪れました。突然、心臓の疾患が発覚。
病院に行ったその日のうちに心臓ペースメーカーの植え込み手術を受けました。
術後はショックから立ち直れず、暗中模索する日々を送りましたが、
食や生活習慣の改善に徹底的に取り組み、その後は特に制限はなく毎日元気に過ごしております。

そして病気をきっかけに、世の中の役に立つ仕事に就きたいと決意し、
2012年にファイナンシャルプランナーの資格を取得。
2013年春、まずは副業で横浜のローカルメディアの取材ライターとして執筆活動を開始しました。

2013年秋に大手損害保険会社を退職後、独立系FP会社、住宅メーカーを経てフリーランスとして独立。
マネー本、WEBなどの執筆活動、FPの相談業務やセミナー講師に従事する。
また得意のカメラを活かし、フォトグラファーとしても活躍中。

人に喜んでもらうことに何よりやりがいを感じます。

楽しく自分らしくがモットー!

<趣味>
バレエ(踊る方のバレエです)、花や風景の写真を撮ること、読書

  09031395204
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock