Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
センスをいただく
芸術とランチと繋がりの美学
このような方にオススメ
感性を刺激したい方、芸術に触れたい方、生き方を変えるきっかけがほしい方
期待できる効果
感性が磨かれる、感度が高まる、心が豊かになる、満たされる、
406856_photo-1566131929856-21b5077cd4fb
自分をトガらせろ♡”違和感ある服”から”自分の服”に着替え、しっくりくる人生にスタイリング
Professional
 
 
 モードstyle
除村梨沙
自分をトガらせろ♡”違和感ある服”から”自分の服”に着替え、しっくりくる人生にスタイリング
 
セレクトショップ販売員が、違和感ある借りものの「服」から自分の「服」に着替えるための方法をメルマガで発信中。
また、理想の姿にスタイリングするためのサポートであるパーソナルセッションを開催中。


「服」とは、無意識に着ている親や世間の価値観のこと。



【ストーリー】
居酒屋でのバイトをきっかけに、コミュ症だと思ってた自分から一変、人と繋がる事の楽しさを知る。
仕事を通し自分が成長出来る事に喜びを感じ、また自分が誰かのためを思った時にパワーを発揮できる事を知る。
ついて行きたい存在に何度か出会い、その都度自分ではなく相手の”服”を着てしまい段々とやりたい事が分からなくなり違和感まんさいな状態に。
その後自分迷子になる。


本気で仕事したい、でもやりたい事って何?居場所はどこ?

もがく事に疲れ、リピート再生のように過ごした約3年を経て「情報発信」という新しい働き方と出会う。

自分基準で生きる事で共通の価値観の人と繋がる事が出来、また自分の成長していく姿が価値となりそれが仕事として成り立つ求めていた働き方、生き方がある事を知る。

にも関わらず情報発信を学び始め2年、ここぞという時に思うように進めない現状に自分にはやっぱりムリなのかもしれないという自信の無さがつきまとう。


何度も自分の進む道をはばんできたもの


それは自分ではなく誰かの服という名の価値観を着てしまっていたから。


自分の良いなと思った新しい服に着替えようとしながら
親や世間がよしとするこうあるべきという古い価値観を無意識に着ていて
柄物のシャツの上から柄物を着ようとするような
コーディネートがケンカしちゃってる状態。

これが自分が思うように進めなかった原因だと知る。


コーディネートのケンカ状態や借りものの服を着てい..
 
 
 
芸術とランチと繋がりの美学



芸術は心地良い刺激をくれて
心を豊かにしてくれるもの

私の人生にとって無くてはならない、スイーツ的存在♡


でもそれは皆で共有するっていうより
一人で楽しむもの
自分だけの世界にひたるもの

そんな存在でした


っていうか、私にとってほとんどがそう

プライベートでのお出かけは
自分時間を楽しむためのものでした




…いやあの、決して友達がいないわけじゃありませんよ??(笑)


もちろんひとりで楽しむ時間もめちゃくちゃ大切♡


でも情報発信に出会って
素敵な師匠やお仲間と出会い

NO忖度で共有できる
サイコーに楽しい時間を知りました





10代のころ
私にとって絵を描くことが世界の全てだったんですが
その境界線を広げてくれたきっかけとなったのが


人との繋がり



自分の中でサイコーに楽しい時間が

一気に書き換わったんです



ひっきー(引きこもり)からリア充への進化(笑)



その人との繋がりを楽しいと思えたのは私の中に


人として磨き続けたいっていう
自分で気付かなかった
Mっ気寄りな欲求があったから♡笑




有りがたいことに
私の人生を変える出会いをいくつも経験して
ますます楽しさにハマっていきました


でも始めこそ刺激的で楽しいんですが
何故か段々と物足りなくなっていったんですね


そう

繋がるって誰でも良いわけじゃなくて

ウェーイなパリピに興味は無いし♡
薄っぺらい成功だけ追い求める人もダサくてイヤ♡


なにが足りないって
自分と同じ価値観を持っているかどうかなんです


私は生き方を変えたい
常に己を磨き続ける
モードStyleな生き方を目指していきたい




「現状維持なんてまじで生きてる意味ないよね♡」



って、アツく語り合いたいんですよ!



価値観が根本から違ったから
一緒にいて違和感を感じるようになったんだと
今ならハッキリ分かります


そう言い切れるのは

今私が学んでいる師匠方をはじめ
たくさんの同じ価値観で
同じ様に生き方を変えていってるお仲間と繋がったからです

その場が私にとってもう
ふるえるくらい楽しくて
生きてるって実感するんです♡



オンライン発の価値観で繋がる関係

その私が感じた感動を少しでも共有することが出来たらと思い
今回のイベントを開催するに至りました



人生を変えたいと思っているなら
自分だけの力じゃ限界があることを知ってください♡


同じ様に変わろうとしてる人と
絶賛変化中な私と一緒に過ごすのがいちばんイイ♡笑



大好きな読者様と
自分の好きな美術館でお会い出来るなら
これ以上の幸せはありません♡



美しい芸術を堪能して
美味しいランチに浸り
アツい生き様に花を咲かす


そんな贅沢な時間を


ぜひ私と一緒に、センスをいただきませんか?






このイベントに参加してほしい方
  • ● 芸術、アートが好きな方
    ● 感性を磨きたい方
    ● 生き方を変えたい方
    ● 現状維持とかまじでナシだと思う方
    ● 同じ価値観の人とアツく語り合いたい方
    ● 情報発信を目指すお仲間と話したい方
    ● ヨケムラリサと一緒にランチしたい方


イベントに参加して得られる効果

  • ● 芸術に触れて感性が刺激される
    ● アウトプットして思考がスッキリする
    ● エネルギーが上がる
    ● 同じ価値観の人と繋がる楽しさが分かる
    ● 場の力を実感できる
    ● センスが磨かれる日を過ごせる





<場所>
<ランチ会場>



ご参加を心よりお待ちしております!


開催日時
2020年2月19日(水)
開場 10:30
開始 11:00
終了 15:00
場所 東京都美術館

参加費
無料

¥7,000(税込)※美術館チケット代、ランチ代込み

定員 4  名
申込受付期間2020/1/27(月) 00:00 ~ 2020/2/17(月) 00:00まで
主催者ヨケムラリサ
 
 
 
 
Profile
Professional
モードstyle

除村梨沙

Mission
自分をトガらせろ♡”違和感ある服”から”自分の服”に着替え、しっくりくる人生にスタイリング
Senmon
自己成長 情報発信 働き方

セレクトショップ販売員が、違和感ある借りものの「服」から自分の「服」に着替えるための方法をメルマガで発信中。
また、理想の姿にスタイリングするためのサポートであるパーソナルセッションを開催中。


「服」とは、無意識に着ている親や世間の価値観のこと。



【ストーリー】
居酒屋でのバイトをきっかけに、コミュ症だと思ってた自分から一変、人と繋がる事の楽しさを知る。
仕事を通し自分が成長出来る事に喜びを感じ、また自分が誰かのためを思った時にパワーを発揮できる事を知る。
ついて行きたい存在に何度か出会い、その都度自分ではなく相手の”服”を着てしまい段々とやりたい事が分からなくなり違和感まんさいな状態に。
その後自分迷子になる。


本気で仕事したい、でもやりたい事って何?居場所はどこ?

もがく事に疲れ、リピート再生のように過ごした約3年を経て「情報発信」という新しい働き方と出会う。

自分基準で生きる事で共通の価値観の人と繋がる事が出来、また自分の成長していく姿が価値となりそれが仕事として成り立つ求めていた働き方、生き方がある事を知る。

にも関わらず情報発信を学び始め2年、ここぞという時に思うように進めない現状に自分にはやっぱりムリなのかもしれないという自信の無さがつきまとう。


何度も自分の進む道をはばんできたもの


それは自分ではなく誰かの服という名の価値観を着てしまっていたから。


自分の良いなと思った新しい服に着替えようとしながら
親や世間がよしとするこうあるべきという古い価値観を無意識に着ていて
柄物のシャツの上から柄物を着ようとするような
コーディネートがケンカしちゃってる状態。

これが自分が思うように進めなかった原因だと知る。


コーディネートのケンカ状態や借りものの服を着ている事に気付くためには鏡でチェックする必要があり
それがアウトプットするという事。


アウトプットを通して自分の服を着て生きられるようになり
人生が望む方向に静かに動き出している今。


自分の服を着て生きられるという事は
お気に入りの服を着た時みたいな最強感。
それが本来の自分で、誰でもそんな生き方に着替える事が出来る。

自分と同じように現状に違和感を感じていながら、でも着替え方が分からない方のための理想の姿にスタイリングするためのパーソナルセッションを開催中。


【座右の銘】
現状維持はくそくらえ♡

【好きなもの】
あんこ、煉獄さん、古着

B_facebook
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock