18_zdy2ywm5njljodi5n

【オンライン講座】

調理用ストーブの作り方

&手づくり循環生活のお話し会

8091_zjfhnjmyztfiy_1?1609660297
8091_zjfhnjmyztfiy_2?1609660297
8091_zjfhnjmyztfiy_3?1609660297
8091_zjfhnjmyztfiy_4?1609660655
8091_zjfhnjmyztfiy_1?1609660297
8091_zjfhnjmyztfiy_2?1609660297
8091_zjfhnjmyztfiy_3?1609660297
8091_zjfhnjmyztfiy_4?1609660655

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

このような方におすすめ

調理用ストーブについて知りたい!自然農や手づくり循環生活に興味がある!という方にオススメです。

期待できる効果

自然エネルギーを暮らしに活かす

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

今回のお話し会は、
自分でつくる調理用ストーブ&手づくり循環生活がテーマです。


火のある暮らしをしてみたい。

薪や炭を使った調理で、一番身近なのはバーベキューかもしれません。

でも、屋外で火を使った調理をするのは準備が大変、、、

と感じている方も多いかもしれません。


このお話会では、こんな風に感じている方向けに、
身近な材料で作る調理用ストーブの作り方と使い方を中心に、
自分でつくる調理用ストーブの
魅力をわかりやすくお伝えします。


今回つくり方をご紹介する調理用ストーブは、

小枝とマッチがあれば、手軽に使えて、
煮炊きもできる。


暮らしの中で楽しく使える
「ウッドガスストーブ」です。


身近な材料で手軽に作れて、
しかもべんりな調理用のクッキングストーブ。

仕組みを知り、ポイントを押さえれば、
市販されているものに負けず劣らず
使い勝手のよいものが作れます。



このオンライン講座では、

自分の手でつくる循環する暮らしのこと、

草も虫も敵としない、自然農のこと、

そして、自分でつくる「ウッドガスストーブ」について、
わかりやすくご紹介します。


お話し会では、実際の取り組みについて、私たちの暮らしや年間講座の様子
交えながらご
紹介していきます。


きっと、火のある暮らしの魅力と、
循環する暮らしのイメージをつかんでいただけるはずです。



このお話し会では・・・

今回のお話し会では、
調理用ストーブのご紹介とあわせて、


手づくり循環生活の具体的な取り組みについて、
梅崎家の暮らしや年間講座の活動の様子を交えながらご
紹介します。


自分の手でつくり出す、自然とつながる調和した循環する暮らしのこと、

草も虫も敵としない、自然農のこと、

調理用ストーブを作るのに必要な材料や必要な工具類

などなど、
基本的なことをコンパクトにまとめてお話しします。



また、10月からスタートする連続講座
ついてもご紹介します。

仲間と交流しながら、
ご自宅で手づくり循環生活を実践するヒントが、
きっと得られるはずです。


「火のある暮らしに憧れる」

「自然農をやってみたい」

「自分で食べるものは、自分で育てたい」

「自分の手でつくる循環する暮らしを実践したい」


今年こそ、理想の暮らしに向けて一歩を踏み出してみませんか?


講座は、参加したみなさんと、お話ししながら進めます。
オンラインなので、全国どこからでもご参加いただけます。


<当日都合がつかなくても、収録動画で学べます>

この講座は録画をします。

リアルタイム参加の場合、直接ご質問いただけるほか、
やりとりしながら楽しくご参加いただけます。

なお、ご参加いただくみなさんのお顔と、お話し会の中での
やりとりが録画される点について、ご了承ください。

当日ご都合が合わない場合でも、後日録画で学ぶことができます。
(2023年3月末まで視聴可能です)

お申し込みいただいた方向けに限定公開します。



自分の手で循環する暮らしを実践したい方や、
自給自足的な暮らしに興味のある方から、

将来田舎暮らしをしてみたい、という方まで、
楽しみながら、学べる内容です。


どうぞお氣軽にご参加ください。


◇オンライン講座の内容

①身近な材料で作る調理用ストーブの魅力

・様々な調理用ストーブの構造と燃焼の仕組み
(ロケットコンロ、ぬかくど、ウッドガスストーブ)

・身近な材料でできるウッドガス・ストーブのつくり方

・材料の調達方法と必要な工具類

・クッキングストーブがある暮らしの魅力



② 自然農ミニ講座
・耕さない、虫も草も敵としない自然農の基本についてご紹介



③自分の手でつくる循環する暮らしの魅力
・循環する暮らしのコンセプトや魅力についてのお話し
・年間講座の活動を通じて、循環する暮らしの様子をご紹介


オンライン講座
「おうちでパーマカルチャー塾」のご紹介

・循環する暮らしのコンセプトや魅力についてのお話し
・オンライン連続講座「おうちでパーマカルチャー塾」で
 あつかうテーマと日程

 



リアルの連続ワークショップ
「半セルフビルドワークショップ」のご紹介

・半セルフビルドワークショップで
 あつかうテーマと日程 など



ーーー


◇こういう方にオススメです

・調理用ストーブの仕組みを知り、自分で作ってみたい
・自然農について知りたい、やってみたい

・田舎暮らしや自給自足的な暮らしに関心がある

オンライン講座「おうちでパーマカルチャー塾」に興味がある
八ヶ岳で開催する「半セルフビルドワークショップ」
 興味がある

・風と土の自然学校のことを知りたい

 などなど


◇会場:あなたのパソコンやスマホの前

 Zoomを使用します。カメラをオンでご参加下さい。

 お互いに顔を見ながらお話しいただくことがあります。

 電波のよい、静かな場所からご参加下さい。


◇後日、動画視聴も可能です

「当日は都合がつかない」、という場合でも、
オンライン講座を録画した動画を、
後日ご視聴いただけます。

視聴期間は、2023年3月末までを予定しています。

   

◇参加費

 2,000円/人

1台のパソコンやスマホから、複数人数で参加する場合は、
人数分の参加費が必要です。


◇定員:6名


◇お問い合わせ先
 風と土の自然学校 wind_earth@lifestyle-model.jp
 ※@を半角にしてください



◇様々なクッキングストーブ


・ペール缶ぬかくど

田んぼの副産物もみ殻を燃料に、
田んぼで収穫したお米をふっくら炊きあげるぬかくど。
薪が数本あれば、8合~1升までのお米が炊ける優れもの。

材料は、20リットルのオイル缶と業務用トマト缶。
とてもシンプルなつくりです。



・ロケットコンロ

少量の薪を使った燃焼効率のよいコンロ。
材料は、20リットルのオイル缶と煙突。
ゴーッという燃焼時の音が名前の由来




・ウッドガスストーブ

軽量コンパクト、しかも強火力。
持ち運びが便利な上、小枝でもしっかり調理ができる優れもの。

今回は、このウッドガスストーブのつくり方をご紹介します。



・超シンプルで世界一カンタン 一斗缶スモーカー

一斗缶スモーカーは、いろいろなものがあります。
たぶん世界で一番シンプル&カンタンに作れる
オリジナル一斗缶スモーカー。


くん製できあがり









お客様の声

Icon_f

ちあき 様

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

もっと知りたい

自然とともに共存していくため、そして、もっと自分が楽しく生きるための手段として様々な考えや方法があるのだと知ることができました。もっともっと知りたくなりました。
Icon_m

小林 伸治 様

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

めっちゃ感動しました

①感動した言葉は
「草は必要があってそこにある」自然農の深いところだと思いました。
「こころの豊かさは、それを生み出す喜びとプロセスを楽しむ」の言葉が心に響きました。
結果もさることながら、自分でものづくりを楽しむその良さに気づきました。まさに、五感を通しての体験活動が、生き方につながっていきますね。
②全体を通して、感じたことは
一緒に体験する、時間・空間・そして仲間作りの、3っつの「間」が大切であることを再認識させていただきました。ありがとうございました。これからも、よろしくお願いいたします。
Icon_f

yasue 様

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

また参加したいです

循環生活について、漠然とイメージしていたことが納得しました。講座を聞きながら、何度も何度もうなずいていました。
できるところから実践し、これからの地球にやさしい暮らし方を少しでも実践していきたい、それは自分にとって心地良い暮らし、豊かな暮らし方、人生の送り方だと思っています。
自然農については、興味はあるものの半信半疑的なイメージを持っていましたが、借りている市民農園でやってみようかなという気持ちになりました。
理論的に今日の講義を聞いて少し分かってきました。
すきこまず、積んでおく…というのは、手間も省力化できそうです。
昨年からいろいろとやりたい事があり、畑にまわす時間が足りない傾向があります。
手間をかけないことと自然農を一緒にしてはいけないかもしれませんが…(笑)

ウッドストーブについても興味深かったです。これがあれば、庭の剪定でたまっている枝が活用できそう…問題は煙が住宅地でも許容される範囲かどうかですね。この火で煮炊きができるのは楽しそうですね。

近いうちに、年間講座の申し込みをさせていただきたいと思っています。たぶん行けない回が何回か出てきそうなので、ためらってましたが、次年度以降も大丈夫というお話を聞いて安心しました。
241730_zdm2ywq4ntm2m?1611572359

齊藤 恵 様

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

2時間があっという間でした!

年間講座8期でお世話になりました。

久しぶりに聞く、梅ちゃんの自然農、パーマカルチャーについてのお話は、やっぱりとっても分かりやすくて、楽しかったし、色々と参考になりました。
年間講座の紹介スライドを見て、懐かしく楽しく美味しかった記憶がたくさん蘇りました。

衣食住、医、エネルギーなどの自給自足について、
どこで暮らしていても参考になる手頃で身近な昔ながらの智恵が学べて経験できる、最高な場だなぁと改めて感激しました。
1年でこれらを経験できたことは、
わたしの財産です。
これからも、東京で持続可能な循環する暮らしを楽しんでいきたいと思います。

楽しみにしていたウッドガスストーブの作り方コツも学べて、
内容盛りだくさんで
2時間があっという間でした!

どうもありがとうございました♪
241729_oguymzhin2fiy?1611459507

小林 昭広 様

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

もう最高!(笑

手づくり循環生活 &調理用ストーブのお話し会について、自然農について期待の120%満足いたしました。梅崎さんの知識や経験に裏付けられた情報。余すことなく話していただけて、すごく短時間で情報量もあったので、動画やノートをみながら復習したいと思います。ただ、資料も見ながら質問もあったりあきることなく受講できました。
ストーブについてはわかりやすい資料もいただけ、実際につくるさいの体験談もあったので、是非作ってみようかと思います。手づくり生活や自然農についても同様です。
また年間講座でじっくり、仲間と一緒に深めていけるのは魅力的だな〜と思います。検討します!
Icon_f

椎名 愛 様

【オンライン講座】 調理用ストーブの作り方 &手づくり循環生活のお話し会

とても勉強になりました

ウッドガスストーブの作り方以外にも、気になっていたロケットストーブやぬかくどの話
それぞれ適した料理のストーブが必要なので、本気で屋外料理いろいろ作りたいので
3つとも作ってみたくなりました。あとは、できればドラム缶風呂も。
自然農の循環生活は、目指す所なのですが、自分ができるスケールで続けていけたらと思います。
zoomでの講座ですが、受けれて良かったです!

今後の開催予定一覧

18_zdy2ywm5njljodi5n

身近な材料で調理用コンロがつくれる!当日都合が合わなくても後日、収録動画で学べます。

開催日
2022/9/ 9(金) 19:30~ 〆切まであと18日
場所
インターネット無料通話Zoomで開催します。当日都合が合わなくても、収録動画で学べます。

調理用ストーブについて知りたい!自然農や手づくり循環生活に興味がある!という方にオススメです。

開催日程をみる
window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-115059924-1'); window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-115059924-2');