Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
対話型映画『未来シャッター』オンライン上映
~東かがわ・わくわく編~
このような方にオススメ
〇自分が活躍できる場をつくりたい 〇自分の強みを活かして地域に役立ちたい
期待できる効果
〇自分の居場所が明確になる 〇得意分野を生かしたコラボが生まれる
ご縁をつなぐおうえん家、日本一として生きる
Professional
 
 
ドリームシップ・カンパニー 株式会社わくわくランド代表取締役
松井 創
ご縁をつなぐおうえん家、日本一として生きる
 
「人はなぜコミュニティをつくるのか」著者
「オンラインイベントの教科書」共著
オンラインビジネスマスターコンサルティング 講師
わらしべ商人の読書術認定インストラクター
わらしべ読書 de 読書感想文トレーナー
株式会社窪田工業所様 新入社員研修 講師
中小企業の社外広報/コミュニティづくりの専門家。
無理なく情報発信を習慣にすることで人が集まる仕組みを伝えています。

量子力学の権威、村松大輔氏のオンライン講演会で広報を担当、1027名の申込、760名参加。
京都ロームシアターで開催されるセミナーイベントで4年連続700名満員御礼。
2011年からスタートした、神田昌典氏「2022」全国縦断講演会 in 四国 実行委員広報として活動。
毎回、満席御礼。

など、セミナーやイベントの集客請負人としての定評が高い。


中学生時代から「社長になる!」と決め、20歳で起業、三菱電機とも取引をする会社を興す。
2016年、営業力向上のセミナーや研修を行うため、一念発起してドリームシップ・カンパニーを第二次創業。

現在は、個人事業主をメインに、コミュニティ構築のコンサルティング、情報発信を無理なく習慣にするためのサポートコーチングを行い、2021年4月に株式会社わくわくランドを設立する。

オンラインコミュニティ「全国わくわく商店街」では、現代の楽市楽座のような市場が生まれる場所を目指すとともに、情報発信を無理なく習慣にするための正しいやり方、考え方と継続する仕組みづくり、オンラインマーケティングを伝えている。

激辛好きで、好きが高じて「激辛っていいね!」という5600名が所属するオンラインコミュニティを作り活動する一面も持っている。
 
多様な地域の活動支援。イベント企画運営・イベント託児。『おもいをかたちに』未来の笑顔に繋ぐ!家育coordinator。
 
 
NoNoSaTo'cle 
野宮 幸江
多様な地域の活動支援。イベント企画運営・イベント託児。『おもいをかたちに』未来の笑顔に繋ぐ!家育coordinator。
 
 
 

自分の得意を地域で活かす場所が見つかる対話の場


---------------------------------------------
映画『未来シャッター』上映会を、
この度、全国オンライン上映を、
東かがわ市わくわく課主催で開催いたします。


オンラインによって、同じ映画を同じ時間に視聴して
全国とつながって対話の場を持てるのは非常にうれしい
ことです。


ぜひ、みなさまの交流の機会にお役にたてたらと思いますので、よろしくお願いします。
 
---------------------------------------------


オンライン上映時間

12:00~15:00
 
フューチャーセッション
 
15:00~17:00

 
ご参加の方へ、ZOOMアドレスを返信メールにてお送りさせていただきます。

【映画オンライン上映時間(70分映画です)】
以下の時間帯でご覧いただきます。70分映画ですので、鑑賞完了できる時間でお願いいたします。
 
 
申し込み頂いた方へ
映画鑑賞URLとパスワードを直前にメールにてお送りさせて頂きます。
---------------------------------------------

課題解決をテーマにフューチャーセッションを行うプロジェクト
 
映画『未来シャッター』は
NPO法人ワップフィルムが東京都大田区・墨田区、神奈川県藤沢市を舞台として、大田区内外の企業や事業者が撮影に協力する形で製作された いわゆる 一般商業映画とは違う作品です。
フューチャーセッションという対話の場における話し合いからストーリーが作られる形で制作されました。
上映においては本拠地であるキネマフューチャーセンターでのロングラン上映だけでなく、全国各地の行政や企業、学校や団体が人や組織、地域や社会が抱える課題解決を目的に、自主上映、企業研修などの映画研修を開催されてきました。
 
 
【ストーリー】
自分らしく生きるほど、今の社会に生きにくさを感じ、適合できない青年達。
主人公達が導かれるように訪れる東京蒲田、墨田や藤沢のまちの風景、商店街、ものづ­­くり、町工場、農業、銭湯…。 地域に根付き日本から世界へ挑戦する人達との輪が繋がっていく
やがてよそ者×若者の奮闘が地域社会全体を巻き込み、次代のシャッターを上げる!
 
【みどころ】
社会にうまく適合できない若者たち【マージナルマン(境界線上にいる人)】の挑戦を通して、尊重し合う大切さを描く群像劇。東京蒲田、墨田、藤沢などを舞台に、登場人物がさまざまな人々とつながっていく。宇梶剛士が俳優・菅原文太の遺志を受け継ぎナレーションを担当する。監督は高橋和勧が務めた。( 参照:シネマトゥデイ )
開催日時
2021年3月21日(日)
開始 12:00
終了 17:00
場所

参加費

無料

定員 30  名
申込受付期間2021/2/28(日) 16:01 ~ 2021/3/21(日) 12:00まで
主催者松井 創
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
株式会社わくわくランド代表取締役

松井 創

Mission
ご縁をつなぐおうえん家、日本一として生きる
Senmon
ライター,ファン作り,仕組み,コミュニティ,ライティング

「人はなぜコミュニティをつくるのか」著者
「オンラインイベントの教科書」共著
オンラインビジネスマスターコンサルティング 講師
わらしべ商人の読書術認定インストラクター
わらしべ読書 de 読書感想文トレーナー
株式会社窪田工業所様 新入社員研修 講師
中小企業の社外広報/コミュニティづくりの専門家。
無理なく情報発信を習慣にすることで人が集まる仕組みを伝えています。

量子力学の権威、村松大輔氏のオンライン講演会で広報を担当、1027名の申込、760名参加。
京都ロームシアターで開催されるセミナーイベントで4年連続700名満員御礼。
2011年からスタートした、神田昌典氏「2022」全国縦断講演会 in 四国 実行委員広報として活動。
毎回、満席御礼。

など、セミナーやイベントの集客請負人としての定評が高い。


中学生時代から「社長になる!」と決め、20歳で起業、三菱電機とも取引をする会社を興す。
2016年、営業力向上のセミナーや研修を行うため、一念発起してドリームシップ・カンパニーを第二次創業。

現在は、個人事業主をメインに、コミュニティ構築のコンサルティング、情報発信を無理なく習慣にするためのサポートコーチングを行い、2021年4月に株式会社わくわくランドを設立する。

オンラインコミュニティ「全国わくわく商店街」では、現代の楽市楽座のような市場が生まれる場所を目指すとともに、情報発信を無理なく習慣にするための正しいやり方、考え方と継続する仕組みづくり、オンラインマーケティングを伝えている。

激辛好きで、好きが高じて「激辛っていいね!」という5600名が所属するオンラインコミュニティを作り活動する一面も持っている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock