Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tzuh_vzf
249724326_1790152991174599_3154207302519528127_n
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
すごい!読書感想文教室
3時間で書ける!
このような方にオススメ
作文が得意でないお子さん。「読書感想文」と聞くだけで溜息が出ちゃう保護者のみなさん。子どもの可能性を認められるようになりたい方。
期待できる効果
3時間で読書感想文が書けてしまいます!作文が怖くなくなります。子どもの力を認めてあげられるようになります。
13195_img_4543
茶道に通ずるかそれ以外か
 
 
カジュアル茶道専門家  カジュアル茶道専門家 じん
宮本 恵美
茶道に通ずるかそれ以外か
 
茶道裏千家専任講師
小4から茶道に興味を持ち、1年越しに両親を説得し、小5からお稽古を始める。
きっかけは「あんなきれいなお菓子が毎週食べられるなんて!」。

大人のサークル活動の中に飛び込んだ21時に就寝する子どもには
21時終わりの稽古は睡魔との闘い。
迎えに来てくれた両親が見たのは和室で横になって寝ているわたし。

これはダメだとツテを頼って先生を探してくれ、今の師匠に出会う。
大嫌いな習字を辞められると喜び勇んで土曜のお昼間のお稽古場へ。
それから30年強師事。

稽古場にTシャツ、ジーンズで通う超異端児。
なんどもお姉さま方に叱られるも押し通していたところ、
国際交流の一環で見学に来られたベトナム人に
「こんな格好でも茶道していいんですね」
と感嘆される。

結婚、出産も経験し、それでもなお、稽古を続ける理由とは。
「点前の中にあるロジカルに魅了されたから」

30年強の稽古歴から培ったわかりやすい茶道の所作をお伝えしています。
難しく堅苦しい作法の中にある本質をあなたに感じていただきたいです。
ふわふわカプチーノなお抹茶を点てられるようになりませんか?
お抹茶を出されても正しい作法でサラっと飲めるあなたになりませんか?

 
もぅ!暑いのに!
イライラしたないねん!
 
子どもにとっては最高な夏休み。
でも、大人にとっては一日一回これを言わねばならなくないですか?
 
それは…
 
「宿題しなさい!」
 
毎日繰り返されるバトルを重ねつつ、なんとか進んでいく夏休みの宿題。
しかし!その中でラスボス的存在…
 
それは
 
「読書感想文」
 
 
作文と聞くだけで、わたしも学生時代は憂鬱でした。
とにかく必死にマスを埋める作業。
どうやって拡げたら埋まるやろう…
そんなことを考えながら書いていた記憶があります。
 
時が流れ、子どもを授かり、その子どもたちの宿題に現れました、ラスボスが!
 
毎年、バトルをし、なだめすかして、一緒に攻略しておりました。
 
そんなある年!
わたしは子どもたちとこの講座を受講しました。
「3時間で書ける?ホンマ??」
半信半疑で会場に向かい、子どもたちと一緒に講座を受けました。
 
「3時間で書けるはホンマやった!」
 
当時小4だった息子はその場で書き上げ、小2だった娘もあと少しで出来上がるという段階までできました。
 
しかも、とっても楽しい♪
たとえるならそれは
 
「宝探し♪」
 
親子で楽しく「宝探し」をしながら、読書感想文を完成させませんか??
もしかしたら原稿用紙が宝探しの地図に見えてくるかもしれませんよ♪
 
 

オレ、書くん、好きかも。
こんなお困りごと、ありませんか?
  • 1 「読書感想文」と聞くだけで憂鬱になる
  • 2 原稿用紙を見るだけで嫌になる
  • 3 難しいこと、しんどいことは嫌だ
  • 4 子どもについついガミガミ言ってしまう
  • 5 そもそも本を読むのが嫌だ


冒頭の言葉はわたしの息子がこの講座を終えての帰り道で感想として話してくれました。
とっても嬉しかったです。
一緒に受けてよかったなと心から思いました。
それから3年経った今でも、自分の考えを原稿用紙に書くことは苦にならないそうです。
賞をいただいたりはないけれど、
「苦にならずに書ける」
それこそがとっても素晴らしいことだと思います。
 
3時間で読書感想文を書く講座です。
ですので、ご自分で選んだ本を読むという準備があります。
でも、前提を変えてください。
先ほども出てきた言葉、覚えてくださってますか?
そう、
「宝探し」
なんです。
ですので、本を読むときも「宝探し」を心に留めながら読んでください。
さぁ、どんなお宝が出てきたかなぁ♪
 

今なら!特別割引の参加費でご参加いただけます!

【参加費】
親子(子ども1名、大人1名) 通常価格21,800円
ただし、特別価格、、、

親子2名の参加費は9,800円(税込)となります。


【親子以外の参加費】
子ども大人とも1名追加でプラス3,000円(税込) 
子どものみの場合5,500円(税別)(リピーターor中学生限定)
※小学生は親子でご参加ください

※きょうだいでの参加は大人1人いらっしゃれば可能です。



※同業者(塾経営者の方、子供向け教室、作文教室主催の方)はご参加できません。


【対象年齢、注意事項など】

・小学3年生~中学生
(初めての方は年齢に関わらず、親子で参加してください)
・子ども1名追加につきプラス3000円(税込)

※お子さんが文に取り集中して作組めるように、未就学のお子さん連れでの参加はできません。※



【お支払方法】


・銀行振込
(ゆうちょ銀行、東京三菱UFJ銀行、楽天銀行)


【お願いとご確認】

・振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
・金融機関の振込控をもって領収書とさせていただきます。
・受講料はお申込みから7日以内にお振込みをお願いいたします。
・入金の確認が取れましたら正式にお席の確保となります。


【キャンセルポリシー】

ご参加のご都合がつかなくなった場合はできるだけ早くjinn0158@yahoo.co.jpまで
ご返金希望口座情報と併せてご連絡いただきますようお願いいたします。

なお、期日が迫ってのキャンセルの場合は以下のキャンセル料を頂戴いたしますのでご了承ください。
 ・開催日から14日以上前の場合
  →キャンセル料は0%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
 ・開催日から7日以内の場合
  →キャンセルは50%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
 ・開催日から4日以内の場合
  →キャンセル料100%なります。

お子さまの急な体調不良等による、日程変更も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
持ち物、準備物
  •  
  • ・ 「この本で書きたい」とお子さんが決めて読んだ本
  • ・ 普段お使いの筆記用具、ふせん、30cmの定規
  • ・ 原稿用紙(必要枚数)、読書感想文の要項(学校で配布があれば)
  • ・ 飲み物、おやつ(アレルギーのお子さまは必ず)

    ・ ワクワクする心
最後に・・・
わたしたち大人はいつから本を読まなくなったでしょう…
「本を好きになってもらいたい」
そう思う大人は多いと思います。
でも、大人が読んでいないのに、説得力、乏しくないですか?
ぜひあなたもお子さんと一緒に読書感想文、書いてみませんか?
この講座は決してお子さまだけのものではありません。
あなたも一緒に「宝探し」しませんか?
 
ご一緒できることを楽しみにしております♪
この読書感想文教室は作文の書き方をお伝えするだけではありません。
親であるわたしにも大きな変化をもたらしました。
たくさんあるのですが、その1つをお話しさせていただいてもよろしいでしょうか。
 
わたしは子どもたちについつい口出ししてしまうオカンでした。
今でもそれは変わらないところもあるのですが、
少しだけ頻度は減りました。
なぜなら、
子どもの可能性を、この読書感想文教室で目の当たりにしたからです。

楽しみながら原稿用紙に向かっている様子を見て、
こんなにこの子たちはすごいのか。しかもたった3時間で!
 
驚きました。
そして、わたしがそんなに口やかましく言う必要はないのかもしれないと感じました。

それからは、要所要所だけ声をかけるようになりました。
親ができるとはなんでしょう…
わたしは子どもの可能性を信じることではないかと思っています。

長くなりそうなので、この当たりで。
そんなお話しはまたメルマガに書かせていただきますね♪
 

 

 

『頭がいい人は、なぜ方眼ノートを使うのか?』
方眼ノートメソッドを開発した 著者:高橋政史さん





著書はシリーズ20万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』他全9冊48万部の著者。

企業から教育機関まで「ノート指導」の第一人者。

導入企業は200社超。

主な導入企業は、IT企業、外資系コンサルティング会社、金融機関、通信会社、外資系金融機関、商社、不動産会社、自動車メーカー、事務機器 メーカー、通販会社、流通企業、精密機器メーカー、医療機関他 。

開催する私塾にはビジネス・パーソン、経営者、教育関係者、医師、現役官僚、大学教授、政治家まで幅広い層が参加している。信念は「未来はノートで変えられる」。

群馬県高崎市生まれ。

開催日時
2021年7月31日(土)
開場 8:50
開始 9:00
終了 12:00
場所 Zoom

ホームページ
参加費
すごい!読書感想文教室 参加費
9,800円
定員 5  名
申込受付期間2021/7/ 1(木) 00:00 ~ 2021/7/24(土) 00:00まで
主催者宮本 恵美
 
 
 
 
Profile
カジュアル茶道専門家 じん

宮本 恵美

Mission
茶道に通ずるかそれ以外か

茶道裏千家専任講師
小4から茶道に興味を持ち、1年越しに両親を説得し、小5からお稽古を始める。
きっかけは「あんなきれいなお菓子が毎週食べられるなんて!」。

大人のサークル活動の中に飛び込んだ21時に就寝する子どもには
21時終わりの稽古は睡魔との闘い。
迎えに来てくれた両親が見たのは和室で横になって寝ているわたし。

これはダメだとツテを頼って先生を探してくれ、今の師匠に出会う。
大嫌いな習字を辞められると喜び勇んで土曜のお昼間のお稽古場へ。
それから30年強師事。

稽古場にTシャツ、ジーンズで通う超異端児。
なんどもお姉さま方に叱られるも押し通していたところ、
国際交流の一環で見学に来られたベトナム人に
「こんな格好でも茶道していいんですね」
と感嘆される。

結婚、出産も経験し、それでもなお、稽古を続ける理由とは。
「点前の中にあるロジカルに魅了されたから」

30年強の稽古歴から培ったわかりやすい茶道の所作をお伝えしています。
難しく堅苦しい作法の中にある本質をあなたに感じていただきたいです。
ふわふわカプチーノなお抹茶を点てられるようになりませんか?
お抹茶を出されても正しい作法でサラっと飲めるあなたになりませんか?

B_facebook
B_ameba
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock