27642_ndm5zjgwowe2ntc4o
6661_zda0mzzjngq4z_1?1611066747
6661_zda0mzzjngq4z_2?1611066747
6661_zda0mzzjngq4z_3?1611066747
6661_zda0mzzjngq4z_4?1611066809
6661_zda0mzzjngq4z_1?1611066747
6661_zda0mzzjngq4z_2?1611066747
6661_zda0mzzjngq4z_3?1611066747
6661_zda0mzzjngq4z_4?1611066809

満月のお三輪詣で 〜感謝の祈り〜

このような方におすすめ

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

期待できる効果

日本が大好きになる!日本人であることが誇りに思える!大神神社が好きでたまらなくなる!

満月のお三輪詣で 〜感謝の祈り〜


日本人は古来より、月のリズムで生きてきました。

海にいけば潮の満ち引きがあり
稲作をすれば暦にしたがって田植えや稲刈りの時期を決めていました。

月の形を見れば、今日が何日かわかりました。

新月は、月が立つ(始まる)ことから、“つきだち”と呼ばれ、“ついたち(1日)”となりました。
満月は、十五夜お月さまという言葉もあるように、15日の夜の月のことでした。

1日から、空っぽだった月の器に光が降り注がれ、
15日からは、満たされたその器からその光を必要とする人のところへと光が届けられてゆく。

ゆえに、1日には、願いを意宣り(いのり)、15日には、感謝を祈った。

1日は、決意を宣言する日であり
15日は、感謝を報告する日であった。

ただ、これは、月のリズムが反映される旧暦での話。
今の暦は、1日が新月、15日が満月であるとは限らない。
でも、日本人は覚えているんだね。1日参りと15日参りは今でも続けられている。
素晴らしいことだと思う。
でも、どうせなら、新月に意宣り(いのり)、満月に祈りたい。
月とともに生きれば、ツキがあなたに味方する。

そんな月照(ツイテル)人生をあなたと分かち合いたいと企画したのが
【新月のお伊勢参り】と【満月のお三輪詣で】

今回は【満月のお三輪詣で】のご案内です。


〜日本人でよかった〜
【満月のお三輪詣で】




〜大和国聖地巡礼〜

古代大和国(奈良県中央)を代表するとっておきの神社を厳選いたしました。

大神神社(三輪さん)を中心に藤原宮跡、等彌神社などをご案内いたします。






みなさまこんにちはこんばんは。はじめまして。

奈良県の東のはずれ、人口1500人の日本一美しい村のひとつ曽爾(そに)村で

人力車をひきながら神話のかたりべをさせていただいております山田祥平と申します。

どうぞよろしくお願いいたします。


私は曽爾に引っ越す前、三輪に住んでおりました。

その前は伊勢に住んでおり、6年ほど伊勢神宮のご案内を仕事にしていました。


伊勢で伝えてきたことは、

「ほんとはみんなさまなんだよ!!」


そのこと自体はわるくはないのですが、

神性を説くあまり、人として生きることを軽んじてしまっていました。

そして、激しくしっぺ返しをくらいます。

伊勢の住まいを手放さざるを得なくなります。

それはまるで、スサノオが高天原を追放されたように。。


伊勢を離れ、三輪にきたときにはじめて、これまでの自分のあやまちに氣づきます。

『僕らは神であると同時に、として生きている!!!

それを三輪の神様に氣づかせていただきました。

そこから僕の人生は変わりました。



内なる神に氣づくくことも大切だが

同時に

人として生きることの尊さを思えるようになったのでした。


そこから、僕の一番伝えたいメッセージが

神として人を生きる

となりました。




僕自身が神として人を生きられるようになったきっかけが

この大神神社でした。

それをぜひ、これから社会でご活躍される方々にお伝えしたい。


どうぞよろしくお願いいたします。




三輪にまつわる神話には、この社会の中で

仲間と共に成功するためのヒントがちりばめられています。

願わくば特に、社会で活躍されるあらゆる事業家・個人事業主の方々に聞いてほしい。

社会でがんばっている社長さん方に、神さまという他力を自力に活かす方法をお伝えしたい。




この大神神社を軸に

藤原京・等彌神社をご案内します。

藤原京では、今に繋がる国づくりの壮大なストーリーを描いた天武天皇の想いを・・

等彌神社では、天照大御神の想いに応えた神武天皇の生き様を・・

それぞれお伝えできたらと思います。




私は皇居の勤労奉仕に団員として4回、団長として2回参加させていただきました。

天皇陛下との御会釈の中で感じるところがあり、歴代天皇124代の御陵をすべて巡らせていただきました。

天皇お一人お一人の想いの継承者として今上陛下がおられます。

疫病から国を救うため、大神神社をつくられた10代崇神天皇の想い

国をひとつにまとめるため、古事記編纂を命じた40代天武天皇の想い

神と共に生きる世を示すため、大嘗祭を始められた初代神武天皇の想い

歴代天皇の中でも特に重要な御三方の想いに触れられる大和の旅。



〜大和国聖地巡礼〜

日本という国に生まれたあなたの、今を生きる力になります。

間違いなく、日本に生まれてよかったと言ってもらえる時間になると思います。

伊勢を知り尽くし天皇陵を巡り尽くした山田祥平にしかできない案内をどうぞご体感ください。





〜スケジュール〜

9:30 大和八木駅南口ロータリー集合

藤原京跡

日本最古の都にして最大の都。わずか16年で遷都したため、あまり知られていないが、国づくりの原点がここにある。中大兄皇子・中臣鎌足・天武天皇・持統天皇、彼らがこの地に都をつくるにあたり込めた想い、、その想いに触れたら感動せずにはいられない。大和三山に囲まれた美しい景色は、その場に立つだけで、1300年前にタイムスリップ。天武・持統の国づくりへの想いを語ります。持統天皇のイメージががらりと変わるはず!!


11:00  大神神社ご案内スタート

人氣の大神神社ですが、これまで大神神社に何十回も通っていたという神社に詳しい女性をうならせた祥平独自の解釈。すべてが腑に落ちたそうです。大物主とは一体なんなのか?幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)とは??神話における大国主と大物主の出会いが意味するものとは!?三輪さんがますます好きになること間違いなし!!


13:00  お昼ご飯


14:00  元伊勢・檜原(ひばら)神社

天照大神を初めて皇居の外にお祀りした歴史上最も大切な場所のひとつ。
大神神社の三ツ鳥居のルーツがここにある。ここから眺める二上山に大神神社を創始された10代崇神天皇の想いを重ねていただきたい。



15:30  等彌神社

日本で最初に大嘗祭がおこなわれた聖地の中の聖地。その証拠を示すかのように、内宮の中重の鳥居といって内宮の御正宮の真正面にある鳥居が2013年の式年遷宮で等彌神社に下賜されている。三輪にきて、ここを知らずに帰るのはもったいない。境内から出てきた宇宙人のような土偶も必見です!笑


16:30頃  桜井駅解散

〜参加費〜
12300円


移動は基本的に車となります。

参加者の方で車の方がいて、乗り合わせOKであれば同乗いただいています。

もしもないようであればレンタカーを借りて皆さんで割る形になります。




毎月満月に開催いたします。どうぞよろしくお願いいたします。




写真/柏木宏友:yusuke






お客様の声

Icon_f

のん 様

満月のお三輪詣で 〜感謝の祈り〜

もう最高!(笑

(みう🌸の感想)
大神神社と等彌神社と藤原京跡に関係する神様👼と人🧘が知れてよかったです😄✨💖一番印象に残った話🌟は、崇神天皇は、大国主だと言うこと😊✨🌈🍀と、持統天皇の百人一首を歌った場所は、藤原京跡だと言うことです😀💫💞🏞️いやさかさんの説明もとっっても分かりやすかったです😊💫✨💝💖また絶対参加します❣️💗🌟😄今度は、お伊勢参りも行きたいです😄💝💖💗💓💞💕💫⭐🌟✨🌾🍀🌈

(まい🌺の感想)
なんとなく好きで足を運んでいた大神神社。
お話を聞く中でいろいろな神様の姿、表情、雰囲気が浮かび上がってきて、手を合わせてお参りする感覚が変わりました。
神様とお話しをする、ということが身近になりました。

天照皇大神様が檜原神社の地をお選びになった理由がとっても印象に残ってます。
二上山に太陽が沈んでいくところを思いだし、なんとも言えない思いになります。
そしてその後伊勢神宮の地に移られた理由もとても心うたれます。

神様ともっとお話しします。

等彌神社もすごいところでした。
その場のエネルギーをぶわ~~っと感じて、眠っていた感覚が覚める感じ。
また行きます。

藤原京跡でのお話では、かつてその場で実際に生きていた天皇様の姿が浮かんできて、不思議な感覚でした。
時間の経過って不思議です。
その瞬間に行けそうな気がします。
蓮の花もすばらしくて、カエルも可愛くて。

知識だけでなく、いろいろなエネルギーを受け取って、自覚のあるところだけでなく、自覚のないところの自分のエネルギーも変わったんだなぁ、と感じます。

ありがとうございました。
Icon_f

つるるん 様

満月のお三輪詣で 〜感謝の祈り〜

今聞けてよかった

俗世間でどっぷり暮らしてると、神様達のまさしく神がかったお話しは、ピンときませんが、
祥平さんが語る神様達は、悩みあり・争いあり・赦しと癒やしあり…自分の現状にもリンクして、とても心に響き、
自然に答えが見つかりました。

初めてお会いする方達とのお詣りでしたが、笑いあり、告白あり、とても初めてとは思えない親しみを感じました。
新月に、
「自分が望むあたたかい人達が集まり関係がみるみる良くなっている」と願い事をしました。
最近この願いがかないっぱなしで、
満月に感謝しました。
祥平さん、ご一緒していただいた皆さま、ありがとうございました♪

今後の開催予定一覧

現在開催予定はありません

過去の開催状況

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

開催日
2022/7/14(木) 09:30~
場所

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

旧暦皐月の満月《感謝の祈り》

開催日
2022/6/14(火) 09:30~
場所
大神神社

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

開催日
2022/1/18(火) 09:30~
場所

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

開催日
2021/10/20(水) 09:30~
場所
大神神社

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o
  • 残り2名

特別版三輪詣で(大神神社のみのご案内)

開催日
2021/9/20(月) 11:00~
場所
大神神社ニノ鳥居

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/7/24(土) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/6/25(金) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/5/26(水) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/4/27(火) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/3/29(月) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/2/27(土) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2021/1/29(金) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

【奈良県】〜日本人でよかった〜

開催日
2020/12/30(水) 09:30~
場所
大和八木駅南口ロータリー集合

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

〜大和で感じる言霊のチカラ〜

開催日
2020/11/30(月) 10:00~
場所
大神神社

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい

27642_ndm5zjgwowe2ntc4o

〜大和に捧げる感謝の氣持ち〜

開催日
2020/10/31(土) 10:00~
場所
大神神社

大和の心を深く理解したい、日本の素晴らしさを確信したい