Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
154事業の多角化・転換は全てモノポリーで学んだ
モノポリー的経営研究会
このような方にオススメ
川原流経営術を知りたい方・事業の多角化などにご興味のある方
期待できる効果
川原がどうやって154事業(本当は200以上…)もの事業に携わることができたのかをお伝えします
全員が「わらしべ経営」を実現する
Expert
 
 
BLOOMY合同会社 わらしべ読書インストラクター
川原塾・わらしべ商人倶楽部
全員が「わらしべ経営」を実現する
 
近江商人、伊勢商人、会津商人などのように、塾生一人ひとりが、現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

また、正解のない経営において、全員が「まんまる」の経営を実現する。
 
川原塾長/わらしべ読書考案者
Expert
 
 
BLOOMY合同会社 わらしべ商人
U5 BOSS
川原塾長/わらしべ読書考案者
 
経営者/投資家

長崎県長崎市生まれ。
長崎県立長崎工業高校・建築科卒業。
天才事業家の祖母と商社マンの父に厳しく育ち、小学1年生から通帳と印鑑を渡され、給食費から一切のやりくりを始め中学卒業時に年収1億になることを決意、 高校3年間で500万の貯金に成功、卒業後東京の大手建設会社に入社。

バブル崩壊の煽りを受け入社初日から窓際部署に配属されるが、10ヶ月後には同社地下室を間借りし19歳で独立。店舗内装およびデザインを中心とする設計事務所を設立。

その後は広告代理店業、中古車販売、金融業、保険代理店、不動産仲介業、web制作、結婚情報サービス等、7社154事業に携わり、目標に掲げた年収1億は23歳で達成。資産を順調に増やし不労所得が1億円を超えた41歳で隠居生活に入る。

2016年、社員教育用に考案した読書術を地元の経営者たちに向けて公開。後に「わらしべ商人の読書術」として広くに知られることになる。
2017年2月、女性実業家として活躍していた富永香里氏と共に、人に投資する会社、B.L.O.O.M.Y.合同会社を設立。
2019年1月には、同氏を慕う有志たちの声に応える形で、川原塾・わらしべ商人倶楽部を発足。塾長に就任した。

予てから「一社でも経営再建に失敗した時点で経営コンサルタント業は引退する」と公言。これまで200社以上の経営再建を成功させ、時給120万円の高額コンサルタントとして知られていたが、2021年10月、長引くコロナ禍における飲食店の経営再建を断念。同時に、宣言通り経営コンサルタント業から身を引いた。

現在は、投資家、経営塾塾長の他、経営者としても現場復帰し、複数の新規事業の陣頭指揮を執る。また、関わるすべての人の人生を豊かにする「わらしべ商人道」の普及を担い、昼夜問わず全国を飛び回っている。

予てから憧れていた..
 
154事業の多角化・転換は全てモノポリーで学んだ

 


154事業をすべて黒字化したっていうと、みんな驚きます。

ゼロから興した事業なんて、片手の指ほどしかないのに・・・。


  ◇


モノポリーと出会ったのは中学生のとき。

嫌がる友達に無理やりやらせながら、幾晩も徹夜して夢中になってやってました。


それからしばらく間が空いて、再びモノポリーをやりだしたのは、起業して数年後。

今度は、従業員に残業代を払いながら、夢中でやってた。


また、しばらく間が空き、そして三度再開したのは、約10年程前。

今までの我流とは違い、全国大会などに出場経験のある方々の考え方に触れながら、楽しんできました。



  ◇


モノポリーというゲームの本質は
非常に「野暮」なゲームです。

自分以外のプレーヤーを破産に追い込み、全資産を独占することが目的のボードゲーム。


しかし
そのゲームで気持ちよく勝利するためには
さまざまなコミュニケーション能力を高め、駆使し、ビジネス脳を鍛える必要があります。


ゲームは序盤、起業前の準備期間があり、中盤は起業を競います。

中盤から終盤にかけて、助け合ったり、正々堂々と勝負したりしながら
事業を多角化したり、他の事業(カラー)へ転換したりしながら、事業を成長させていきます。


自分(売り手)、相手(買い手)、市場(世間)のすべてに配慮しながらゲームを展開できるようになると、
自然と「三方よし」の精神が身についたり、
または、
経営に必要な3つの目、鳥の目・虫の目・魚の目を養うこともできます。


ゼロから立ち上げる事業など全くなくても
誰かを救済(助け)しながら、誰かと手を組みながら
事業を発展させていくプロセスを比較的短時間で体験できます。

  ◇

川原流の経営術に
「モノポリー的な考え方」は不可欠
なんです。

  ◇

そこで、川原塾・分科会「モノポリー的経営研究会」では、普段は東京・名古屋・福岡で、シンプルにモノポリーを楽しむゲーム会を開催しながら、FBグループなどで経営についての情報を交換したり、仲間づくりをしています。


今回は、その研究会のオープン講座として、事業の多角化などにご興味のある方々に、川原がどうやって154事業(本当は200以上・・・)もの事業に携わることができたのか?を実感頂けたらと思い、講座を企画いたしました。



講座詳細

 

日時:2021年10月15日(金) 

   21時〜23時

場所:ZOOM
  (お申込み後、ご案内します)

講師:川原 悠伍

費用:一般3,300円、分科会員 無料

 

講師紹介





長崎県長崎市出身。
長崎県立長崎工業高校・建築科卒業。
天才的な事業家の祖母と商社マンの父に厳しく育つ。

19歳で設計事務所を設立。広告代理店業、中古車販売、保険代理店、不動産仲介業、web制作、結婚情報サービス等、7社154事業に携わり、24歳で年収1億円を達成。その後も資産を順調に増やし不労所得が1億を超えた41歳で一旦隠居。
2017年2月人に投資する会社、BLOOMY合同会社を設立。

現在は、投資家、経営コンサルタントとし、事業再生・販売拡張・育成など多岐に渡り引き合いが多く活躍中。
「わらしべ商人の読書術」考案者
2019年1月より東京・大阪・名古屋で川原塾塾長を務める。



  ◇   

※ご登録のメールアドレスについて

【ご注意事項】
@docomo.ne.jp
@i.softbank.jp
@ezweb.ne.jp
などの
携帯メールアドレスと

icloud.com
outlook.jp、outlook.com、live.jp
yahoo.ne.jpでは
メールが届かないというご連絡を多数いただきます。


お申し込みいただく際の推奨メールアドレスは、
Gmail(gmail.com)
Yahoo(yahoo.co.jp)
独自ドメインのPCメールアドレス
です。

お持ちの方は推奨アドレスでのお申し込みをお願いいたします。 

(推奨アドレスでも迷惑フォルダやプロモーションフォルダに入ってしまうこともございます)

   ◇
 
 
開催日時
2021年10月15日(金)
開場 20:50
開始 21:00
終了 23:00
場所 ZOOM(オンライン)

参加費
一般の方:
3,300円

PayPal・クレジット決済・銀行振込


分科会会員:無料

定員 255  名 【残 1 席】
申込受付期間2021/9/13(月) 00:00 ~ 2021/10/15(金) 20:00まで
主催者川原塾・わらしべ商人倶楽部
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert
わらしべ読書インストラクター

川原塾・わらしべ商人倶楽部

Mission
全員が「わらしべ経営」を実現する

近江商人、伊勢商人、会津商人などのように、塾生一人ひとりが、現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

また、正解のない経営において、全員が「まんまる」の経営を実現する。

イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock