Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
1件が該当しました。
 
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ホメオパス&アクセス・バーズプラクティショナー&タ..

荒川 美由紀

Mission
心身の不調の根本からの改善と体・心・魂の調和のもとに自分らしく生きる為のナビゲートをしています
Senmon
ホメオパシー インナーチャイルド癒し タロット ホリスティック 健康 アクセス・バーズ

JPHMA認定ホメオパス:No.0817 ZENメソッド習得
アクセス・バーズ™プラクティショナー
Noix(ノア)日本ホメオパシーセンター東京日野の荒川美由紀です。

私が体の健康に関心を持つようになったきっかけは、20歳を過ぎたころに突然発症したアトピーを患ったことでした。漢方やアロマ、健康食品などいろいろなものを試し、食を改善してきました。

徐々に良くなりつつも、ストレスがたまると突然発症するなどを繰り返していたころにホメオパシーに出会いました。

ホメオパシーを試したのはアトピーに対してではなく、妊娠の為の体を整えることが目的でした。その後、すぐに子供を授かり、そして娘が4か月の時に発症したアトピーと小麦アレルギーの治療を探していたところ、二度目のホメオパシーとの出会いがありました。

薬には自分の経験からも疑問を持っていたので、自己治癒力の力を使いデトックスをして根本から治すという言葉にピンときて、ホメオパシーを試してみることに賭けてみたのです。

デトックスの過程は大変な時期もありましたが、娘も私自身も患っていたアトピーやアレルギーの根本からの治癒が叶い、つらい症状に悩まされることから解放されたことは大きな喜びでした。

でも、病気からは開放されても、日々予想外な事が起きる子育ては大変な事ばかり。

そこから、体と心のつながりや、しあわせに生きる事への探求心が広がり、本格的にホメオパシーを学び始めることになりました。

子育て中はホメオパシーが大きな支えとなって、心身のサポート役を担ってくれました。

そしてこの素晴らしい療法を自分だけのものにせず、多くの方に届けたいという願いからホメオパスとして、様々な苦しみを抱える方たちのサポートをさせていただくようになりました。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock