16244_m2jkzjy0mjkyywflm

【オンライン】カサンドラ脱却セミナー初級 自分を知る1(4つのポジショニング)

このような方におすすめ

自分にマッチした仕事を知りたい、周りの人と上手く付き合いたいという方へ

期待できる効果

自分の性質や特性を知ることで、自分に合った仕事の見つけ方や、人と上手く付き合うための方法を知ることができます。

【オンライン】カサンドラ脱却セミナー初級 自分を知る1(4つのポジショニング)

カサンドラ脱却セミナー初級
自分を知るセミナー1
(4つのポジショニング)

このセミナーは、【カサンドラ脱却ステップ1「自分を知るコース」】の1つです。

4つのポジショニングのどのタイプかを知ることで
自分がどんなタイプの人間であるかを知るための方法を学べます。


image



4つのポジショニングとは?



下の画像にあ4つのカテゴリーの「ポジション(場所)」に
自分の行動を「当てはめていく(ポジショニング)」ことです。





それぞれの「ポジション」のコミュニケーション法や
行動パターン思考パターンなどは

そのポジションの人にとっては当たり前ですが、
他のポジションの人から見ると独特なものです。


ワークで自分の行動を当てはめていく事で
自分の『得意なポジション』が見えて来る事で
自分が取りがちなコミュニケーション法が分かります。


そして、パートナーに発達障害があるないに関わらず
「パートナーの特性はどのポジションだろう」と推し量れるようになり、
なぜコミュンケーションが上手くいかないのか
どのようにすればスムーズになるかがわかるようになります。



カサンドラ症候群の方が自分の特性や性質のタイプを知り
アスペルガーのパートナーとの関係をスムーズにする

人間関係はコミュニケーションが一番大切です。

アスペルガーのパートナーとのコミュニケーションエラーは、
カサンドラ症候群の方の最大の悩みです。


コミュニケーションのエラー(かみ合わない・意思の疎通ができない)は
お互いの4つの特性・性質タイプの違い
理解できていない事がベースにあります。



この4つの特性・性質のタイプのことを
4つのポジションと言います。


アスペルガーの特性・性質の4つのタイプ(積極奇異型・受動型・大仰型・孤立型)は
このセミナーで学ぶ「4つのポジション」の特性・性質の4つのタイプ(TA・TS・BA・BS)に当てはまります。


カサンドラ症候群の方にも特性・性質に4つタイプ(TA・TS・BA・BS)があります。


この「4つのポジション」はそのポジションならではの特性の為
かみ合わない相性が悪い組み合わせがあります。




どんなことをするの?



zoomという、ビデオ通信システムを利用して開催します。


セミナーの内容

(1)人の性質、仕事の性質を4つのタイプで分類分けした特徴付けた4つのポジショニング理論を学び、人の考え方のタイプを知ります。

(2)2つのワークで自分のポジションを見つけ出します。

(3)自分のポジションを知ることで、周りの人と上手く付き合う方法や、自分にマッチしている仕事を見つけます。




セミナーの流れ

セミナーの前半(1)では、一つ一つカテゴリーについて解説をします。


セミナーの後半は付箋を使ったワーク(2)になります。
自分の現在の行動や過去の行動を付箋に書き出し
当てはまるカテゴリーに貼り分けてポイントを計算します。


自分の行動を付箋に書き出すこと
ポジションに分けること
ポイントをつける事を通して
自ずと認知行動療法ができていきます。



貼り終わったシートを見て
自分自身を分析(3)していきます。



〜受講生の感想〜

発達障害の人ができるようになるまで、
10年観察するという言葉が心に残りました。
ポジションがTAだったことが意外でしたが、
楽しいことを見つけて家の雰囲気を変えるのが
得意だったのを思い出しました。

~・~・~・~・~・~・

自分が悩んでいる方向が間違っていることに気づかされました。

~・~・~・~・~・~・

「外注する」という選択肢があることが心に残りました。

~・~・~・~・~・~・

強みと能力の違いがよくわかりました。
自分自身の強みと能力、ポジションがわかったので
活用して生きやすくなったらいいと思いました。

~・~・~・~・~・~・

無理なことは他人に任せるという言葉が印象に残りました。
ジュンコさんの率直なお話と優しい人柄に心が温かくなりました。

~・~・~・~・~・~・

世の中に四つポジで表現できないものはないということを心にとめて、前向きにやっていきたいと思います。

~・~・~・~・~・~・

夫婦のコミュニケーションについて
どのように4つポジを活用できるかなどのお話も聞きたくて参加しました。
同じものごとでも特性によって、ポジションは変わる
誰かの影響で、特性を誤って認識していたり、
自分ルールと他人ルールを混同している自分の思考や習慣など
仕事と、家庭の中での自分の特性の使い方が随分違うこともわかりました。
参加できてとても良かったです!




こんな方におすすめです


パートナーとのコミュニケーションエラーが多い・・
パートナーが何を考えているのかわからない・・
一生懸命伝えようとしているのに伝わらない・かみ合わない・・
今やっていることが自分にあっていない気がする
自分を生かしたいのになぜかいつもうまくいかない・・


こんな方は自分のポジションを
間違えているのかもしれません。

何が自分に向いていて、
何が自分に
向いてないかを知りましょう。


パートナーとの関係を良くする為には、
まずは『自分を知る』ことです。


『自分が学んで自分らしく変化する』ことで、
周りにも自然に変わって見えてきます。




参加者さんの状況にピッタリの例えでお話しをしています。

*子育ての4つポジ
*パートのお仕事の中での4つポジ
*旦那さんとのかかわりの4つポジ
*アスペルガー旦那さんとの4つポジ
*ダブルワークでの4つポジ

など個々の状況に合わせたてワークを進めていきます。



ご夫婦やカップルでのご参加もオススメです。

まだ、自分のポジションを知らない方はぜひ、ご受講ください。



*ラポール・ラボ友の会会員は2割引となります。
ラポール・ラボ友の会申し込みはこちらから
https://ws.formzu.net/dist/S79424886/

お客様の声

Icon_f

Mie 様

【オンライン】カサンドラ脱却セミナー初級 自分を知る1(4つのポジショニング)

今聞けてよかった

4つのポジション、まわりの人の顔を思い浮かべながら講座を受けました
とにかく動け、動かないと何も始まらないと思ってましたが、じっくり考える人のポジションがあることが学べました
職場でも、家庭でも、いろんな場面のコミュニケーションに生かしみたいです
ありがとうございました

今後の開催予定一覧

現在開催予定はありません

過去の開催状況

16244_m2jkzjy0mjkyywflm

自分を知る1(4つのポジショニング)

開催日
2022/6/ 9(木) 20:00~
場所
オンライン(Zoom)

自分にマッチした仕事を知りたい、周りの人と上手く付き合いたいという方へ