Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
該当するイベントはありません。
 
 
 
 
 
Profile
Professional
「やらなきゃ」を「やりたい」に変える脳機能変革コー..

市井更奈

Mission
みんなが自然体で自分らしく、自分と人と地球にやさしい生き方を
Senmon
脳科学 心理学 個人事業主 経営者 コーチング

山崎拓巳 やる気のスイッチ協会 エキスパートコーチ 「やらなきゃ」を「やりたい」に自然体に生きるための脳機能変革コーチ/フォトグラファー

心理学を立命館大学とカナダのアルバータ大学で5000時間学んだコーチが送るコーチングセッション。延130人に実施。
たった3カ月で大きく変化された方、多数。
半年受けると、現実が勝手に引き起こってくる状態まで脳機能が変わっています。
写真は自然体になれる会話をしながらのセッション。



心理学者(大学教授)の父のもとで育ち、幼少時の食卓での家族の会話から、自然と「人の心」に興味を持つ。
19歳で自身がうつ病になった経験から、本格的に心理学を志す。
立命館大学とカナダのアルバータ大学で心理学と脳科学を5000時間学ぶ。
大学入学と同時にカメラを持ちはじたことがフォトグラファーになるきっかけになる。
帰国後、学部に在籍しながら、独自の「心理テスト」を完成。
これが評価され、日本最大の心理学大学院である立命館に奨学生として迎えられる。

しかし、フォトグラファーでの活動のチャンスをもらい大学院進学を辞退。
コーチングを学び、現在コーチとしても活動中。
また、リッツカールトン京都での就業を3年し、豊かな人と一般人の違いや共通点を観察し、一定の法則性があることに気づく。
自身のコーチングにもそれを取り入れつつ、人々があっさり楽しく夢を叶えらえる手伝いを日々実践。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock