Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
29758_nme2ntjlztgyy2q0m

気づいていますか?
子どもの心の黄色信号3/27

~傷つけないしつけ・きょうだいげんかの治め方~
このような方にオススメ
 子どもに関わる職業
 子どもが好きな人
 保護者
期待できる効果
 子どもの気持ちを理解できる
 暴力の平等な介入ができる
 家族全体の平和を創造する
気づいていますか?子どもの心の黄色信号
               ◆子どもを傷つけないしつけ・きょうだい間のケンカ◆

     講師:安藤由紀(人権ファシリテーター・絵本作家)


 ★今回の講演内容★

1 子どもを傷つけないしつけ

2 きょうだいげんかの治め方

3 質疑応答

 

【あらゆる”困ったチャン状況”を例に出して、みんなで話し合いながら進めます】

・マーケットでお菓子売り場から動かない
・朝ぐずぐずして起きない
・忘れ物が多すぎる
・友達におもちゃを譲れず、トラブルになる、等
・きょうだい同士で言い張って喧嘩になる、等

 


子どもはなぜ暴力を受けやすいか?
1.子どもは大人に依存している
2.子どもは知識を持っていない
 3.子どもは社会的に孤立している

 

 
子どもの暴力の現状・子育てのコツなどの情報はメルマガ登録へ
https://www.reservestock.jp/subscribe/124759
さらに発展的有料メルマガ
https://www.reservestock.jp/conclusions/7178

安藤由紀の絵本

 私の唯一のベストセラー絵本、「とにかくさけんでにげるんだ」岩崎書店刊、
30年以上も前からアメリカ、カナダの予防教育に使われてきましたが、日本でも

爆発的に31刷以上を更新しています。

 カナダに研修に行き、学校付きの警官スティーブからコピーをいただき、

その後翻訳する運びとなりました。ある日ある人から、

「読み聞かせしていたら、子どもが怖がるようになりました」と言われ、驚いて

「何回くらい読んでいますか?」と尋ねると、「毎日です」という答え。

性が怖いものなんだよ、とか、

子どもは狙われやすいんだよ、と大人が不安を持っていると、

緊張感や態度から「自分は狙われている」と伝わってしまうのです。

子どもの疑問に答えることは大人との信頼関係をはぐくみます。

暴力から身を守るスキルは、人生を平和に導きます。
いいたっちわるいたっち」は、小児科や児童相談所でよく使われていて、
子どもを恐がらせることなく、安心してプライベートゾーンを伝えています。

どうぞ、自信をもって、タイミングよく子どもに伝えてください。

そして、DV家庭の育った子どもが治療に乗るための最新作
ぼくのいのち」復刊ドットコム社より令和3年1月に新刊で発売中。

日本ではDVを説明する絵本がとても少ないのです。
それだけに問題意識をもって、公共機関での介入向けに作成しました。

 

★oraciónスクールからお知らせ★
oraciónとはスペイン語で「祈り」という意味です。
人知れず悩む子どもの存在に気がつき、話を受け止める人材養成講座を初めます。
子ども関係の企業を考えている方、ご参加ください。
手順として…

1.登録された方々は、セミナーを受けるとともに月に1回メンバーだけの交流会に
  参加できます。
  交流会で、人権ファシリテーターを養成するための準備をします。

2.登録された方々には、特典として子どもの人権関係の基礎知識を(PFD)送信します。

3.将来的に「性教育はじめの一歩」「気づいていますか子どもの心の黄色信号」の
  講師としてデビューするため、セミナー割引特典(entry 40,000円30,000円
  令和3年4月までに登録された方のみ)が受けられます。
  セミナーはentry 、basic、basicの3つのレベルですが、どの段階でやめても
 「性教育はじめの一歩」が講演できる技量を身につけられます。
  学歴は問いません。4月entry レベル開校。5月basic、6月basic予定。

4.学習する内容は、子ども間のいじめ、虐待・大人のDV、セクハラ、パワハラ、LGBT 
  などの人権問題ですが、段階を踏んで少しづつ知識と体験を積みあげていきます。
  デビューの時期はご相談に応じます。

〇現在心療開花を受診中の方は主治医の了解を求めてください。
★興味のある方は、「人権ファシリテーター」にお申し込みください★  
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/45789
◆人権関係の基礎知識が身につく有料メルマガ始めました。
手軽に基礎知識が入手できます。「契約サービスのoración有料メルマガ」からご登録ください。
Icon_f
小金井 晴美 様
とても勉強になりました
今日は、虐待についての現状を色々とお話しをしてくださいましてどうもありがとうございました。虐待防止について関わるお仕事をしてくださっている方々に心から感謝しています。

「ぼくのいのち」という絵本も紹介してくださいましてどうもありがとうございます。「あなたは悪くないんだよ」という後半からの温かいメッセージが、多くの子供たちに届けばいいなと思います。

虐待のニュースや事件を聞くたびに心を痛め..
今後の開催予定一覧
過去の開催状況
<b>犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ</b>
Expert
 
 
 oración
★予防と治療★ 人権ファシリテーター
絵本作家 
安藤 由紀
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
 
目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演が好評
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。結果的にだれしも完ぺきな人間にはなれませんが、いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感するお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを..
 
 
 
 
 
Profile
Expert

 oración
★予防と治療★

人権ファシリテーター
絵本作家 

安藤 由紀

Mission
犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ
Senmon
カウンセリング わかりやすい性教育 子どもの人権 虐待 安藤由紀

目白大学現代心理学研究室修士課程修了
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会ガイダンスカウンセラー
☆経歴☆
「世界で人権活動をする1000人の女性たち」として ノーベル平和賞にノミネート

・16年間のCAPプログラム
・14年間神奈川県教育局の教職員の参加型人権ワークショップ
・東京都児童相談センター、ウィメンズプラザ主任専門員、子ども家庭支援センター

一人一人に丁寧にむきあう相談で人権講演や性教育など、わかりやすい講演が好評
母親のための性教育、絵本の読み聞かせなど多数
次の世代へ暴力を手渡さないファシリテータ養成を計画中
☆来談者中心、解決志向、ゲシュタルトなど混合技法の相談、強運のために数々の引き寄せ現象を体験

1996年~01年ブリティッシュ・コロンビア大学、JIにおける性的虐待・被害者支援の研修を企画
1999年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座カナダで企画
2000年メグ・ヒックリングの性教育ファシリテーター養成講座日本で企画
2003年バーバラ・ベイン知的障碍者のための性教育講座日本で企画
2004年アニタ・ロバーツ「safe teen」日本で企画、他研修多数

>☆理念☆
暴力防止の知識と子育てスキルを高め、暴力の回復によりそいます。子どもが被害者にも加害者にもならない人権教育を広め、生きているものの尊厳を守れる社会がLIFE MISSON

めざすのは、すべての人がトラウマから解放される世界。結果的にだれしも完ぺきな人間にはなれませんが、いびつでも傷ついていても、あなたが幸福を実感するお手伝いをします。「自信がない」のは単純に「知識と経験がない」だけのこと、まずあなたのレジリエンスを自覚して、一緒に前に進みましょう


☆著書☆
新刊に「ぼくのいのち」(復刊ドットコム)、訳書「とにかくさけんでにげるんだ」(岩崎書店)はロングベストセラー、「いいたっちわるいたっち」(復刊ドットコム)は一般家庭の親子をはじめ小児臨床でも利用。『女の子のセイフティブック』(童心社)『暴力や虐待から身を守る』(ポプラ社)、『あなたはちっともわるくない』『わたしがすき』(復刊ドットコム)、『かおるちゃんの冒険 だれかたすけて』(世界文化社)『もうこわくない』(金の星社)、紙芝居『みんなでまもろう!たいせつないのち』の監修、創作(童心社)他多数。『子ども虐待・教師のための手引き』(共著/時事通信社)、『子どもたちと性』(共著/明石書店)『みんなの幸せをもとめて』(寄稿/東京都教育庁)他

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock