Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Okada01
宮田純子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは宮田純子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はnaosut1977@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Releaf_touroku
 
 
 
 
 
Profile
マザーズコーチ

宮田純子

Mission
子どもたちがイキイキと成長できる世の中に。そのために、まずはママたちがイキイキと人生や子育てを楽しむためのサポートをする
Senmon

子育て 国語力 大学入試改革 マザーズコーチ

・内閣府認証NPO法人マザーズコーチジャパン マザーズコーチ養成マスター講座講師
・一般社団法人日本支援対話学会 認定コーチング・スペシャリスト
・Mama Café認定ファシリテーター
・塾・予備校講師として12年間高校国語を担当し、1,000人以上の生徒に関わる。校正・ライターの仕事にも従事。現在、「教育格差をなくすための一助になれば」とAIによるコーチングシステム開発にも関わっている
長男が小学校に入学してから、家庭でも学校でも問題が続発。私自身の気持ちにいよいよ余裕がなくなり、日々の対処に悩むばかりだったある日、「マザーズコーチ」に出会いました。だんだんと気持ちに余裕ができ、学びを進めるうちに、ふと、「そういえばわたし、今まで『子育て』について勉強したことなかった!」という、なんとも単純な事実に気づきがくぜん…。そして、おそらく世の中の多くのママもそうである&悩んでいる…のでは?と思い、自分でもそのメソッドをママたちに伝えるべくマザーズコーチの資格を取得し、活動を始めました。

メルマガや講座での学び・ワークを通して、気持ちが整理され、ラベリングされ、新しい気づきにワクワクするママたちの顔を見るたび、この仕事を始めて本当によかった!と思います。

また、国語講師をしていた際、保護者面談をすると、「子どもたちの話し方や表現、語彙力は、お母さんと似てくるんだなあ」と実感することがたびたびありました。
2020年の大学入試改革を控え、子どもたちが、これからの学校や社会で圧倒的に求められる“主体的な学びの姿勢”や“思考力・判断力・想像力”といった力をつけるために、「コトバの力」は非常に重要です。「コトバの力」をつけるため、まずはママたちが家庭で実践できることについても、これまでの経験を活かし伝えていきます。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock