Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
ウェルビーイングライフサイクル(全7回)
~人が生まれてから命を終えるまでの発達段階とその課題~
このような方にオススメ
人の発達について学びより幸せな人生を創造したい方
期待できる効果
人生に重要な役割を果たす「人の発達の視点」を学ぶことで、より生きやすく、幸せな人生を描けます。
幸せを自分で作り出せる人が増える
Expert
 
 
ニューヨークライフバランス研究所 
松村亜里
幸せを自分で作り出せる人が増える
 
臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー
1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びたいという声に応え、2017年、一般社団法人ウェルビーイング心理教..
 

 

*この講座はニューヨークライフバランス研究所主催の講座です。

担当は いとうまさみです。

少人数で、しっかり学べる講座です。

*2019/12/4 日程を変更しました。ご確認下さい。

 

「どうしてこの子は、こんなに説明しているのに、同じことを繰り返すのかしら?」

「どうして、この子は、人におもちゃを譲れないのかしら?」と、お子さんの行動がしばしば理解できないことがありませんか?

学んだスキルを頑張って実践するけれど、なかなかうまくいかない時もあります。

その答えが、人の心と脳の発達を学ぶこの講座で見えてきます。

実は、私たち自身も発達の途中なのです。

心理学者のエリクソンとピアジェが説いた学説を現代の実生活に即して紐解き、解説します。

人の脳がどのような段階で発達しているか、それゆえにある年齢で出来ることと出来ないことがあり、その特徴や、心理学研究で発表されている知能が伸びる要因について紹介します

親の関わり方も関係しているので、その関わり方についても学びます。

 

 講座の概要       

・人が生まれてから命を終えるまでの、自然な発達段階と、その段階ごとの課題について学びます。

・幸せな人生には、人の発達の視点が重要です。学びは、脳や体に準備が整っている時に最適化します。

・自然な発達段階と、その段階をスムーズに乗り越えていく方法を学びます。

 

① 乳幼児期の心の発達段階と課題
人は何に向かってどう成長するのか?
 
② 学童期の心の発達段階と課題 
人は何に向かってどう成長するのか?

③ 学童期までの脳の発達段階と課題 
脳の発達を知るとイライラが半減する?

④ 思春期特有の心と脳の仕組み 
思春期は脳のある場所が活性化  宇宙人を楽しく見守れるようになる!

⑤ 成人期以降の発達段階と課題 
あなたはどんな発達段階にいるのでしょうか? 幸せになるのに必要なことは?

⑥ 「家族」というシステムの発達段階と課題 
問題は段階と段階の間に起こります。 元の状態へ戻るより、次の段階へ進むには?

⑦ 補講
 

このそれぞれで、発達段階と、現れやすい困難さ、そして、なぜそれが起こるのかのメカニズムをよく理解しそれを予防するためにまたは対処するためにできる具体的な方法を学びます。
*レポート提出後、修了証が授与されます。
 
 
 日程について      
 
変更する可能性もあります。
1/20.31  2/10.28  3/6.16.27
 
   10:00〜11:45
 
(最少催行人数3人)
 
お問合せ
 
日程の合わない方は、お問合せください。
 
 
 
 開催場所        
 
・オンライン(インターネット環境は必要)
・接続先のURLはお申込み後、ご連絡します
・Zoomというアプリを使用
 
Zoomについては、Zoom革命様のページが分かりやすいのでご紹介します。
 
パワーポイントを使っての講座になりますので
文字が見える画面、パソコンやタブレットでの
参加がオススメです。
 
 
 
 お願い         
 
・お申込み後、いとうまさみ までfacebookの友達申請をお願いしております。
   お申し込み確認メールでリンクを送ります。
 
・その後、お申込を頂いた方全員を含めたfacebookメッセンジャースレッドを立ち上げます。
 お申込み後のご連絡は、メールではなくそちらから行います。
 
facebookメッセンジャーを通じたコミュニケーションを希望しています。

・facebook登録したくない方も、参加可能です。

 
 
 受講することで 
 得られる効果  
 
 

・子どもの発達段階を理解することで、それに適した関わりができるようになります。

・コミュニケーションがスムーズになり、伝わりやすくなります。

・子どもとのより良い関係を築くために、効果的な関わりと非効果的な関わりを学べます。

 

 

 参加条件    
 
*よくお読み下さい!
 

1)全7回中4回以上開催できる方は、どなたでも参加できます。スケジュールをご確認ください。

2)今回開催するライフサイクルの講座は、欠席の方のために録画する可能性があります。欠席した回を視聴できるようにします。録画されることを理解した上で参加を希望される方でお願いいたします。

3)再受講は定員に空きがあった場合のみ受け付けます。

4)修了証は、7回中4回をリアル受講、欠席された場合は録画を見た上で課題やレポートを提出、最後にレポートを提出後に発行されます。

 

開催日時
2020年1月20日(月)
開場 9:50
開始 10:00
終了 12:00
場所 ZOOM(オンライン)

参加費

7回セット 37,200円(40,920円税込)

 

支払方法

Paypalにてお支払い

※ご入金を確認後、申込み完了です。
※お申込み後のメールでお支払いリンクを送ります。

定員 6  名 【満員御礼】
申込受付期間2019/10/17(木) 09:18 ~ 2020/1/14(火) 00:50まで
主催者ニューヨークライフバランス研究所
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Expert

松村亜里

Mission
幸せを自分で作り出せる人が増える
Senmon
ポジティブ心理学、ウェルビーイング、ニューヨーク、支援的な子育て、ストレングスベースド

臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー 1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びた..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock