Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
該当するイベントはありません。
 
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s

宮坂 恵子

Mission
 
Senmon
ハートリンクMaster 飼い主心理&ペット心理の専門家 心理セラピスト セミナー講師

・飼い主心理&ペット心理の専門家
・ハートリンクMaster
・心理セラピスト
・臼井式レイキヒーラー/レイキマスター(ティーチャー)
・IHF(国際催眠連盟)認定ヒプノセラピスト 幼少期より動物に囲まれて育ち、猫や犬は私にとってとても身近な存在。
30代で迎えた愛犬とドッグスポーツに夢中になっていき、ディスクドッグプレーヤーとして年間チャンピオン、 日本一決定戦にてチャンピオンと獲得し日本一のプレーヤーとなるような、いかにも順調な愛犬との関係性を築いていたかのように見えるその裏で、愛犬の問題行動に悩み「動物の気持ちがわかったらいいのに!」と、その技術を習得できる機会を見つけ、動物とテレパシーを使って” 対話” をする手段を習得。(アニマルコミュニケーション)

セッション経験を積んでいく中で気づいたのは、実際には動物の気持ちがわかったとしても、飼い主である自分自身の変化が大事なのではないか?ということでした。
自身の愛犬の気持ちを通して人と動物の健やかな共生のヒントを得て、心理カウンセリング技術を習得してからは、社会的にもいち飼い主としても愛犬の行動で悩むことは一切なくなりました。

そして、動物の気持ちを聞いて飼い主に伝え、その気持ちを知って飼い主はどう想い、お互いの想いが関係にどう影響しているのか?を紐解き、これからどう共に生きていくのか?ということをカウンセリングできる、日常に活かせるオリジナルの実践型セッションメニューを確立しました。

セッションメニューは、お申込み募集を開始するごとにすぐ埋まる人気セッション。
その理由の一つに、ドッグトレーニングやキャットトレーニングも学び、多視点から動物の気持ちを読み取るその手法により、「まるで毎日うちの子の 様子をみているかのよう!!」と言われたり、また、飼い主の思考や想い方の癖にもアプローチをかけるため、信頼度が格段にアップするからです。
ついさっきまで大問題だった動物の行動が、セッションした瞬間から良い変化を起こしていく様子にハートリンクメソッドを使ったセッションは大評判となり、学びたい人が続出しています。

セッション数は延べ 1800名様を超え、2016年よりプラクティショナーの育成をスタートし、4年余りで80名の方へメソッドを伝授してきました。

動物だけでなく飼い主の心理も大切にするメソッドも取り入れ、アニマルコミュニケーションを超える独自の手法で、人とペットである動物たちが学び合う関係であることを伝え、人と動物が暮らす社会の質を向上させるメソッドを、この業界の第一人者として提供しています。

B_facebook
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock