Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
銀河のカメの会(テレクトノン)
H_taisho
テレクトノンが知りたい、カメを動かせるようになりたい、13の月の暦をもっといろいろ知りたい
H_kitai
手帳のp198が使えるようになる、日々のオラクルが深まる
2429_img_0927

テレクトノンは、ホゼ・アグエイアス氏が

13の月の暦および銀河のマヤ暦への理解を

さらに深めるために創ったボードゲーム。

 

3匹のカメと5つのピラミッド、水晶1つを配置して、

日々のオラクル(お告げ)を読み解きます。

 

 

惑星と紋章の対応、紋章の関係性の

理解が深まります。

 

 

この講座に出ると

13の月の暦手帳p.198~199のボードを使って

毎日オラクルをPLAYすることができるようになります。

 

 

13の月の暦手帳をお持ちの方なら

どなたでもご参加頂けます。

紋章の意味や関係性はご存じなくても大丈夫です。

 

 ※この会でも13の月の暦手帳ご購入いただけます。

  手帳は2,300円です。

 

 

 

場所 ステラハウス303号室
横浜市中区元町4-161-8
ホームページ
参加費

3,000円

支払方法

当日現金でお支払いください。


併せてキャンセルポリシーをご確認ください。

 

▼原則的なキャンセルポリシー
 ◎前日~当日キャンセル
   キャンセル料として参加費全額を申し受けます。

  ◎開催4日前以降2日前までのキャンセル
   参加費の50%を申し受けます
 
  

定員
 4  名
主催者宮下來未
お問い合わせ先久美
お問い合わせ先電話番号090-5446-4626
お問い合わせ先メールアドレスinfo@inlakech.jp
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
わたしを生きるファシリテーター

宮下久美

Mission
全ての人が、本来の自分で人生を楽しめるように。
Senmon

銀河のマヤ暦/混乱を交通整理する/サードメディスンチェック

【提供しているもの】
銀河のマヤ暦講座
インラケッチセッション

【プロフィール】
銀河のマヤ暦やLDMで学んだエッセンス等を活用し,
『その人本来の輝きで歩む』サポートをしている。
 
失恋をきっかけに自分が大嫌いになり、
“自分ではないもの”になろうと頑張った20代。
ますます生きて行くのが苦しくなり、
30代40代にかけどんどん自分を見失っていく。

結婚10年目に夫から奴隷呼ばわりされ、離婚を決意する。
離婚後自分探しをする中で、
銀河のマヤ暦と出合い、自身の
“魂の刻印記憶”を知る。
そこからそれまでの人生の全てに無駄はなく
宝物であることに氣づき、
ただ自分であることの心地よさを思い出す。

現在は「かつての自分のように、
自分を見失ってしまった人が、
自分を取り戻すきっかけになれば」という思いで、
手法を限定せず、セッションやセミナーを提供している。

  kumi98
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock