Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Safe_image
  Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
オススメ
ストレスクリア®コーチ&トレーナー・パーソナルプロデューサー 丸山伸予
該当するイベントはありません。
 
 
 
 
 
Profile
お部屋と色のサポーター

安田 智子

Mission
大人の女性が、 笑顔で思い通りに生きるための色と空間のお手伝い
Senmon
インテリア 片付け 整理収納 パーソナルカラー診断 笑顔

インテリアコーディネーター
福祉住環境コーディネーター2級
ルームスタイリスト1級
AFT色彩検定1級・カラーデザイン検定2級
整理収納アドバイザー1級・2級認定講師
防災備蓄収納2級プランナー
バブル期に短大を卒業し、企業の事務職につく。
時代の名残で、古い考えの上司・人事部より結婚退職を迫られ、あらがえずに結婚2ヶ月で5年半勤務した企業を退職。
退職後に妊娠がわかり、そのまま専業主婦になる。

新婚当初の住宅は、築28年の冷蔵庫・洗濯機がまだ一般的でない時代に建てられた昭和な社宅。独身時代に家やインテリアに全く興味がなかったため、遊びに来た同期に「まるで下宿みたい」と言われ、ショックを受ける。
たまたま遊びにいった、インテリアコーディネーターの勉強をした経験を持つ隣人の部屋、海外駐在経験を持つ階下の方の部屋が同じ間取りでありながら、全く違うおしゃれな部屋であることに驚き、インテリアに興味を持つ。
さらに、2人目不妊を経験中、入口の見えないトンネル内にいるようなやりきれない気持ちと失望感を味わい、気持ちを切り替えるためにインテリアの勉強を始める。

その後、自然に沿った生活や身体を温める漢方薬、住む環境をきれいにするといった努力と、もう、子どもにこだわるのは辞めよう・・と、執着を捨てたのが功を奏したのか、さらに子ども2人に恵まれる。
3人目の出産前にインテリアコーディネーターの資格を取得するが、子育て優先で資格封印。
さらに専業主婦の道を歩む。

転勤族の夫と6回の引っ越しを経験、初めて住む土地で、色々な方々とのご縁をいただきながら、学校・幼稚園のPTAの役員経験を積む。
末っ子が小学校に入ったのを機に改めて、インテリアとカラーを専門学校で学ぶ。
カラーの仕事講座中にパーソナルカラー診断に出会い、興味を持って、習う。
子育てを最優先にしながら、少しずつ、社会復帰を始める。
ハウスメーカーのモデルハウスのアドバイザー、家具屋の販売員など、家やインテリアに係わる仕事のパートをしながら、資格を取得した整理収納アドバイザーとして、講師の経験を積む。

子育てが終わったら・・を一つの区切りにしていたが、手がかからなくなるだけで、一生、「親」としての使命は終わらないことに気づき、自分流で仕事をすることを決意する。

3人の子育てから、「親の先回り・親の常識や考えのおしつけ」ではなく、その子が自分の力で花開くタイミングを「待つ」ことの大切さを痛感。それが子育てを面白がるコツと知る。
ピンチはチャンス!
チャンスはピンチの顔をしてやってくる!
大変さは面白がると乗り越えられる!
時短、効率とは正反対の「ゆっくり、じっくりマイペース」「その人の持つリズムやタイミング」を大切にしたサービスを提供していきたい。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock