Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
5件が該当しました。
 
 
 
 
 
Profile
Professional
生理の貧困を考える会おきなわ代表 コーチ&ライフス..

よぎ いくこ

Mission
今のライフステージからステップアップして幸せな未来を手に入れよう☆
Senmon
生理の貧困 ライフステージ コーチング 社会活動

生理の貧困を考える会おきなわ代表
コーチ
ライフステージアドバイザー

大学時代は超氷河期。高校化学の教員免許を取得。教育実習時に生徒一人一人を平等に見たいという理想と、それは無理だという現実に苛まれて、教師の道を断念。就職難のため、仕方なく大学院へ(有機化学専攻)実験は楽しかったので、研究職につこうかな、と思ったけれど、細かい作業が苦手ということもあり、営業職を探すことに。友人が製薬会社の営業・MRの採用試験を受けると聞いて、便乗したら受かり、MRの道へ。

自社の薬剤が患者様の役に立てる!と理想を抱いていたが、実際は営業なので目標数字(ノルマ)に追われる日々。決算月には生理不順になることも。そして、入社2年目に取引先の人からセクハラを受けてしまう・・・それでもめげずに仕事に励み、遠距離していた主人と遠距離結婚へ。運よく、沖縄へ異動が決まり、いざ結婚生活!

結婚してからも社畜のように遅くまで働いていたこともあり、なかな妊娠に至らず。そんなとき、上司からパワハラを受ける。精神的にも追い込まれていたのもあり、自然妊娠は厳しいと判断、不妊治療開始。子どもができたことで、ワークライフバランスを見直すことに。出産後、産後うつにはならなかったけど、2週間ほどメンタルダウンした自分に驚くが、セルフトークをきちんとしていたことで、長引かず、楽しい育休生活を送る。

仕事復帰するも、仕事と家庭の両立について、こんなはずじゃなかった・・・と思いモヤモヤする日々。そうこうしているうちに、2人目妊娠。つわりがひどく、営業車の中で、片手にビニール袋をもち、片手でハンドルをもつという生活。グロッキーな状態で仕事をしていたら、先輩から「つわりって二日酔いみたいなもんだろ」「給料もらっているんだから」や、嫌がらせメールを送られたりとマタハラを受ける。とりあえず無事に2人目出産して、楽しい育休生活スタート。

2人目までは育児に対してストレスがなかったが、3人目を産んで初めて、てんやわんやの状態を体験・・・育休生活も終わり職場復帰し、しばらくしたころ、精神科を受診している産後うつのママをみて、助けたい!と居ても立っても居られなくなり、退職。

最初は産後ママを対象に起業をし始めたが、コーチングを学ぶことで、もっと力になりたい!と思う人が増えてきた。実社会での男女差別をなくすことで、性別関係なく、生きやすい世の中になっていくために、自分にできることは何だろう?と考えながら、日々、学び中。

「ライフステージアドバイザー」として活動することに。どのステージでも様々な困難に見舞われることがあるが、軽やかにのりきって、自分らしく生きれるよう背中を押していく。

人生のゴール:ハラスメントのない世の中にする
ミッション:社会を変える!!


B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock