Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
該当するイベントはありません。
 
 
 
 
Profile
Professional
オランダ在住HSPヒーラー

Kyoko*🇳🇱HSPヒーラー

Mission
繊細な方々が心の平安を得て唯一無二を生きるサポート
Senmon
関係性のヒーリング クリアリング 電磁波・重金属等のデトックス ACIM 奇跡講座

~繊細さはギフト。愛に戻れば奇跡が日常となる~      

繊細なHSP(Highly Sensitive Person)の方々が心の平安を得て唯一無二を生きることをサポート。オランダ在住HSPヒーラーのKyokoです。

プロとしてのセッションをお休みしていた15年間に経験した様々なメソッドや人生体験。それらが熟成・統合された今ならではのセッションを通じてお役に立てたら、とてもうれしく思います。

……………………………………………………………………
プロフィール:

「医は仁術」を体現していたような外科医で病院長でもあり、代々京大卒医師の家系に生まれた母方祖父。全くタイプが異なる父は、経済学者を親に持つ脳神経外科医だった。彼らをはじめとして周りに医療従事者が多い環境。幼少期は祖父母の元で平穏に暮らす。小学生になり祖父母の元を離れ、アメリカから帰国した両親や姉と暮らすようになったことで心身に大きなダメージを負う。

 大学では心理学を専攻。卒論は自己充足的予言について。
卒業後、『光の手』 (Barbara Ann Brennan著) 等の翻訳やAttitudinal Healing Center の活動に携わられた故三村寛子先生から、スーパーメディテーション、アティテューディナルヒーリングの指導を受けるとともに、月の会、シュタイナー教育に基づく新共感教育インストラクター養成講座等、約7年師事。ACIM(=A Course In Miracles)との出会いもその頃。

結婚前は人事・人事測定・教育部門に関わることが多く、SRS速読など潜在能力を活かすこと、ホリスティックな心身の調え方への関心は続く。

生後半年の息子を抱えてシングルマザーになった後、何かを見込まれてヨガ(マタニティ含む)インストラクターとしてグループ/個人セッション経験を重ねる中、あるヒーラーとの出会いにより、それまで学んだヒーリングを(シャドウセルフを癒したり家系からくるものなども浄化するかなりパワフルなものも含めて)すべて手放し、その方から伝授された「原因」を浄化するヒーリングの個人セッションをスタート。

加えて、生命科学的な視点/アロマセラピストの視点/マヤのメディソンマンの視点が相互に効果的に働いた精油やバッチフラワーレメディその他各種フラワーエッセンスを用いたメールセッションを通じ、常時100名以上の方々を継続的にサポート。

 思うところあってセッションを休止してからは母としての役割に専念。ボランティアを優先した時期もあり。その途中ハーブヨガインストラクター講座を受けにタイに飛んだり、言葉を用いないカウンセリング他様々なボディワークやメソッドを学ぶ。

 心の声に従って移り住んだカナダでは、Quantum Entrainment、SITH (=Self I-dentity Through Ho’oponopono) 受講、体験を積む。途中とあるエネルギーワークのプラクティショナー資格取得。ある日練習台になったときの体験を機に、いわゆるエネルギーワークからは距離を置くようになる。

 クリーニング/クリアリング、そしてオランダ移住後再開したACIM(=A Course In Miracles、奇跡講座)が、新たなセッションのバックボーン。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2020-2030 Héliotrope. All Rights Reserved.
Powered by reservestock