Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
「地球が壊れる前に」上映・講演会「地球に優しいミニマムで満足な生き方とは?」
アフリカに住む博士と起業家が提案する「私たちができる地球に優しい生き方とは?」
H_taisho
地球環境や未来へ興味と問題意識のある方。エコロジーや平和、世の中のこの先について興味のある方。
H_kitai
私たちが地球のためにできることや生き方は何か?を知ることができます。
318361_cover_030502m
318361_地球dvd のコピー
推薦者/後援者
この度、西原智昭先生と鮫島弘子さんという素晴らしいゲストと共に行われる「地球が壊れる前に」上映会に際し、僭越ながら後援をさせていただきます。私自身も、森林保護を中心とした地球環境問題に、高校生の頃から志し、今もビジョナーズ事業を通じて、全ての人が生まれてきた目的を生きることによる、この問題の解決に取り組んでいる一人です。ぜひ多くの人との出会いの場となりますことを願って応援いたします。
ビジョナーズ株式会社 自分生きビジネスコンサルタント
西宮 鉄二
全ての人が、生まれてきた目的(ビジョン)を生きられる社会へ
 
 
 
6423_西宮profile写真s2
Consultant
Expert_s
「地球が壊れる前に」上映会、西原智昭先生と鮫島弘子さんの「地球に優しいミニマムで満足な生き方とは?」が開催されます。
私達は日々たくさんの自然の恵みを受け取り、自然からのパワーをいただいています。
この素晴らしい地球を次の世代に繋げるために、未来の子供達に輝く地球を贈るために、私達が今できることは何かを知り実行していきませんか?
是非、お二人の素晴らしいお話を伺っていただきたいです。
 美とパートナーシップ・アバンダンスコーチ
あくつ 利江子
全ての人が美と愛と豊かさで幸せ溢れる毎日を送り、子供達の未来のために愛を贈り合う大切さを伝えていく
 
 
 
19073_プロフィール写真 リザスト用
Trainer
Professional
わたしは、蒼井聖子さんからご紹介いただいて、初めてこの映画、そして西原氏と鮫島氏を知りました。
このお二人にお会いできて、映画も見ることができる機会は、強くお薦めです。
お二人の、現実に即した、現地に即した活動、困難を乗り越えていくモチベーション。
これはビジネスをなさる方は、分野が違えどお話を伺える、貴重な機会だと感じています。

環境問題やフェアトレードは、わたしも関心のあることだったのですが問題点も指摘されていて、この時もそれほど心が動きませんでしたが、実際に西原氏のYouTubeを見て、強く心引かれました。
このイベントを教えてくださった蒼井聖子さんに、感謝です。
ぜひ、ご参加ください。
 ステージアッププロデューサー
斎藤真理子
お一人、お一人の魅力を引き出し輝かせることによって、世界をグレードアップさせる
 
 
 
24044_2092652さいとうまりこ
Professional
環境問題は複雑で一人一人の問題で、残念ですが、
日本人の皆がすでに加害者でもあり、また解決者でもあります。
だからこそ、映画を見て事実を知り、一緒に考える機会です。
地球に優しい価値観を実現している貴重なお二方のお話を聞き、
今からできることを実践する機会にしませんか?
きっとあなたの人生が変わるぐらいな、素晴らしい機会になると信じています。
(株)マクガフィン 代表
星野まりな
全ての人が自分らしさと使命に気づき、自分と周りの人と環境を大切にしながら地球と共存できる世の中を作る。
 
 
 
14105_seikorizapro
Professional
家族が飛んで帰りたくなるオウチごはん 
篠崎房子
女性が日々の料理を楽しみ、そこに和食がどんどん増えますように。
 
 
 
17143_17990362_1315676208511336_4194838507913645841_o
Professional

「地球が壊れる前に」上映会

〜西原智昭先生と鮫島弘子さんの「地球に優しいミニマムで満足な生き方とは?」

 

夏の異常気象、日本各地で起こる台風による水害、

私たちはちょっと自分たちの我を優先させて

地球のエネルギーを奪って生きてきてしまったようです。

 

また、地球の生態系を守っている海、そして原生熱帯林でいえば

このままだとあと50年もつか持たないか?だそうです。

 

我々人間の過剰な欲求行動が起こした地球環境問題、

その今の地球環境をドキュメンタリー映画にしたものが

「地球が壊れる前に」〜ディカプリオの黙示録〜です。

 

 

かつて皆がタイタニックで魅了されたレオ様ことレオナルド・ディカプリオが

自身の人生をかけて取り組んだ渾身の作品です。

映画の内容が深刻な事実でもありますので、

上映前後に、世界を行き来し、環境問題の鍵を握るアフリカの現地にいるからこそ話せる

2人のスペシャルゲスト西原智昭先生と、鮫島弘子さんが、

「私たちができる地球に優しい生き方」をテーマに話してくれます。

 

 

スペシャルゲスト

✴︎国際NGO WCS(国際野生生物保全協会)所属、世界で極めて希少なコンゴ共和国の原生熱帯林での自然環境保全技術顧問を務めてきた西原智昭先生

✴︎アフリカのエチオピアに単身渡り、会社(株式会社andu amet / atelier andu amet P.L.C)を立ち上げ、レザーブランドを創設、デザイナーとして活躍する鮫島弘子さん

 

 

 

この地球の大自然をこのまま無くさずに、どうしたらよいのか?

その明るい答えが、少しでも見つかる機会です!

 

映画の中で、ある科学者が

「まだ間に合います。人間が最善だと思えば、必ず成し遂げる力があるとー信じています」

と言っております。

まだ間に合うの言葉に賭けて、

少しでも多くの方に地球の現状とこの行先、

そして私たちが、何をどうしていったら良いのか?に気づくことで、地球への意識がガラリと変わることでしょう。

すべての地球の人に観て、聞いていただきたい機会です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「地球が壊れる前に」上映会

〜西原先生と鮫島弘子さんの「地球に優しいミニマムで満足な生き方とは?」

 

お申し込み順にてお席を確保させていただきます。

無料ですがお席の確保がありますので、キャンセルの方は、速やかにご連絡をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日:   2019年3月13日 

時間:  10時30分〜13時30分(10時15分開場・受付)

場所:  RYOZAN PARK(グランド東邦ビル地下1階上映室)

参加費(小学4年生〜対象〜): 無料

(字幕が難しいため小学4年生〜乳幼児のお子様連れは可能ですが混雑時には、お膝の上での観賞をお願い致します。)

アクセス

【最寄駅】巣鴨駅(JR山手線、都営三田線)徒歩4分

RYOZAN PARK 東京都豊島区巣鴨1-9-1 グランド東邦ビル

改札出て左側、ターミナルに出るとベックスコーヒーがあります。
そのまま横断歩道を渡り、大通り(白山通り)を直進。
2つ目の道を左折、
そのまま直進して2つ目の交差点にある観葉植物に囲まれたビルの地下一階です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西原智昭先生 プロフィール:

1989年から約30年、コンゴ共和国やガボンなどアフリカ中央部熱帯林地域にて、野生生物の研究調査、国立公園管理、熱帯林・生物多様性保全に従事。

国際保全NGOであるWCS(Wildlife Conservation Society;ニューヨークに本部があり)の自然環境保全研究員。

NPO法人アフリカ日本協議会・理事。京都大学理学部人類進化論研究室出身、理学博士。

詳細はhttp://www.arsvi.com/w/nt10.htmを参照。

現在の最大の関心事は、人類による自然界・野生生物利用と人類の文化遺産の維持とのバランスに向けた方途や、先住民族の今後のあり方への模索である。

著書 「コンゴ共和国マルミミゾウとホタルの行き交う森から」

https://www.amazon.co.jp/コンゴ共和国-マルミミゾウとホタルの行き交う森から-西原-智昭/dp/4768458238

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鮫島弘子(さめじま ひろこ)さん  プロフィール

 

株式会社andu amet(アンドゥアメット)代表取締役・チーフデザイナー

国内メーカーでデザイナーとして働くなかで、 安価な製品を短いサイクルで大量生産するものづくりのトレンドに疑問を感じるようになり、 2002年にボランティアとしてアフリカへ渡る。

エチオピアでファッションショーを企画開催、 ガーナでフェアトレードプロジェクト立ち上げるなど

ファッションやデザインに関するプロジェクトに複数携わる。

帰国後、外資系ラグジュアリーブランドのマーケティング担当を経て、

2012年、株式会社andu ametを設立。

世界最高峰の羊皮エチオピアシープスキンを贅沢に使用したラグジュアリーなレザー製品の製造・販売を開始。

2015年、日系企業としては3社目となる現地法人をエチオピアに設立。

APEC女性若手イノベーター賞受賞、カルティエ「Change makers of the year」賞等、

受賞歴(以下)多数。

  • 2012年:日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013キャリアクリエイト部門受賞。
  • 2013年:DBJ女性ビジネスプランコンペティション特別賞受賞
  • 2013年:JICA理事長賞受賞
  • 2013年:APEC女性若手イノベーター賞受賞
  • 2014年:日経ビジネス「日本の主役100人」選出
  • 2015年:カルティエ「Change makers of the year」受賞
  • 2017年:JETRO「Future Leading Women」選出

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーー  主催・パートナー  ーー
*ロゴをクリックするとリンク先につながります。

 

主催 Green Planet with Kids 

後援 NPO法人アフリカ日本協議会

後援 株式会社 andu amet

 

特別協賛 HACCOBE 

協賛

リサーブストック

協賛  RYOZAN PARK

撮影協力・浅井芽美

Logoデザイン・ line meets line  

協力・宮西里沙・小柴寿美子・福井千鶴

篠崎房子・菅原陽子・宮西淑子・蒼井聖子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

318361_マルミミぞう小
318361_287898_gpwk−messe
開催日時
2019年3月13日(水)
開場 10:15
開始 10:30
終了 13:30
場所 リョウザンパーク(RYOZAN PARK)地下1
豊島区巣鴨1−9−1グランド東邦ビル1階
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

参加費 無料(*字幕漢字が多いため、観賞対象年齢10歳以上)
お席の予約をさせていただきますので、
キャンセルの場合は、速やかにご連絡ください。
参加人数が集まり次第、募集は終了とさせていただきます。

 

 

定員 48  名 【残 3 席】
申込受付期間2019/2/ 3(日) 09:00 ~ 2019/3/13(水) 07:00まで
主催者Green Planet with Kids
こちらのイベントもオススメです
「地球が壊れる前に」上映・講演会「地球に優しいミニマムで満足な生き方とは?」、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert

Green Planet

Mission
地球と人類の未来を良くするため

異常気象に悩まされる日本の今日、
地球の今の現状と答えの方向を示した貴重な映像があります。

レオナルド・ディカプリオ主演・監督
「地球が壊れる前に」〜ディカプリオの黙示録です。

この映画の上映会を開催し、まずは大人から、地球の現状を一人でも多くの方に知ってもらいたいのです。ナショナルジオグラフィックが版権を持っていますが、営利にての上映会は禁止されている関係で、通常の映画館で鑑賞することはできないものを
今回この映画の意味を現場から語れる唯一の博士である
世界で極めて希少なコンゴ共和国の原生熱帯林での自然環境保全技術顧問を務める
西原智昭先生にお願いし、開催が可能となりました。

西原先生および、開催者すべてボランティアにて行っております。

地球の未来を担う子供達と地球の未来のために、できることは何でしょうか?
それは教育と考えます。答えが一つではなく、教えることも簡単なことではないですが、
今の現状と、それをどう受け止めるのか?
大人も子供も、それぞれが現実を知り、考える機会が何より必要ではないでしょうか?


この映画の上映会を開催し、まずは大人から、地球の現状を一人でも多くの方に知ってもらいたいのです。

B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock