Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
断捨離®ワークショップシリーズ
クローゼットの断捨離®
【洋服編】
春です 気になる洋服 デートに誘ってみませんか?
このような方にオススメ
洋服の断捨離が苦手な方に 洋服に向かい合うが難しいと感じている方
期待できる効果
洋服一枚 捨てるではなく自分と向かい合うを体感していただきます。洋服の断捨離の苦手意識改善に繋がります。
553333_3291923_s
553333_3903847_s
人生に行き詰まりを感じている女性に 「大切なことはすべて日常のなかにある」あなたの人生哲学を断捨離で創るサポート
Expert
 
 
 断捨離®️チーフトレーナー&月よみ師®
小林理恵
人生に行き詰まりを感じている女性に 「大切なことはすべて日常のなかにある」あなたの人生哲学を断捨離で創るサポート
 
◆断捨離提唱者やましたひでこ公認 断捨離®チーフトレーナー

◆一般社団法人自然治癒力学校公認 月よみ師®
「私の仕事はあなたにモノを捨てさせること」
こう公言しているのは
私自身の経験「捨てられない」「片付けられない」
悶々としていた日常が断捨離に出逢い、
断捨離を学び、モノを捨て始めることで
住まいが変わることにとどまらず
私自身が抱えていた問題も解決していく力が身についていく、
実体験からの私の宣言です。

断捨離に出逢ったのは今から10年前。
仕事をやめ専業主婦でした。
楽勝と思っていた主婦業は想像以上に大変。
いつも家の中は雑然として安らぎはなく。
地方地域になじめず、人との関わりも薄く。
ママ母という社会に溶け込めず、
いつもイライラ悶々としていました。

スープの覚めない距離には夫の実家。
母は根っからのキレイ好き。
家庭に踏み込むことは決してしない義母ですが
「訪問されたら・・・・」
いつも一人ハラハラしていました。

そのような暮らしぶりの中で
「ゴミ袋14袋も捨てたよ!」
たまたま耳にした断捨離という言葉。
スマホでメモして、帰宅後即検索したのが
私と断捨離の出逢いです。

その後、本を読み、でも行動には及ばず。
やましたひでこのセミナーがあることを知り
人生初のセミナー参加。
目から鱗の「捨てる効用」に鳥肌がたち
その日から断捨離実践がスタート。
「自分軸」という言葉を胸に
「もったいない」との闘いの日々。

捨てれば捨てるほど 住まいのスッキリと同時に
自信と明るさが出てきたことを自他ともに実感。
人の話しに耳を傾けるゆとりができました。
生まれ変わっていく感覚。
社会で働くことが家事よりも勝ると思い込んでいたこと、
家事は奥が深く、思考力・判断力・選択力・決断力・表現力・・
色々な生きていく上で大切な要素を培うことができる
人生創りのベースとだと気付かされました。
..
 




季節の変わり目 衣替えもそろそろ

身を包んでくれている洋服たちと

向かい合ってみませんか?
  •  



寒い冬も終わりをつげ
今年は全国的に桜の開花が例年より早めでした。
桜前線は今、東北、北海道に向けて北上中ですね。
 
季節は巡って冬から春に。
春から初夏に。
薄手の洋服がこれからの主役です。
厚手の洋服はそろそろお役目終了。
そろそろ衣替えですね。
 
 
洋服は身を包む大切な存在。
私たちは洋服を
「あるから着ている」ではないはず。
暑さ寒さから身を守り
外からの刺激や危険から
守ってくれるのはもちろんのこと
 
洋服は
高度な自己表現でもあるし
無自覚な自己防御でもあるし
無意識な価値観のカタチでもあるし
 
 
洋服1枚 向かい合ってみると
未だ知らない 私を知ることができそうです。
 
 
 
断捨離®チーフトレーナー小林理恵の
捨てない断捨離®ワークショップシリーズ 第2弾
クローゼットの断捨離® 全2回
 
 
 
 
前編は 洋服編  
後編は クローゼット編 
二本立てでクローゼットの断捨離®に取り組みます。
 
まずはじめは 洋服編。
洋服を手に取り向かい合っていきます。
 
 
大好きでいつも着ている洋服
何年も着ていない洋服
結婚前に夫がプレゼントしてくれた洋服
子どもたちが誕生日にプレゼントしてくれた洋服
お母さんが縫って、編んでくれた洋服
初めてのお給料で買った洋服
きつくなって着られなくなった洋服
巡ってなぜか私の手元にある洋服
黒・グレー・茶、同じ色味の洋服
赤・青・黄、原色の洋服
デザインが似ている洋服
 
 
気になる洋服 
デートに誘ってみませんか?
 
 
このワークショップでは
「捨てる」ことを目的とはしていません。
洋服を捨てたい方は違う講座をご検討ください。
 

 

 

 

捨てない断捨離®ワークショップシリーズ 第2弾
クローゼットの断捨離® 全2回
 
前編は 洋服編  
後編は クローゼット編 
 
こちらは 洋服編 のご案内です。
 
 
 
《ワークショップの内容進め方》


4/26(月)10:30~12:00

第1回目 オンライン(zoom)録画配信あり 

   2~3枚 気になる洋服をピックアップしてご参加ください。

   簡単な質問をご用意します。 

   気付いたことや思うこと、皆さんに聴いてみたいことなど

   話したり、聴いたり、相談したり。

   洋服と向かい合うタイミング、ポイントをキャッチしてください。

 

 

 

4月30日(金)10:30~12:00

第2回目 オンライン(zoom)録画配信あり 

   5日間にわたって向き合ってみた洋服。

   もう一度手に取ってみます。(処分した場合、他の洋服を)

   新たな気付きや発見、そして納得や疑問などと共に、

   「片を付ける」を意識してみます。

   洋服を捨てる、捨てないは重要ではありません。 

   洋服を通して自分と向かい合った結果、

   時間の軸を「今」に取り戻すプロセスを丁寧に

   「気になる」というエネルギー漏れ からの回復を

   今はどんな洋服を着る、どんな雰囲気に包まれたいか、

   表現したいかを見つけていきます。

   手放すべきは 片を付け、大切にするべきはこれからに活かします。

 

 

4月26日(月)~5月1日(土) SNSグループシェア&サポート

   プライベートFacebookグループを作ります。

   そちらで気になる洋服を手に取り または着てみて 

   感じること、思うこと、思い当たること、経験やトラウマ、

   忘れていたこと、発見したこと、思い違いをしていたことなど

   アウトプットしながら深めていきます。

 

    ※サポートはプライベートFacebookグループのみになります。

     個人の理由でFacebookグループを退会されるのは自由ですが

     個別サポートはございません、ご了承ください。

 

 

受講料 8,800円(税込)

 

 

 

私の仕事はあなたにモノを捨てさせること

 こんにちは。
 断捨離®提唱者やましたひでこ公認 断捨離®チーフトレーナー 小林理恵です。

 住まいの様子は 心・頭・身体 の象徴であり 
 自分自身の人生そのものだと断捨離に気づかせてもらいました。
 住まいには、今改善すべき人生の問題や課題いっぱい現れています。
 住まいが病んでいるということ。
 早急に「正しい診断」と「正しい治療方針」を立てる必要があり
 即、治療に取り掛からなければならないということ。

 とにかく、早急に問題を解決していくこと。
 診断は「過剰」 そして治療は「減らす」です。
 すなわち、「モノ捨て」から始めます。
 とはいっても、モノを捨てるに至るプロセスが大事です。 
 プロセスは人それぞれです。
 その断捨離プロセスを伴走させていただきながら 
 人生のリセット、新しい人生のスタートラインに立つ 
 お手伝いをさせていただいています。

 過去7年、250回を超える断捨離®セミナーを開催してまいりました。
 その中でも「洋服の断捨離®」は誰もが難しい、捨てられない、
 どうしたらいいかわからない と足踏みしてしまいます。
 洋服の断捨離は捨てるを目的にするのではなく

 「気付いていない私に出逢うこと」
 洋服が色々と教えてくれそうです。

 段ボールや衣装ケース、クローゼット。
 暗闇に押し込められた洋服たち。
 この6日間 勇気を出して
 明るいところで手に取ってみませんか?






 参加の際に必要なモノ など

  • 1 筆記具
  • 2 気になる洋服 2~3枚
  •  




開催日時
2021年4月26日(月) ~ 5月 1日(土)
開場 10:25
開始 10:30
場所 オンライン(zoom)により お好きな場所で

参加費
クローゼットの断捨離® ワークショップ【洋服編】 参加費
9,200円
《オン読会員》断捨離®ワークショップシリーズ クローゼットの断捨離® 【洋服編】 参加費
8,050円

*参加費 8,800円 

*オンライン読書サロン 会員の方 7,700円

    〃       プレミア会員の方 無料

 

 

 

定員 10  名 【残 2 席】
申込受付期間2021/4/13(火) 20:00 ~ 2021/4/26(月) 08:00まで
主催者断捨離®チーフトレーナー小林理恵
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert
断捨離®️チーフトレーナー&月よみ師®

小林理恵

Mission
人生に行き詰まりを感じている女性に 「大切なことはすべて日常のなかにある」あなたの人生哲学を断捨離で創るサポート
Senmon
断捨離 片付け サポート カウンセリング 子育て 夫婦

◆断捨離提唱者やましたひでこ公認 断捨離®チーフトレーナー

◆一般社団法人自然治癒力学校公認 月よみ師® 「私の仕事はあなたにモノを捨てさせること」
こう公言しているのは
私自身の経験「捨てられない」「片付けられない」
悶々としていた日常が断捨離に出逢い、
断捨離を学び、モノを捨て始めることで
住まいが変わることにとどまらず
私自身が抱えていた問題も解決していく力が身についていく、
実体験からの私の宣言です。

断捨離に出逢ったのは今から10年前。
仕事をやめ専業主婦でした。
楽勝と思っていた主婦業は想像以上に大変。
いつも家の中は雑然として安らぎはなく。
地方地域になじめず、人との関わりも薄く。
ママ母という社会に溶け込めず、
いつもイライラ悶々としていました。

スープの覚めない距離には夫の実家。
母は根っからのキレイ好き。
家庭に踏み込むことは決してしない義母ですが
「訪問されたら・・・・」
いつも一人ハラハラしていました。

そのような暮らしぶりの中で
「ゴミ袋14袋も捨てたよ!」
たまたま耳にした断捨離という言葉。
スマホでメモして、帰宅後即検索したのが
私と断捨離の出逢いです。

その後、本を読み、でも行動には及ばず。
やましたひでこのセミナーがあることを知り
人生初のセミナー参加。
目から鱗の「捨てる効用」に鳥肌がたち
その日から断捨離実践がスタート。
「自分軸」という言葉を胸に
「もったいない」との闘いの日々。

捨てれば捨てるほど 住まいのスッキリと同時に
自信と明るさが出てきたことを自他ともに実感。
人の話しに耳を傾けるゆとりができました。
生まれ変わっていく感覚。
社会で働くことが家事よりも勝ると思い込んでいたこと、
家事は奥が深く、思考力・判断力・選択力・決断力・表現力・・
色々な生きていく上で大切な要素を培うことができる
人生創りのベースとだと気付かされました。

次第に人生が巡りだし
持ち家の売却 転居 とんとん拍子で動き出しました。

気が付けば断捨離®トレーナーへの挑戦を。
2014年、断捨離®トレーナー認定を受け
今年、断捨離®トレーナー8年目になります。

これまでの断捨離®トレーナー活動は
関東一円、福島、岐阜、愛知、新潟、富山など
その他ご依頼あればどこまでも断捨離をお届けしてきました。
スタイルはセミナータイプ、市町村講演会、
企業研修、カルチャーセンター
そしてパーソナルな問題解決にはご自宅訪問。
現在まで250回を超える断捨離®セミナー開催および、
外部依頼断捨離®講演活動は60回を越えました。

そしてコロナ禍で外出自粛が求められる中で
新しい学びとコミュニティスタイル
「オンライン断捨離®読書会」を2020年4月1日からスタート。
全108回一日も休まず開催。
延べ5300人の方が参加、「オン読」として親しまれました。

心の拠り所、私の居場所として親しまれ、役目を終えて。
コロナウイルス感染症が新たなステージを迎えた春。
オン読の次なるお役目
「自己成長を志す同志の集う 学びとコミュニケーションの場」
として4月からパワーアップしてスタート。
月2回のオンライン読書会で知識を深め思考力を鍛え
SNSコミュニティでアウトプット、表現や伝える力、出す力を
「自己成長への近道」として実践、リードしています。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
断捨離®チーフトレーナー&月よみ師® こばやしりえ
Powered by reservestock