Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
0件が該当しました。
 
 
 
 
 
Profile
オーストラリア在住ヨガ講師/インドヨーガ大学院修士..

Haruka Sasaki

Mission
バイリンガルヨガクラスの提供、グローバルヨガコミュニティ作り、ヨガ留学サポート、古典ヨガの普及
Senmon
ヨガ 英語 ヨガ留学 アーユルヴェーダ

*Veda yoga TTC 200h(オーストラリア)
*Diploma of Macrobiotic (UK)
*経絡ヨガTTC (日本)
*ネパール政府公認サウンドセラピストTTC(ネパール)
*レイキLevel1 (ネパール)
*Yoga therapy 修士課程(インド、大学院、2021〜)

*2017&2019&2020 ヨガフェス(オーストラリア・ダーウィン)ゲスト講師

◆◇自己紹介◇◆

オーストラリア在住ヨガ講師
ネパール政府公認シンギングボウルセラピスト


子供の頃からカラダの小さな不調が多く、朝起きられない、目が霞む、アレルギー、消化不良などに悩む。

大学在学中にオーストラリアへ1年間交換留学したが、帰国後の体調不良から何気ない気持ちで漢方医にかかる。半信半疑で始めた生薬が驚くほど効き、今まで当たり前だった不調が全て消える。

その経験から東洋医学に興味を持ち、マクロビオティックを学び始める。マットの上でのヨガを練習し始めたのもこの頃。

大学卒業後、日本で2年働いたのち、2014年にオーストラリアの北端、大自然あふれるダーウィンへと移住。

2016年、Australian School of Yoga and Meditationにて、TTC修了後、ローカルに向けてクラスを教え始める。この頃には、チャンティングや瞑想、ヨガ哲学など、マット上のポーズではないプラクティスが増えてくる。

2017年にはバリ島のリトリートセンターにて、ヨガ講師として働きながら以前から興味のあったパーマカルチャーを学び、オーストラリア帰国後にコミュニティガーデンに参加。

翌年2018年、ネパールにて、政府公認のナダヨーガTTC(音のヨガ)とレイキLEVEL1を修了。

オーストラリア帰国後にチベタンシンギングボウルやティンシャ等を使ったナダヨーガワークショップを開講している。

2020年、大学院の下見のためインドで3ヶ月過ごす。S-VYASAヨーガ大学300時間ヨガコース修了。

コロナの影響により、オーストラリアに帰国し、レギュラーのクラスに戻ると同時に日本人向けのオンラインクラスを始める。

ローカルクラスは2020年7月時点で1300クラスを通算こなす。活動場所はスタジオ・大学・刑務所・ジム・プライベートやヨガフェスタ等ローカルイベントなど多岐に渡る。

アーサナのクラスに加え、ナダヨーガや、曼荼羅などの瞑想アートのワークショップも開催し、ヨガに多角的にアプローチできる機会を提供している。


B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock