Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
◆2019年9月5日(木)10時~
沖縄サロネーゼ会員説明会
会員になったら何ができるの?
H_taisho
いつかフリーランスや自宅サロンで働きたい女性や、既にフリーランスや自宅で営業する女性
H_kitai
沖縄サロネーゼについて今後の活動の仕方や目的を発表。会員規約や特典の説明をいたします。
364864_1
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報を発信しています。
Professional
 
 
株式会社アークワン 編集長 山内 良子
沖縄スクール情報誌えら部
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報を発信しています。
 
◇株式会社アークワン代表取締役
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問
◇沖縄サロネーゼ代表役員
沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営をスクール情報誌えら部が受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは6年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい!」という女性の『生き方バイブル..
 

沖縄サロネーゼとは
得意と好きをシゴトに
「ワタシらしい働き方」を望む女性のためのコミュニティ
いつでも欲しい情報や必要な人に出会える
『情報と人財のプラットフォーム 』です。

サロネーゼとは 
マスコミでも沢山取り上げられている、
自宅教室・サロンを営む女性のこと。 
自分サイズで自分らしく、
好きなことを仕事にする新しい女性の生き方とも言えます

このコミュニティでは、
沖縄の文化や人柄、環境を生かした
『女性の働き方』の領域を拡げ、
より女性が活躍できる社会づくりを担いたいと思っています。

女性が働きやすい社会は
子育てが安心してでき、
自分の未来に希望が持てるようになります。
女性が元気で輝きながら働き続けられると、
社会も明るく元気になりますね。

時代の後押しもあり・・・
ITの発達によりSNSなどで
無料で自由に多くの人に発信できるツールが揃いました。
それに伴い個人が活躍できるようになり、
様々な起業スタイル・働き方が創出される時代となりました。

起業の仕方(働き方)は十人十色。
「これが正解」というものはありません。
誰かの真似ではなくて良いのです。
『小さくても質のよい、オリジナリティーあふれるサービス』を
沖縄サロネーゼで確立してみませんか。

沖縄サロネーゼは、
それを自身で見つけていただくためのコミュニティです。
「稼ぐ方法」など起業ノウハウを学ぶビジネススクールとは異なります。

沖縄スクール情報誌えら部のバックボーンをもとに、
あなたが望む『働き方』『起業スタイル』のサポートを行って参ります。

これからの沖縄サロネーゼに、ご期待ください。

沖縄サロネーゼ 代表運営人
沖縄スクール情報誌 えら部編集長 山内 良子

~~~~~~~~~~~~~~~~~



沖縄サロネーゼ会員になれるのはこんな人。


◆シスター会員
現在、OLや主婦。
副業や週末起業など何かを始めたい
と思っているけれど、まだまだ
SNSで公開する勇気がない。
ホントは、余り顔も公開したくない。
でもいつかフリーランスや自宅サロンで
自分の好きなコトを仕事にしたい。

◆サロネーゼ会員
現在、セラピストや講師。
フリーランスや自宅で営業活動をしている。
友達でななく、新規のお客様が欲しい。
起業はしてみたものの、このままで
本当に食べていけるのか実は不安に
思っている。自分のサービスを多くの人に
知ってもらいたい反面、まだまだサービス
(メニューやカリキュラム)もブラッシュ
アップ中。営業の仕方など皆さんが
どうされているのか聞いてみたいし、
相談できる相手も欲しい。いろいろ迷って
いろいろ学んだけど、これからは今の仕事を
本業に、集中したい!

◆メンター会員
現在、サロン経営者や会社役員(代表)。
これから輝く女性、起業する女性を応援したい。
自分の失敗も含め自分のやってきたコト
を話すことで誰かのお役に立てるなら
協力したい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

沖縄サロネーゼ会員説明会

「沖縄サロネーゼって何?」
「私はどの会員になれるの?」
「会員になったら何ができるの?」

などなど。

説明会では
沖縄サロネーゼの役割や目的、会員規約、
これからの活動について
 
沖縄サロネーゼ代表の山内(えら部編集長)が
自ら説明を行い、
今後の展望までお話いたします。
 
また、沖縄サロネーゼの運営を担う現会員
しますので気軽に質問をしてみてくださいね♡
 
皆さまとの交流を楽しみにお待ちしております!
 
日程:9月5日(木)10:00~12:00
会場:沖縄サロネーゼハウス
参加費:無料  定員:8名 
※お席のレイアウトを決めますので必ずご予約願います。
 
~~~~~~~~~~~~~
沖縄サロネーゼ事務局
運営:スクール情報誌えら部
代表役員: 山内 良子
メール:erabuu@arcone.jp
~~~~~~~~~~~~~~

〇これまでの沖縄サロネーゼの活動について
 現在の『会員規約』につきましては
沖縄サロネーゼ公式HPをご覧ください


364864_20140701タイムス新聞記事
364864_img_8211
開催日時
2019年9月 5日(木)
開場 9:45
開始 10:00
終了 12:00
場所 沖縄サロネーゼハウス
那覇市銘苅3-2-28
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

無料

※必ずご予約ください

定員 8  名 【残 2 席】
申込受付期間2019/7/31(水) 18:05 ~ 2019/9/ 5(木) 09:45まで
主催者沖縄サロネーゼ
Releaf_touroku
◆2019年9月5日(木)10時~ 沖縄サロネーゼ会員説明会、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
編集長 山内 良子

沖縄スクール情報誌えら部

Mission
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報を発信しています。
Senmon

沖縄スクール情報誌 えら部 沖縄習い事 沖縄女性起業支援 沖縄イベント

◇株式会社アークワン代表取締役
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問
◇沖縄サロネーゼ代表役員
沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営をスクール情報誌えら部が受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは6年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい..

B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock